Dead Stock 80's Desert Night Camoflage Parkaが入荷しました。

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

本日は80's Dead Stock アイテムが入荷いたしましたので御紹介させていただきますびっくり

 

DSC_4548-630.jpg

U.S.military surplus

Dead Stock

80's Desert Night Camoflage Parka

 

1980年代に米軍によって開発されたカムフラージュ柄です。

Night Camoflage は読んで字のごとく夜間用カムフラージュとして生まれました。

ナイトビジョン(夜間用暗視スコープ)からのカムフラージュを目的として開発された

この通称"ナイトカモ"は実際に湾岸戦争時に米軍(陸・海・空)に使用されましたが

ナイトビジョンが高性能化され、採用から間もなくしてこのカモ柄が無意味となり

使用されなくなってしまった、極めて短命なカムフラージュ柄でございます。

 

DSC_4553-630.jpg

その独特なカモパターンは、実際に使用されなくなった今でも

度々ファッションシーンで採用される等して、一度は見た事のあるカモ柄なのではないでしょうか?

ピクセルの中にインク染みのような柄が不規則に配置されており

これがナイトビジョンからどうやって隠れる事が出来たのか?不思議な柄です。

この不思議感が魅力のカモ柄ですよね。

 

DSC_4550-630.jpg

M-51 PARKAに似た雰囲気となっておりますが細かいディテールは異なります。

フードには首廻りと顔廻りにそれぞれドローコードが用いられております。

 

DSC_4554-630.jpg

ポケットは貫通タイプとなっており、インナーに着用しているジャケットにそのまま

アクセスできる構造となっております。

 

DSC_4557-630.jpg

ファッション性も高いフィッシュテールも魅力的です。

 

DSC_4552-630.jpg

ファブリックはコットン50%/ナイロン50%のノンリップ。

 

DSC_4605.jpg

それでは実際に着用です。

画像の人物はサイズSを着用、一重のコートですので今時季等はレザージャケット

アウターとして着用していただき、これから暖かくなってきたらスプリングコート的

な使用も良いかと思います。これがあれば真冬でもA-2を着用出来ちゃう優れものです。

フロントはジッパーではなくボタン留めですし比翼仕立てですので

オーバーレイヤーし易いのも嬉しいですね。

 

因みにサイズですが、基本的にSサイズでメンズフリーサイズといったサイズ感です。

こういった軍物デッドストックは野暮ったいサイズ感で着用いただいた

方が雰囲気も出ますので良いと思いますが、ジャストサイズで着用したい方は

サイズをリメイクしても良いかもしれません。

リメイクの御相談も承りますので、お申し付け下さいませ。

どこまでリサイズするかによってもプライスが変わりますので、お見積りいたします。

 

 

そうそう↓

【実物/Vintage】

Real U.S.military surplus

TROUSERS, SHELL, FIELD,M-1951

 

こちら数ヶ月前に入荷したヴィンテージM-51、今回のNight Camo Parkaの入荷と同時に

若干数の再入荷がございました!!

併せてよろしくお願いいたします。
M-51に関しましては→コチラ を御覧下さい。

Mister Freedom New Items 続々入荷中です!!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

この週末、平昌五輪での日本人選手の素晴らしい活躍に胸を高鳴らせ、また新たに入荷したアイテムに胸を高鳴らせておりました。

有意義な週末でしたね。

 

ここのところ新作アイテムラッシュで、何から御紹介するか迷ってしまうところですが、皆様心待ちにしているであろうブランドの新作はいち早く御紹介させていただこうと思います。

今回も胸踊る新作アイテムをどうぞ↓

 

Mister Freedom/ミスターフリーダム

MFSC Made in U.S.A.

NOS 15.5oz. ORGANIC CONE DENIM

CALIFORNIAN LOT.64

[SC41729]

 

DSC_4445-630.jpg

Mister Freedomの新作紹介はなるべく早めに!!という要望が多いので・・

私どもも必死で撮影しております(笑)

 

今シーズンNew ReleaseされるMister Freedomの5ポケットデニムはこちら

CALIFORNIAN LOT.64

洗練されながらも、どこか旧き良き時代のアメリカンデニムのシルエット。

1950年代から60年代のトラディショナルなミドルライズの股上は

男臭さをしっかりと醸しながらも、スタイリッシュさも忘れない

バランスの良い着用感が最も人気の品番でございます。

定番的なストレートデニムながら、若干のテーパードを効かせたモデルです。

 

DSC_4460-630.jpg

今回使用されるデニムファブリックもMister Freedomのお家芸とも言える

NOS(New Old Stock)ファブリック。

しかもコーンミルズ社のデッドストックセルビッジデニムというのもポイント高いですね。

さらに今回はハリの強い15.5ozという比較的ヘヴィーなファブリックを使用し

劇的な経年変化をお約束いたします。

 

1922年からリーバイス社のデニム生地を全面的に生産していたコーンミルズ社。
1922年〜1983年までの501XX等に代表される赤ミミデニムはコーンミルズ社で作られておりました。
力織機で時間をかけて織られる伝統的なファブリックは、大量生産時代の波に飲まれ
1983年にセルビッチデニムの生産を一時中止するという事になります。
2003年にリーバイス社がアメリカ国内の工場を閉鎖するに伴い、このコーンミルズ社も姿を消す事になります。

 

DSC_4449-630.jpg

DSC_4458-630.jpg

1960年代〜70年代に見られる発色の美しいブルーデニムを使用。

この発色のファブリックにバナナイエローとオレンジのステッチ使いがさらに雰囲気を

盛り上げてくれております。アメリカの田舎臭さと温かさを感じる構成です。

 

DSC_4451-630.jpg

DSC_4446-630.jpg

兎に角、バキっとしたハリとコシの強いファブリックですので

着用皺が鮮明に現れるのが面白い。

どこかレザーのような雰囲気を持っておりますので、強いアタリが発生する事となるでしょう。

という事は、色落ちもその皺通りに入り始めますので、、あとはご想像にお任せいたします(笑)

 

ポケットスレーキにも、これまたアメリカの田舎臭いNOSファブリックを使用。

 

全ての構成がカリフォルニアのオレンジ畑を連想してしまうのは私だけでしょうか?

どうでしょう?

 

 

 

 

続いてコチラ↓

DSC_4422-630.jpg

Mister Freedom/ミスターフリーダム

MFSC SURPLUS 5oz CHAMBRAY NIXON SHIRTS

[SC27841]

 

DSC_4120-630.jpg

1940年代〜50年代のROOMY RICHARDのシャンブレーシャツを完全再現したモデル。

2017FWでリリースされたプリントコーデュロイの"NIXON Shirt"と同パターンです。

今回5ozのシャンブレーファブリックを開発し、より再現度合いが高まりました。

 

DSC_4410-630.jpg

DSC_4409-630.jpg

DSC_4411-630.jpg

DSC_4414-630.jpg

DSC_4421-630.jpg

良き時代のワークシャツのディテールを踏襲し、拘りの強さを感じていただける事でしょう。

当時の労働者達に愛された堅牢な作り込みを体感いただけます。

 

DSC_4408-630.jpg

最も特徴的な左右のポケット。

画像向かって左はペン差し付きのパッチポケット。

画像向かって右は二層構造のポケットとなっております。↓

 

この二層構造ポケットは、汗により胸ポケットに仕舞ったタバコが湿気てしまわぬように

二重ポケットにしている、実に考えられたディテールでございます。

現代でも画像のようにスマートフォンとタバコを同時に収納出来るので

"使える"ディテールなんですね!

 

ちゃんと奥まで入れてあげると、このような感じです。

ポケット奥(人体側)・・・i phone X

ポケット手前・・・ガラム・ヌサンタラ マイルド

 

という事で今回御紹介の両方を着用します。

 

このデニムのシルエットと、忠実に再現された同年代のワークシャツ。

それにSTETSONのHatの組み合わせは最高にアメリカを感じさせてくれるものですね。

画像の人物はパンツをサイズ32、ShirtsをサイズMで着用。

パンツの着用皺は、これからのエイジングを予感させますね。

実に楽しみな組み合わせ。

これからの春シーズンにピッタリのアイテムですびっくり

 

近頃、Mister Freedomのアイテムは、一週間以内でのSOLD OUT率が高くなっております。

アイテム画像を御覧いただき、胸に刺さったアナタ指

とにかくお急ぎ下さいエクステンション

 

 

 


NIGEL CABOURN より "JUNGLE FATIGUE TROUSERS - TIGER STRIPE"のリリースです!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

暖かい日があったり、一気に寒くなったりと、少しずつ春に向かっている感がございますね桜

微妙な気候ですのでコーディネートも色々考えなくてはならず、こういった時季は楽しいなぁと改めて感じてしまう今日この頃。

春物アイテムも早い物だと入荷が始まりつつありますが、まだ冬の感覚が残っておりアウターを探しにいらっしゃるお客様も多く見受けられますね。

 

さて、本日も先日のMister Freedomに続き変わったファブリックを使用したアイテムを御紹介します↓

 

DSC_4317-ブログ.jpg

NIGEL CABOURN/ナイジェル・ケーボン

JUNGLE FATIGUE TROUSERS -

TIGER STRIPE

 

NIGEL CABOURNより新作アイテムが入荷しました。

60'sに見られるジャングルファティーグ トラウザースをベースに

ナイジェルらしいアレンジの効いたアイテムでございます。

??単にファティーグ トラウザースをネイビーで作っただけじゃねーかよ!と思ったアナタ・・

早とちりが過ぎますね(笑) よーく御覧下さいませ↓

 

DSC_4343-630.jpg

わかりました? わかりましたよね(笑)

そうタイガーカモ柄なんです。

しかも・・・ジャガード織りで表現されております。

通常のタイガーカモはオリーブ色のベースカラーにブラックのストライプが入る訳ですが

今回NIGEL CABOURNでリリースするこのファブリックは単色使い。

ただし織り柄を入れる事で全く新しいタイガーカモ柄が完成したのです!

これはかなりの拘りを感じるファブリックですし、こんなの初めて見ました!!

 

DSC_4328-630.jpg

パッと見は渋めのネイビーカラーのファブリックでありますので

普通な雰囲気で着用いただけますが、近くでみるとしっかりとタイガーカモ!!

こういった解り難い感じ、最近妙に好感が持てます。

 

DSC_4329-630.jpg

DSC_4335-630.jpg

DSC_4337-630.jpg

DSC_4341-630.jpg

DSC_4342-630.jpg

ディテールに関しては60年代中期に納入されていた2ndがベースになっているかと思います。

ウエストアジャスターがボタンタイプの今では珍しいモデルです。

各部ポケットフラップの傾斜感が個人的に好みですね〜。

 

DSC_4380.jpg

着用してみるとこのような感じです。

画像の人物はサイズ32を着用。

この画像ではタイガーカモ感があまり表現できていないですね。

まあ、この解り難い感じがとても気に入っているのですが。

それにしても着用しているShirtsがキツそうですが・・・

 

さて、画像で着用している件のShirtsですがUESから本日入荷して参りました↓

BD-630.jpg

UES/ウエス

INDIGO OX BD Shirts

[501801]

 

オックスフォードのボタンダウンシャツに求められるディテールに

それぞれUESらしさを加えて完成させた製品です。

シルエットは極めてスリムフィットで

着丈はパンツから出しても入れても使える程度の長さに設定されております。

フィット感を高めながらも、センターBOXプリーツにより、動き易さも考慮しています。

 

BD R-630.jpg

DSC_4435-630.jpg
 ロープ染色されたインディゴの経糸、綿カスの残った緯糸で織布された生地は

デニムカジュアルに非常に馴染みます。

淡いサックスの色合いでジャケットスタイルはもちろんのこと

色落ちしたジーンズとの相性もよく、永く愛用いただけるシャツです。
 縫製はシングルニードル製法と呼ばれる同じ箇所を2回ミシンが走る手間のかかる仕様。

 

縫製糸にテトロンの細い糸を使い、運針間隔を細かくすることで上品な仕上がりになっております。

シャツの肩部分(ヨーク)が背後ろ中心で分割したスプリットヨークを採用しており

フィット感が高いです。両脇裾のマチや、前立て裾の三角止めの縫い仕様は強度が考慮されております。

 

という事で、着用感を↑に戻って確認下さい。

超バツバツです。

人物はサイズ2(M)を着用しておりますが、御覧の通り。危険です。腕もヒタヒタですね(笑)

 

普段UESのワークシャツ[500954]はサイズ2(M)で普通に着用可能ですが・・

こちらのOX Shirtsはこんな感じになってしまいます・・

という事で寸法を確認しましたところ、ワークシャツ[500954]シャンブレーと比較して

バスト寸で一周6cm小さいという事が判明(メーカーHP寸法)

 

という事ですので、普段のワークシャツ[500954]シャンブレーでジャストサイズならば

こちらのINDIGO OX BD Shirts [501801]はワンサイズ上げて御購入下さい。

 

勿論タイトに着用したい方はその限りではございません。

 

 

 

DSC_4317-ブログ.jpg

NIGEL CABOURN/ナイジェル・ケーボン

JUNGLE FATIGUE TROUSERS -

TIGER STRIPE

 

BD-630.jpg

UES/ウエス

INDIGO OX BD Shirts

[501801]

 

 

 

 

このところ、面白いアイテムが結構入荷してます。

即日御紹介できていないのですが・・・

是非、ご来店を!!

 

 

 

 

 


これにて打ち止め!!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

 

先日入荷のお知らせをいたしましてから、僅か24時間のうちに全数完売・・・さらには私が着用していた(個人購入)物も販売する事に至ってしまった超人気作↓
 

 

DSC_3919.jpg

こちら、超少量ですが再入荷いたしました。
再入荷と言っても[サイズ38×1・サイズ40×1]の計2着のみびっくり
 
コチラのアイテムに関して詳しくは→コチラをご覧ください。


 
DSC_3920-630.jpg
DSC_3921-630.jpg
DSC_3922-630.jpg
DSC_3923-630.jpg
DSC_3925-630.jpg
DSC_3928-630.jpg
DSC_3836.jpg
諦めていたアナタエクステンション
メーカーストックもこれにて打ち止め
最後のチャンスですピピピ




 

新たに仲間入りするブランドの御紹介です!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

Crescent Down Works カスタムオーダー受注会には連日多くのお客様にご来店いただきまして、大変盛況のうちに終了となりました。心よりの御礼を申し上げます土下座

これからしっかりとオーダーを集計して、今期冬に間に合うようスケジューリングしていきます。

 

さて、本日はMUSHMANS LINEUPに加わった新たなブランドのアイテムを御紹介させていただきます↓

 

 

leather_00032[1].jpg

Butler Verner Sails/バトラーバーナーセイルズ

 

BAGを中心に様々なアイテムをラインアップする同ブランドは

比較的安価な価格設定ながら、全て信頼性の高い日本国内での生産に拘って作り込まれております。

使用されるマテリアルに関しても、定番的な信頼性の高いマテリアルを使用し

ある意味、普段当店を御愛顧していただいているお客様には物足りない部分を感じる

部分もあるかもしれませんが、実直で定番的なアイテムとしては非常に高い品質

のアイテムラインアップであると感じていただける事と思います。

個々のアイテムの方向性も多岐に渡り、様々な顧客ニーズに応えられる商品力を持っておりますが

今回MUSHMANSでは、MUSHMANSに来店されるお客様にマッチしたアイテムを

同ブランドよりピックアップしてラインアップを開始いたしました。

 

まずはコチラから↓

 

DSC_4008-630.jpg

Butler Verner Sails/バトラーバーナーセイルズ

スクエアショルダーバッグ

[NATURAL/BLACK]

 

適度なサイズ感(15×24×7cm)が魅力のショルダーバッグ。

NATURALには栃木レザー、BLACKには米HORWEEN社のクロムエクセルを使用。

 

1712-1[1].jpg

1712-5[1].jpg

内部構造は、ライニング無しながらポケットが二ヶ所設けられ

ちょっとした外出や、BAG in BAGにも使える万能セカンドバッグです。

 

身長175cmの男性が使用するとこうなります。

ちょっとした外出に身の回り品を入れて使用するには最適なサイズ感です。

 

 

続いてはコチラ↓

DSC_4032-630.jpg

Butler Verner Sails/バトラーバーナーセイルズ

本ヌメ革ショルダー

[BEIGE/BROWN]

 

こちらも適度なサイズ(22×35×13cm)が魅力のショルダーバッグ。

フルベジタブルタンニン鞣しのステアハイドは栃木レザーによるもの。

この粗野な雰囲気は、素材感とディテールの融合によるものでしょう。

 

0918-6[1].jpg

0918-4[1].jpg

ライニングを用いずに作られながらも、フラップを空けずとも内部にアクセスできる

構造は使い勝手が充分に考慮されいる事を感じます。

 

先ほどと同様に、身長175cmの男性が装着するとこのサイズ感。

結構大荷物になってしまった時のセカンドバッグとしても重宝します。

シンプルが故にガンガン使える仕様ですし、素材も堅牢かつエイジングを楽しめる為

永く御愛用いただける事と思います。

 

 

最後はコチラ↓

DSC_4029-630.jpg

Butler Verner Sails/バトラーバーナーセイルズ

口金ワークボストン

[BEIGE/BLACK]

 

国内で織り上げられた4号キャンバスとレザーのコンビネーションが絶妙なマッチングと

なっているコチラのアイテム。・・そこまでは良くある組み合わせとも言えるのですが

このアイテムの開口部にこそ、大いなる魅力を感じる事でしょう。

オールドスタイルのドクターバッグに使用されていた口金が使用されているのですが

昨今ではなかなかお目にかからなくなり、パーツとして流通していない現状

この金属パーツをオリジナルで製作し使用されている事が大きなポイントなのです。

 

0997-9[1].jpg

大開口による使い勝手の良さは勿論、アンティークテイストも同時に醸します。

しかも口金は金属部を露出させないよう配慮されており、これにより荷物を傷つける

ような事もなくなっております。日本製ならではの配慮と言えるでしょう。

サイズも大きすぎず小さすぎない実用性の高いサイズ(30×37×18cm)。

容量の多さからショルダーストラップが装着されているのも高ポイントです。

 

0997-7[1].jpg

全アイテムに言える事ですが、ブランドネームが控えめなところも好印象ですね。

 

使用時はこのような感じになります。

ここでは169cmの女性が持った感じを御覧いただきましょう。

日常の使用は勿論、トラベルバッグとしても活用しそうなサイズです。

勿論キャンバスとレザーのコンビですので堅牢であり、キャンバス地ならではの

経年変化とレザーならではの経年変化をお楽しみいただけます。

どのアイテムも老若男女問わずお楽しみいただけるものと思われます。

 

 

 

 

 

leather_00032[1].jpg

 

MUSHMANSでは様々な鞄を御用意し御提案しております。

マテリアルを極限まで拘った物。

ディテールを極限まで拘った物。

そのどちらも極限まで拘った物。

 

ここまで御紹介いたしました

Butler Verner Sails/バトラーバーナーセイルズ

のBAG Collection。

これらは上記で挙げた極限の拘りをあえて"好い加減"ではなく"良い加減"に抑えたアイテム。

その"良い加減"を極限まで拘って企画製作されたアイテムであると私個人は思います。

プライスの設定に関しても優れたバランス感を感じます。

様々なモノが溢れるこの世の中で、あえてそのアプローチに拘る事もまた難しい。

 

あえて、飛びぬけた拘りを見せ付けない事の拘り。

 

バランス感覚に優れたアイテムも、また優れている物である。

 

 

 

 

 


| 1/335PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • Making Mushmans 【最終章】 〜TAKE OFF !〜
    ショウジ (01/25)
  • 今期別注レザー 【BUSTED SHRINK HORSEHIDE DARK SEAL "VOLCANO"】のメンテナンス方法に関しまして。
    BeOS (10/28)
  • 毎年恒例のCOLIMBO×MUSHMANS Leather Material by Rainbow Country コラボアイテムの予約受付開始です!
    BeOS (10/15)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (05/18)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    ナナス (05/16)
  • 3/4 SLEEVE SHIRT 第2弾!
    toss (05/14)
  • GWの全イベントを終えて。
    三郷はーふ (05/11)
  • イベント開催のお知らせ!【GW前半企画!!】
    MUSHMANS Fujita (04/22)
  • イベント開催のお知らせ!【GW前半企画!!】
    Akio (04/20)
  • 本日6月20日(土)からの二日間は【ORGUEIL/オルゲイユ】2015-16FW コレクションの内見会開催です!
    camp (06/21)

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode