いよいよ明日からスタートします!!

明日からスタートとなりますイベント↓

 

Crescent Down Works

2019-20FW Collection

Custom Order Exhibition

in

MUSHMANS

 

日時:2019年3月16日()〜3月24日() 計8日間

各日程11:00〜20:00 ※20日(水)は定休日の為日程には含まれません。※

 

 

本日製品サンプルが到着し、展示が完了いたしました!

 

今年は製品サンプルのラインナップが見直されまして

かなり多くのファブリックとサイズを網羅しております。

 

その為オーダーされる際のイメージも掴みやすくなっていると感じます。

 

貴方だけの一着をオーダーするチャンス!

 

是非この会期中の8日間に起こしくださいませm(__)m

 

 

DSC_2040.jpg

新作"Battle Jacket"イイ感じですね!

こちらのサンプルには、新登場となるGore-Tex PACLITEが採用されております。

二層構造のメンブレンで構成されたこちらのファブリックは、軽量でコンパクトな防水ファブリックです。

縫製箇所には防水処理を施しておりませんので、実際の製品にはGore-Texタグは装着されず、完全防水ではございませんが、ファブリック自体は防水ファブリックとなっておりますので、ハードなシチュエーションで活用出来る仕様です。

こちらのGore-Tex PACLITE は全てのアイテムにご使用いただけまして、アップチャージは+10,000円となります。

 "Arctic Montagne Parka"なんかに使用いただいても良いですし、MUSHMANSオリジナルモデル"RIDING DOWN PARKA" にご使用いただいても良いと思います!!

 

DSC_2043.jpg

  "Arctic Montagne Parka"の名前が出ましたので、こちらも御紹介しておきましょう。

所謂マウンテンパーカ仕様のこちらは、毎年安定的な人気を誇るモデルでございます。

アウターシェルにダウンパックステッチが出ていない仕様となっておりますので、非常にスッキリとしたスマートな印象となっておりますものの、ダウンジャケットですので保温性は抜群です。

先ほども申しましたが、こちらのモデルにGore-Tex PACLITE使ったら、性能もさることながらカッコイイんじゃないか?と思っております。

 

DSC_2045.jpg

 

定番アイテム"Down Sweater"や"Classico Down Parka"の影に隠れてしまいがちですが、こちらの"Hooded Sweatshirts"はかなり使い勝手が良く素晴らしいモデルだと思うのですが、いかがでしょうか?

着脱式のフードではなく、アウターシェルと一体型となっておりますので、首周りのモタつきも無く着心地も良いです。

ブロックキルティングになっている為、スマートに着こなせるのも嬉しいポイントです。

画像のような感じで、ラフに着こなしていただくと良いでしょう!

 

DSC_2048.jpg

こちら新作の"Battle Vest"です。

フード付きダウンベストは今回初になるのかな?昨年は無かったですし、一昨年も無かったような気がします。

着脱可能なフードとキルティングシームが表面に出ていない仕様のダウンベストは、様々なシーンで活躍してくれそうですね。

自転車を日頃使用されている方や、バイク乗りにも良いですし、勿論タウンユースだってこなせます。
以下Crescent Down Worksのカタログです。
先日もUPしましたが、ペンドルトンのファブリックを入れ忘れておりました。
こちら最新版となりますので、是非御覧下さいませ!!
1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg
8.jpg
9.jpg
10.jpg

Crescent Down Works

2019-20FW Collection

Custom Order Exhibition

in

MUSHMANS

 

日時:2019年3月16日()〜3月24日() 計8日間

各日程11:00〜20:00 ※20日(水)は定休日の為日程には含まれません。※

 

 

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちいたしておりますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 


Dapper'sへ別注したスペシャルアイテムの御紹介です!!!

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

 

本日はDapper'sへ別注依頼をかけていたスペシャルなアイテムが入荷いたしましたので、こちらをPRさせていただこうと思います!

何にしても素晴らしい仕上がりとなっております!

それでは御覧下さいませ↓

 

Blog A.jpg

Dapper's×MUSHMANS

Studs Custom

Leather Mini Shoulder Bag

左:Brass/右:Nickel

 

 絶妙なサイズ感で人気の高いDapper'sの"Leather Mini Shoulder Bag" MUSHMANSの御客様にも大変好評いただいておりまして、多くの皆様にご愛用いただいております。

これは1940年代のメールバッグをベースに、軽快に使用いただけるようDapper'sが小型にリサイズしてリリースしているモデルでございます。

今回のMUSHMANS特別企画は、このショルダーバッグをスタッズでカスタムしようというスペシャル企画です!

 

SV1-630.jpg

Dapper's×MUSHMANS

Studs Custom

Leather Mini Shoulder Bag

"Nickel"

 

縦 20cm×横 33cm×奥行き 12cm×帯全長 110cm と、比較的コンパクトなBagですが、日常使用には絶妙な収納力を持っておりまして使い勝手は最高。

パラフィン加工されたステアハイドのショルダーレザーは、しなやか且つ堅牢なマテリアルです。

このパラフィン加工によって、雨濡れにも強くなっておりますので、気兼ねなく日常でご使用いただける事でしょう。

この絶妙なBagにひとつひとつを手作業にて打ち込むスタッズ。

絶対に大量生産する事が出来ない、極限まで手間を掛けた特別なBAGとなりました。

 

SV2-630.jpg

これ、Dapper'sのスタッフ小松さんによる力作で、非常に丁寧に作りこまれております。

ブラックとレッドのジュエルと配置、リフレクターの案は私の発案。

1940年代〜50年代に使用されていたリフレクタータイプのオーバーレイを再現しておりまして、この反射材も当時物を忠実に再現したアメリカ製のリフレクターです。

1930年代後半に開発されたリフレクターは、以降バイカーアイテム等に使用されるようになりました。

暗所で光を当てると真っ白に光る仕様のリフレクター、当時物と同じ仕様のリフレクターは現在では非常に少なくなっております。

 

SV3-630.jpg

センターにはレッドジュエルを配し、人類の中心である太陽をイメージしました。

いつも使うBAG、だからこそパワーが必要です。

 

SV4-630.jpg

規則正しく、寸分の狂いも無く、美しく打ち込まれるスタッズ。

これは見てるだけで惚れ惚れとします。

 

SV5-630.jpg

仕事の丁寧さは、スタッズ裏面を御覧いただくと解ります。

ツメの先端を打ち込み後に折り返し革に埋め込む、これによって引っかかりがなく怪我をする心配もありません。

さらにスタッズが脱落してしまう事も防いでおります。

これは機械で打ち込まれた物には無い仕上がりで、一個一個を手間隙を惜しまず打ち込んでくれた証拠なのです。

有り難いです。

 

内部2-630.jpg

 

内部1-630.jpg

 

内部3-630.jpg

 

内部4-630.jpg

 

内部構造や付属のパーツなどは従来の仕様と同様です。

スマホ、手帳、煙草、文庫本、コンパクトデジカメ この辺りを全て入れていただいて調度良いサイズ。

さらに、ライニングも取り付けられており本体以外にポケットも二ヶ所と、ユーザーに寄り添った仕様も好感が持てます。

メタルパーツも堅牢な物が使われておりますので、長年に渡って御愛用いただけますし、比較的シンプルな構造ですから修理も容易です。

 

 

 

BR1-630.jpg

Dapper's×MUSHMANS

Studs Custom

Leather Mini Shoulder Bag

"Brass"

 

こちらは、先に御紹介いたしました物と同様の仕様で、スタッズの素材がBrass(真鍮)になっているモデルです。

スタッズの素材以外は全て同じですので、色の好みでお選び下さい。

 

BR2-630.jpg

 

BR3-630.jpg

 

BR4-630.jpg

新品時はかなり光っているBrassも、使用と共に経年変化します。

勿論磨いていただければ光沢はもとに戻ります。

Nickelと迷うところですよね。

 

 

それでは装着感を御覧ください↓

DSC_1953.jpg

Dapper's×MUSHMANS

Studs Custom

Leather Mini Shoulder Bag

"Nickel"

 

DSC_1955.jpg

Dapper's×MUSHMANS

Studs Custom

Leather Mini Shoulder Bag

"Brass"

 

画像の人物は身長175cm、大きすぎず小さすぎないサイズ感となっております。

女性が使用しても良いサイズだと思います。

まだまだ新品ですのでハリがあり箱型に見える本体ですが、使い込む事で落ち着いてきます。

じっくりと馴染ませていただければと思います。

 

DSC_1966.jpg

Dapper's×MUSHMANS

Studs Custom

Leather Mini Shoulder Bag

"Nickel"

 

DSC_1963.jpg

Dapper's×MUSHMANS

Studs Custom

Leather Mini Shoulder Bag

"Brass"

 

この仕込まれたリフレクターが非常に良い表情となっておりまして、何とも言えない発色が狙い通り!

ヴィンテージ感もしっかりと演出されており、最高にカッコイイです。

しかも、夜間の使用ではしっかりと機能を発揮しますので、安全でもある訳です。

リフレクターが無かった時代のバイカーなどは、これの変わりに白色のレザーを仕込んだりして夜間の安全を確保しておりました。

白黒の2Toneになっているライダースをヴィンテージで見かけると思いますが、それも夜間の視認性を上げる為だったと言われておりますが、やはりリフレクターは安心感がありますね。

 

DSC_1998.jpg

という事で、このリフレクターがどれだけ有効かを実験してみました。

街灯の無い暗所にて、かなり弱めにフラッシュを発光させて撮影してみました。

フラッシュが弱い為、人物は闇に溶け込んでしてまっておりますが、リフレクターだけはしっかりと発光しておりますね。

バイク乗りは勿論ですが、自転車を使う方や夜道を歩く際にも安全です。

 

 

 

Blog A.jpg

Dapper's×MUSHMANS

Studs Custom

Leather Mini Shoulder Bag

左:Brass/右:Nickel

 

本日より販売を開始します!!

 

極少量限定、再生産はいたしません!

その限定数はと言いますと↓

Nickel---3個

Brass---2個

合計5個の超希少アイテムです!!

 

 

お早めに!!!!!!!!!!!

 

 

 

 


今週末からはCrescent Down Works カスタムオーダー会を開催いたします!!

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

さあ!今週末からはイベントの開催となります!!

多くのお問い合わせを事前にいただいておりまして、皆様からの期待度の高さを伺い知る事ができますね。

 

 

それでは以下、御確認下さいませ↓

Crescent Down Works

2019-20FW Collection

Custom Order Exhibition

in

MUSHMANS

 

日時:2019年3月16日()〜3月24日() 計8日間

各日程11:00〜20:00 ※20日(水)は定休日の為日程には含まれません。※

 

 毎年好評いただいております"Crescent Down Works/クレセントダウンワークス"のカスタムオーダー会を開催いたします!

1974年にアン・マイケルソンによって設立されたCrescent Down Worksは実に40年以上に渡って、ダウンアイテム作り続けるブランド。

創業者のアンはもともとエディー・バウアーの生産に携わり、多くのアウターを作り出しました。

その経験を基に、このCrescent Down Worksは40年以上に渡って、高い品質のダウンアウターを世の中に発信し、現在でもMade in Seattle/シアトルを貫き 自社工場での生産が行われております。

 

この"Crescent Down Works"の保有する数々のラインナップを一同に介し受注会を開催いたします。

 

このダウンアイテムを、一着一着カスタムオーダー対応してくれるブランドというのは、世界中でも非常に珍しいブランドだと思います。

様々なモデルが存在し、多くのファブリックが用意されているCrescent Down Works、昨今では流行のような状態となってしまっているダウンジャケットですが、オリジナリティ溢れる 貴方だけの一着をカスタムオーダーできる喜びを是非お楽しみ下さいませ。

 

 

様々なカスタムに対応する

Crescent Down Worksのカスタムメイドカタログをご用意いたしましたので

こちらを御覧下さいませ。

リンクからはPDFダウンロードも可能です。

↓↓↓

Crescent Down Works 2019 Catalog

 

1.jpg

 

2.jpg

 

3.jpg

 

4.jpg

 

5.jpg

 

6.jpg

 

7.jpg

 

8.jpg

 

9.jpg

 

10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

今シーズンに関してはファブリックを別注する形での"MUSHMANSオリジナルファブリック"をご用意いたしませんでした。

何故か?  改めてCrescent Downが用意している生地スワッチを眺めてみたのですが、まだまだ知られていない素晴らしい組み合わせの可能性や、珍しいファブリックも存在しております。

別注をご用意いたしますと、どうしても別注ファブリックに目が行ってしまうものでございまして、オーダーも集中する傾向にございます。それはとても嬉しい事ではございますが。

今一度、標準で用意されている素晴らしいラインナップをじっくりと御覧いただきたい、そしてCrescent Down Worksらしさというのを感じていただきたいという想いがございまして、今シーズンはオリジナルファブリックをご用意いたしませんでした。

 

 

ただ、こちらのMUSHMANS別注モデルだけは継続いたします。

二年前にリリースいたしまして毎年大変好評いただいております
MUSHMANSオリジナルデザインの限定アイテムです。
こちらは前期シーズン同様、受注会のタイミングのみ受注を承ります。
特に限定着数は設けませんが、期間限定の受注となりますので是非この機会に!
このアイテムに関しての詳細は
こちらのアイテムを開発した当時のBlog記事をご覧ください。
開発時の記事は→コチラをClick

 

 

以前カスタムオーダーされたお客様の"RIDING DOWN PARKA"を

撮影した一例です、他にも様々なバリエーションでオーダーいただきました。

貴方だけの一着を是非見つけにいらしてください。

Crescent Down Works

2019-20FW Collection

Custom Order Exhibition

in

MUSHMANS

 

日時:2019年3月16日()〜3月24日() 計8日間

各日程11:00〜20:00 ※20日(水)は定休日のため休業とさせていただきます。

 

 

 

カスタムオーダーという楽しみ方。

自分だけの一着という喜び。

 

8日間というロングディスタンスで開催いたします。

 

ご来店が難しい遠方の御客様からも

上記カタログをダウンロードいただき

カスタムオーダーをかけていただく事が可能です。

ご不明な点がございましたら、何なりとお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 


PIKE BROTHERSより新作アイテムの御紹介です!!

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

大変お待たせいたしております"THE FEW×MUSHMANS Type A-1 BADALASSI” も、生産の佳境に入っておりまして、おそらく今週中には全数が仕上がるものと思われます。

特にサイズ38以下のサイズで御注文いただいておりました皆様の納品が遅れてしまいまして、本当に申し訳ありません。

完全納品まであと少し。

我々も気を引き締めて、最終検品をじっくりと行おうと思います。

入荷し検品完了次第、順次お電話差し上げますので、もう少々の間お待ち下さいませ!!

 

さて、本日は獨PIKE BROTHERSより新作アイテムの入荷がございましたので、PRさせていただきます。

 

まずはコチラ。

pike1942-jkt2-630.jpg

PIKE BROTHERS/パイクブラザーズ

1905 Hauler Jacket

"steel blue denim"

 

1900年代初頭のサックジャケットをベースに、PIKE BROTHERSのエッセンスを加えたアイテム。

ラペル等のディテールから見ると一見テーラードジャケットのように映るものの、シルエットや使用されるファブリック、パッチポケットの配置等はワークジャケット(和製英語で言うところのカバーオール)の雰囲気。

まさにその通りで、サックジャケットは本格的な量産ワークジャケットが誕生する時代の一歩手前のワークジャケット。

テーラーメイドの文化が残っている1900年代初頭に、働く男達によってオーダーされたジャケットと言っても良いでしょう。

 

pike1942-jkt1-630.jpg

本来ウエストのシェイプ等を考慮しないのがサックジャケットでありまして、寸胴な作りか若干フレア気味になるものですが、このアイテムに関してはウエストのシェイプがある程度効いております。

通常のPIKE BROTHERSアイテムと比較すると、かなりタイトに仕上がっているのも印象的です。

 

pike1942-jkt3-630.jpg

pike1942-jkt6-630.jpg

このアイテムに使用されるデニムファブリックは"Steel Blue"と呼ばれる特別仕様。

縦糸、緯糸ともに染色された糸を使用している事で、通常のデニムとは異なる風合いを見せております。

"Steel Blue"の名の通り、新品の鉄が持つ青味がかった発色が美しい。

またムラ糸を使用している為、デニムファブリック表面の凹凸も楽しんでいただけます。

堅牢でありながらもしなやかなファブリックは、まさに労働者の為のものと言えるでしょう。

表面よりも裏面の方が青味が強く、この経年変化もどうなって行くのか?その過程が楽しみなファブリックですね。

スペックとしては、12oz セルビッジデニムです。

 

pike1942-jkt4-630.jpg

 

pike1942-jkt5-630.jpg

各部のディテールはワークディテール満載です。

コーディネートの幅が広がり、春のアウターとしても重宝しますね。

 

DSC_1821.jpg

中二つのボタンだけを使用し、ラペルを長くとって着用いただきますとカジュアルジャケットのような雰囲気で着用いただけます。

インナーには少々発色の鮮やかなShirtsを着用いただくと、そのコントラストが美しい。

基本的にはワークジャケットなので、かなりカジュアルに使っていただくのも良いです。

スニーカー等と合わせて肩肘張らずにガンガン着用下さいませ!!

画像の人物はサイズMを着用。

いつものPIKE BROTHERSアイテムであればSサイズを着用するところですが、こちらに関してはタイトな為Mサイズになります。

(S) ---身幅 51cm/着丈 67cm/肩幅 43cm/袖丈 65.5cm
(M) ---身幅 53cm/着丈 70cm/肩幅 46cm/袖丈 67cm

いつもならSサイズが日本でいうMサイズなので、今回も同様かと思ってSとMしか入荷させませんでした・・。

今回は普通なサイズ感ですので、Lサイズが必要ですね。

いつも日本のSサイズを着用されるお客様はPIKE BROTHERSのTOPSを諦められておりましたが、このアイテムに関しては問題なくいつものSサイズで着用できます!!

是非この気機会に!!

※こちらの製品はワンウォッシュ納品となっております、表示の寸法もワンウォッシュ後の表記ですので、縮みは殆ど発生しません。※

 

 

続きまして。

pike1905-v2-630.jpg

PIKE BROTHERS/パイクブラザーズ

1905 HAULER VEST

"Steel Blue Denim"

 

先に御紹介いたしましたジャケットの対となるVESTです。

こちらのジャケット同様にワークベストをベースとして製作されておりますが、ウエストのシェイプが効いておりまして非常にスタイリッシュな仕上がりとなっております。

また、比較的長い着丈によってコーディネートし易いのも特徴です。

 

pike1905-v1-630.jpg

シルエットに関しても、PIKE BROTHERSアイテムとしては非常にタイトです。

いつも着用される日本製アイテムと同様のサイズをお選びいただけるサイズ設定となっておりますので、オンラインショップでご購入されるお客様はご注意下さいませ。

 

pike1905-v3-630.jpg

ジャケットは単衣だったのに対し、こちらのVESTは総ライニング仕様となっております。

シンプルなディテールですが、このシンプルさが好印象です。

ファブリックに関しては、上記ジャケットと同様のファブリックを使用しております。

 

DSC_1818.jpg

Shirts一枚だけだと少し物足りない、そんな時に活用できるVESTです。

このSteel Blueの発色は、様々な色との相性が良く、レイヤーで着用いただく時に重宝するはず!

画像の人物はサイズMを着用、コーディネート例の為にあえてフロントオープンしましたが、普通にボタンが閉るサイズ感です。

ウエスト廻りのシェイプが非常にカッコイイのが特徴で、フロントオープンしていただく際にもそのシェイプが効力を発揮します。

(S)---身幅 49cm/着丈 59cm/肩幅 38cm
(M)---身幅 53cm/着丈 59.5cm/肩幅 40.5cm

※こちらの製品はワンウォッシュ納品となっております、表示の寸法もワンウォッシュ後の表記ですので、縮みは殆ど発生しません。※

 

そして最後は。

pike1942-pant1-630.jpg

PIKE BROTHERS/パイクブラザーズ

1942 HUNTING PANT

Steel Blue Denim

 

ジャケット、ベストと続いたら勿論ありますワークパンツ!!

シンチバック使用のハンティングパンツと呼ばれるこのモデルは、長年PIKE BROTHERSの軸となるモデルでした。

こちらのモデルに今回のスペシャルデニム"Steel Blue"を使用しております。

比較的スッキリとしたシルエットが特徴で、どのようなシチュエーションでも穿きこなす事が出来るオールラウンダーです。

 

pike1942-pant3-630.jpg

再度ポケットの飾りステッチ、サスペンダー釦、Dリング装着。

 

pike1942-pant6-630.jpg

ワークテイストを演出するシンチバックは、ベルト装着時にも邪魔にならない下付きの仕様が嬉しい。

 

pike1942-pant8-630.jpg

ここでようやく見えてくるセルビッジ。

 

DSC_1812.jpg

爽やかすら感じる発色の"Steel Blue"は、春の装いにもマッチしますね!

ボーダー柄のシャツスニーカーに合わせてコーディネートしてみてはいかがでしょうか?

ロールアップしていただくと、裏生地の色が見えますので色の切り替わりも楽しめます。

29in →A 82cm/B 28.5cm/C 35.5cm/D 30cm/E 22cm/F 82.5cm
30in →A 85cm/B 28.5cm/C 36cm/D 30.5cm/E 22cm/F 82cm
31in →A 88cm/B 28.5cm/C 37cm/D 31.5cm/E 23cm/F 82.5cm
32in →A 91.5cm/B 29cm/C 37cm/D 32.5cm/E 23cm/F 82.5cm
33in →A 94cm/B 29.5cm/C 38cm/D 33.5cm/E 23.5cm/F 81cm

Aウエスト/B前股上/C後股上/Dワタリ幅/E裾幅/Fレングス

こちらの製品はワンウォッシュ納品となっておりますので、上記の寸法表記から縮みは発生しません。

サイズ感はいつものPIKE BROTHERS製品の寸法感ですので、ここでは注意が必要です。

画像の人物はサイズ31を着用しておりますが、いつも日本製のデニムは32を着用しております。

 

 

DSC_1815.jpg

最後に3ピースでのコーディネートです。

全てPIKE BROTHERS製品でコーディネート、しかも3ピースとなりますとコーディネートの芸が無いのであえてこれは最後にしました。

折角共生地でリリースされておりますので、セットアップできるように用意したいところではございますが、この三種をバラバラに使えてこその3ピースだと思います。

そして、時にはセットアップしたりと、この3ピースがあるとかなり様々なシチュエーションで活用出来そうですね!!

 

 

 

是非この機会に現物を御覧下さいませ!!

 

 

 

 

 

 

 


ADJUSTABLE COSTUME カスタムオーダーJacketの受注受付に関しまして。

 それでは本日2回目の更新となりますが、カスタムオーダーJacketにつきましてPRさせていただきます。

 

今回の企画は想定いたしておりました以上の反響をいただきまして、現在でもオーダーに関するお問い合わせをいただいている状況でございます。

つきましては、カスタムオーダーの受注受付期間を延長し、より多くの皆様の御期待に添えるよう進めて行きたいと思っております。

以下の内容を御確認いただきまして、ご不明な点はご来店いただくかメールやお電話にてお問い合わせくださいませ。

 

 

カタログジャケット-ネット用-b.gif

ADJUSTABLE COSTUME

CUSTOM ORDER

"JACKET"

 

受注可能期間:2019年5月19日(日) MUSHMANS営業終了まで。

※こちらに関しましては秋冬モデルとなりますので、上記までの受注受付とさせていただきます。

 

オーダー可能モデル:3B Jacket/School Jacket/School Jacket(Pinch Back)/School Jacket(Women's)

※上記4モデルを対象とさせていただきます。3B Jacketは女性専用モデルがありませんが、比較的タイトな設定となっておりますので体系によってはサイズ34で着用いただる設定です。

 

使用可能ファブリック:PORTER&HARDING[HARTWIST]/PORTER&HARDING[GLEN ROYAL]/HARRIS TWEED/W BILL/VTG Fabric。

今回の企画では”PORTER&HARDING”(以下 P&H)の二種をオーダーされる方が圧倒的に多数となっておりましたので、P&Hの二種に関してはMUSHMANSに常に生地スワッチが置いてあるように生地帳を手配いたしました。

その為、いつご来店いただいてもP&Hのスワッチは御覧いただけるようになっております。

その他ファブリックに関しては、生地スワッチを常駐させておいても生地在庫が流動的な為参考にならない事がございます為に、生地帳は置いておりません。 もしP&H以外のファブリックをご希望でございましたら、予めご来店日程をお伝えいただけますようお願いいたします。 お客様のご来店日程に合わせて生地帳を手配いたします。

 

PORTER&HARDING[HARTWIST]で製作した3B Jacketの例。

560gm/18ozの強靭なファブリックは

レザージャケット並みにガンガン着用いただける堅牢なファブリックです。

 

PORTER&HARDING/ポーター&ハーディング

ポーター&ハーディングは、1947年にカントリースポーツを愛した2人の人物、ジョン・ポーターとビル・ハーディングによって設立されたカントリー服地専門マーチャントです。英国原産のチェヴィオット種の羊毛を使用したツイード地が特に有名で、それらは創業当時と同じ製法で現在も織り上げられています。

質実剛健でありながら、英国紳士のカントリーライフを彩るスーツ、ジャケット地として、英国本国は勿論のことそんなカントリーライフに共感を持つ世界中の紳士から愛されています。厳しい気候のムーア(荒野)で鍛えられたポーター&ハーディングのツイード地は、強くそして暖かく、まさに"男の為の1着"に相応しいストーリー性溢れる服地です。

 

HARTWIST/ハーツイスト

"ハーツイスト"は、チェヴィオット種とクロスブレッドと呼ばれる混血種のウールから紡がれた、2種類のヤーンから織り上げられます。この2種類(硬く頑丈な糸と柔らかくしなやかな糸)がツイストされ使用されることで、このカントリーツイードには両方のウールの特徴を併せ持ったユニークなキャラクターが与えられています。それはカントリーシーンで必須の耐久性と、体を優しく包み込む柔軟性の共存。カントリー、シティーの両シーンで活躍する味わいのある服地です。

 

GLENROYAL/グレンロイヤル

"ハーツイスト"とほぼ共通のスペックで織り上げられるこの服地は、同服地の軽量版として開発されました。ポーター&ハーディングの世界観をしっかりと表現しながらも、「カントリースーツを気軽に愉しみたい」という方々のシティーユースにも最適な、汎用性の高いカントリーツイード地です。

 

 

かなり色数が多いので、一部ではございますが撮影いたしました。

オーダーの際の参考にされて下さい。

 

PORTER&HARDING

[HARTWIST/ハーツイスト]

560gm/18oz

100% Pure Wool

Made in Scotland

DSC_1782.jpg

 

DSC_1783.jpg

 

DSC_1784.jpg

 

DSC_1785.jpg

 

DSC_1786.jpg

 

DSC_1787.jpg

 

DSC_1788.jpg

 

DSC_1789.jpg

 

DSC_1790.jpg

 

DSC_1791.jpg

 

DSC_1792.jpg

 

DSC_1793.jpg

 

DSC_1794.jpg

 

DSC_1795.jpg

 

DSC_1796.jpg

 

DSC_1797.jpg

 

DSC_1798.jpg

 

 

 

PORTER&HARDING

[GLENROYAL/グレンロイヤル]

435gm/14oz

100% Pure Wool

Made in Scotland

DSC_1799.jpg

 

DSC_1800.jpg

 

DSC_1802.jpg

 

DSC_1803.jpg

 

DSC_1804.jpg

 

DSC_1805.jpg

 

DSC_1806.jpg

 

DSC_1807.jpg

 

DSC_1808.jpg

 

DSC_1809.jpg

 

 

 

 

 

 

オーダーの流れ

 

1.Jacket Modelの決定

2.サイズ測定

3.ファブリックの選定

4.ライニングの選定

5.スリーブライニング(袖裏)の選定

6.ボタンの選定


7.オーダーご予約金のお支払い

※当店を始めてご利用いただくお客様のみ※

8.受注受付完了

 

ラペルデザインや袖カフスのデザイン変更等は基本的に受け付けておりませんので、予めご了承下さいませ。

その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

上記JACKETのカスタムオーダーに関しましては、MUSHMANSのみでのお取扱いとなっております。

 

 

 

 

オリジナリティ溢れる、あなただけの一着を手に入れてください!!

 

 

 

 


| 1/369PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • THE FEW×MUSHMANS Made in JAPAN Trial Model "Type A-1"のご予約受付に関しまして。
    LISA (12/20)
  • NICKS BOOTS の取り扱いが始まりました。 ※NICKS 価格表※
    MUSHMANS Fujita (07/09)
  • NICKS BOOTS の取り扱いが始まりました。 ※NICKS 価格表※
    長坂誠 (07/06)
  • 予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (03/23)
  • 予約受付を開始いたします!!
    星野 (03/21)
  • Making Mushmans 【最終章】 〜TAKE OFF !〜
    ショウジ (01/25)
  • 今期別注レザー 【BUSTED SHRINK HORSEHIDE DARK SEAL "VOLCANO"】のメンテナンス方法に関しまして。
    BeOS (10/28)
  • 毎年恒例のCOLIMBO×MUSHMANS Leather Material by Rainbow Country コラボアイテムの予約受付開始です!
    BeOS (10/15)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (05/18)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    ナナス (05/16)

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode