Attractionsの新レーベル【ART-traction SPORTOGS】より新作アイテムの入荷! No.2

 皆様こんにちはundefined MUSHMANS代表の藤田ですundefined

 

昨日に引き続き、Attractionsが新たに展開する「ART-traction SPORTOGS」シリーズより入荷がございましたので、御紹介させていただきますエクステンション

 

 

DSC_5243.jpg

Attractions/アトラクションズ
【ART-traction SPORTOGS】
昨日のブログで御紹介いたしましたコレクションの続きでございます。

"Attractionsが新たに展開する「ART-traction SPORTOGS」"

ファッションをアートとして表現することをコンセプトに

個性的なグラフィックを全面に打ち出したラインアップ。

型にとらわれず、自由で開放的なライフスタイルを楽しむことができるブランドとしてスタートします。

 

昨日のデザインから一変し、今回のデザインは"Triblock"

"Tri"=3 という事で、三色のブロックを組み合わせたデザインであるため

そう呼んでいるのでしょう? 違う?違かったら教えてね(笑)

 

こちらのデザインも50's〜60'sのアメリカファッションシーンを彷彿とさせつつも

ただレプリカするだけのものとは異なる、新しい何かを感じ取っていただけるでしょう。

 

 

DSC_5244.jpg

先日御紹介いたしましたFLOWER STRIPE L/S SHIRTSと同様の平織りコットファブリック
を用い、プリントにより発色させているのがこちらのアイテム。
型に囚われず、デザイン性とディテールで遊ぶコンセプト通りのShirtsです。
ボクシーなシルエットはそのままに、現代シーンに映える絶妙なサイズ感でございます。

 
DSC_5245.jpg
柄合わせをせず、アクセントになっているポケットは
フラップ仕様。

 
DSC_5247.jpg
コットン100%のプリントファブリックは、メンテナンス性の良さが魅力。
ご自宅でガンガンお洗濯出来るのも嬉しいポイントですね。

 
DSC_5229.jpg
多くを語るよりも、着用すべし!
画像の人物はサイズMを着用。
適度な着丈、適度な身幅感、適度なアームホール。
色落ちしたデニムがベストマッチするShirtsです。
このシーズンには最適な発色だと思います。
コーディネートに使用しているDENIMはFULLCOUNT 1108ユーズド加工。

 
DSC_5239.jpg
先日の御紹介の時も御紹介しましたが、こちらも同様
レザージャケットのインナーに最適です。
着用しているのは、MUSHMANS Leather FRIVOLOUS BLACK STD
ブラックレザーのインナーに、この発色が最高ですね。
探してたんですよ、こういうの。

 
DSC_5249.jpg
同ファブリックでShort Sleeve仕様が夏のコーディネートの可能性を広げます。
コットンの質感も涼しげで、今から真夏にかけても活躍する事間違い無しです。

 
DSC_5251.jpg
同様のフラップポケットが50'sを感じる意匠。

 
DSC_5247.jpg
同じく素晴らしい発色です。

 
DSC_5224.jpg
S/Sになると、やはり大人しい印象に変わります。
人物はサイズMを着用しております。
気持ちの良いファブリックですので、直に着ていただいても良いかと思います。
コーディネートしているボトムは同社のLot100 DENIM PANTS
太目のシルエットとの相性が良いですね。

 
DSC_5243.jpg
Attractions/アトラクションズ
【ART-traction SPORTOGS】
素晴らしいアイテムが入荷いたしました。
是非、現物を御覧いただきたいアイテムです。




 

Attractionsの新レーベル【ART-traction SPORTOGS】より新作アイテムの入荷!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

 昨今は夏めいたアイテムをお探しになっているお客様が多く、夏らしいサンダルハワイアンShirtsが好評いただいている一方・・

先日リリース(予約受付開始)いたしました、Rainbow Countryとのコラボ作2017年ヴァージョンの御予約も多く、頭のスイッチがバチバチ切り替わっている感じで、何だか不思議な感覚に陥ってしまいますねびっくり
 
BUSTED SHRINK HORSEHIDE "Dark Seal Volcano"のサンプルは、出張から帰ってきまして本日から日曜日までは店頭に展示となります。その後、月曜日〜木曜日までは出張の予定が入っておりますので、ご来店やサンプル貸し出しご希望のお客様は早めに御連絡下さいませ土下座
 
さて、本日は皆様より大変好評いただいております”Attractions/アトラクションズ” より、新たにスタートしたレーベルの御紹介でございます。
DSC_5130.jpg
Attractions/アトラクションズ
【ART-traction SPORTOGS】

"Attractionsが新たに展開する「ART-traction SPORTOGS」"

ファッションをアートとして表現することをコンセプトに

個性的なグラフィックを全面に打ち出したラインアップ。

型にとらわれず、自由で開放的なライフスタイルを楽しむことができるブランドとしてスタートします。

 

 

DSC_5134.jpg

コットン100%の平織りファブリックに、刺激的なプリントを施した一枚。
メンテナンス性の良さに富んだ、コットンファブリックは
使い勝手の良さと、長年の使用による経年変化もお楽しみいただけます。
フラットボトムのオープンシャツは、ボクシーなシルエットが魅力で
このシーズンのスタイルにはベストマッチいたします。

 
DSC_5135.jpg
柄合わせによって、フロントポケットの取り付けも自然。

 
DSC_5136.jpg
縦方向にフラワープリントがなされる仕様。
50年代〜60年代にみられる発色のプリントが、あえて今っぽい雰囲気に。
こういうのって、アメリカ古着屋で血眼になって探すんだけど・・
難有りが多くて見合わせてしまう場合が多いですよね、プリントは良くてもダサいとか。
これはプリントも雰囲気良く、何よりファブリックの質感が良い!

 
DSC_5124.jpg
勿論ジャパンメイドでございますから、サイズ感も良いのです。
人物がサイズMを着用。
ボクシーなシルエットと申しましたが、身幅広すぎず、丈短すぎない。
適当な寸法設定が嬉しいアイテムです。
コーディネートアイテムはAttractionsで纏めてみました。
ボトムスはXXスタイルの"Lot100 DENIM PANTS"
ブーツは大人気の"Lot444 ENGINEER BOOTS"

 
DSC_5128.jpg
こういう柄物は、レザージャケットのインナーにもどうぞびっくり
着用しているレザージャケットは
勿論、半袖もございます。
DSC_5137.jpg
先に御紹介いたしましたアイテムのShort Sleeveヴァージョンです。
個人的にはLong Sleeveの方がパンチが効いてて好きなのですが
「チョット派手過ぎるなぁ」と感じる方には、Short Sleeveがおススメです。
レーヨン100%のファブリックと違い、ギラギラした光沢感が無いのが大人っぽい。
夏のヘヴィーローテ間違い無しかと思います。


 
DSC_5139.jpg
勿論柄合わせはしっかりと行われ。

 
DSC_5140.jpg
前合わせの雰囲気も良いですね。
完全にL/Sと同じなのですが。

 
DSC_5119.jpg
着用感はこのようになります。
人物はサイズMを着用。
ボトムスには、先日一度全て完売しまして本日再入荷した
をコーディネートに用いました。
個人的にも着用開始しましたが、これが頗る良いアイテム。
プライスも買いやすいところが魅力ですよ!

 
DSC_5130.jpg
Attractions/アトラクションズ
【ART-traction SPORTOGS】
きっと、こういうアイテムが後世に残って行くのでしょう。
50年後に古着屋で出会いたい。
真面目に、楽しんで作られた洋服は、そういうオーラを持ってます。
商売っ気を感じない(個人的見解です)そんなアイテムをどうぞ。










 
そうそう。
deer skin.jpg
今年のMUSHMANS Leather "ADVENTURER"用に
フルベジのDEER SKIN(鹿革)を藤岡さんに作ってもらいました。
極力素上げに近い状態でお願いしたので、肌触り最高で経年変化が楽しみな革が出来上がりました。
画像では解り難いかもしれませんが、ダークブラウンです。
今年はリアルな方向に"ADVENTURER"を持っていこうと思っておりまして。


 
実物はラムだったり、カウハイドだったりしていたようですが
個人的にはDEER SKINだと思い込んでいた節がございまして
なので、一度は作ってみたかった仕様なので、是非お付き合い下さい(笑)



 
ただ、実際にジャケット置いてみて、、愕然と。。
adventurer sample.jpg
ジャケット一着作るのに鹿何頭分使うんですか??。。。。。
って・・・(笑)

 
今回もヤバイもんに手を出してしまった感満載の企画でございます。
クロームだったり、ベジクロコンビだったら、、もっと簡単なのですが・・


 
DSC_5080.jpg
勿論表情豊かで良いのですが、傷も多いのが鹿革の宿命。

 
DSC_5079.jpg
これをどうやってハンドリングするのか?
 
悩みは尽きません。
 
乞うご期待!






 

PLANE TEE

皆様、こんにちはkyu

先週末は三社祭が行われたり、その前の週末には神田祭が行われたりと、夏が近づくにつれお祭りが多くなる季節ですね!

神輿を担いでる姿を見ると元気を注入してもらった気がするので、今年も楽しみです!!

お祭りに限らず、海や山にフェスなどなど、たくさんイベントがある季節!

皆さんは今年どんなイベントに参加する予定ですか!?

 

さてさて、T-SHIRTSのブログを何回かに亘りご紹介させていただきましたが、本日はCOLIMBOのT-SHIRTSをご紹介させていただきます。

 

 

COLIMBO

PLANE TEE

[ZS-0410]

(CHARCOAL/NAVY/GRAY/WHITE)

 

メーカーに依頼して特別に生産してもらった「プレーンタイプ」ゆう★

裾にブランドイメージの「トリボロゥ」プリントを配しただけのシンプルなデザインの一枚。

 

DSC_3616-630.jpg

 

CHARCOAL

 

DSC_3608-630.jpg

 

NAVY

 

DSC_3602-630.jpg

 

GRAY

 

DSC_3596-630.jpg

 

WHITE

 

 

吊り編み機でゆっくりと織り上げられたミディアムウェイトコットンを使用した、

コリンボのオリジナルTシャツ。

 

肌触りがとても良く、

また丸胴ボディのため、縫製箇所による肌のストレスも少ないんですね音符

 

 

ネックは丈夫なバインダー仕様なので、着用回数を重ねても伸びにくいため、

この時季活躍の多いT-SHIRTSだからこそ、大事なポイントですね手

 

 

コリンボのブランドを示すのカイツブリという水鳥がプリントされています。


アウトドアに精通するブランドらしい、運動性を求めたラフなサイジングも特徴的です。

 

 

COLIMBO

PLANE TEE

[ZS-0410]

(CHARCOAL/NAVY/GRAY/WHITE)

 

どうぞよろしくお願いいたしますonpu03

 

 

 


Attractionsより Lot.493 Painter Pantsの入荷です!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

先週末も夏日となり、気持ちの良い日が続いております太陽

昨日もスタッフ菅井がSHORT PANTSの御紹介をいたしましたが、この時季になりますとボトムスを新調したくなるのが性と言いますか、少々ゆったりしたシルエットのボトムスも欲しくなる、そんな気候でございますね。

 

そんな中、入荷より大変ご好評いただいているアイテムを本日は御紹介しようと思います。

DSC_4993.jpg

Attractions/アトラクションズ

Painter Pants

Lot.493

[INDIGO/HICKORY]

 

このPANTSを紹介するにあたっての、最大のポイントは

"男らしいストロングシルエット"

DSC_4998.jpg

 

DSC_5000.jpg

 

DSC_5007.jpg

そしてスタンダードなペインターパンツの意匠、月桂樹ボタンにジッパーフライ

深い股上といった、当時のワークスタイルを存分に感じる仕様が

今の気分にベストマッチし、多くのお客様より好評をいただいております。

 

DSC_4994.jpg

10.5オンスのネップデニム

ライトオンスファブリックだからと言って侮るなかれ

しっかりと濃淡のある迫力の経年変化をお約束します。

 

DSC_5004.jpg

ペインターパンツといったらHickory Stripe

とお考えの方も多いでしょう、コーディネートにおいてもこの時季にマストなアイテムです。

 

DSC_5002.jpg

 

DSC_5003.jpg

縫製に関しては、綿糸の雰囲気を持ちつつも信頼性の高い強度を併せ持つ

30番手コア糸を採用。

芯の部分にポリエステルフィラメント、その周りをコットンでカバーした縫製糸

ハードなシーンで縫製のパンクを心配せずに着用が出来ますが

コットンでカバーされている為、風合いを損なう事がありません。

 

DSC_5015.jpg

そのシルエットの迫力と言ったら・・

コレを着用してみれば解ります。

画像の人物はサイズ32を着用。

未洗い(NON-WASH)での御納品となりますが、防縮ファブリックですので

それほど大きく縮む感じはございません。

生(NON-WASH)で穿き始めてもイイですが、私は個人的に一度洗ってから着用開始。

この迫力のあるシルエットには、これからのシーズン『ハワイアンシャツ』が合いますね。

トップスには

SUNSURF/サンサーフ

COCO PALMS" C/85 L/15 SLUBYARN S/S OPEN SHIRT

[SS37582]

BLUE

を着用、コットン100%の裏使いのハワイアンは少々大人な雰囲気を持ち合わせます。

人物はサイズMを着用しております。

足元はこの時季の定番。

TOKYO SANDALS/トーキョーサンダルズ

DOUBLE MONK SANDALS

[2017SS-TS-B07]

CROW BLACK

 

DSC_4845.jpg

 

DSC_4855.jpg

勿論ブーツスタイルにだって対応します。

 

 

 

DSC_5019.jpg

続いてHickoryを。

こちらは生(NON-WASH)で着用。

同様のサイズ32でOKです。

ストライプ柄でも迫力のシルエットは健在、見た目の爽やかさも嬉しいですね。

トップスにはボーリングシャツなんていかがでしょう?

STYLE EYES/スタイルアイズ

RAYON BOWLING SHIRT W/CHAIN EMB'D "KUENNE'S"

[SE37552]

人物はサイズMを着用しております。

足元にはやはりコチラも、この時季の定番アイテム

TOKYO SANDALS/トーキョーサンダルズ

SETTA SANDAL

[2017SS-TS-B05]

TAN

 

DSC_5024.jpg

DENIM同様にブーツスタイルも合います。

同ブランド Lot444 ENGINEER BOOTSとも合いますね。

 

 

 

迫力のシルエットと、ライトオンスの履き心地の涼しさ。

そして、重厚感がありながらどこか涼しげなスタイルをお楽しみいただけます。

季節に応じた着こなしの変化。

それこそが真のお洒落と言えるでしょう。

どんなに拘っていても、他から見て"暑苦しい"と見られたら

折角のアイテムも台無しです。

拘りの中に"季節感"

俳句の中の"季語"と同様に。

※私の見た目の暑苦しさは、ここでは触れずにお願いします(笑)※

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Rainbow Country×MUSHMANS 2017別注サンプルの展示に関しまして。

DSC_4754.jpg

先日発表いたしました

MUSHMANS×Rainbow Country

2017 Special Leaher

 

BUSTED SHRINK HORSEHIDE

(バステッド シュリンク ホースハイド)

DARK SEAL VOLCANO

(ダークシール ボルケーノ)

 

お陰様で、多くのお客様よりご注文をいただき

また、多くのお客様に御試着いただいております。

皆様、暑い時季にも関わらず本当にありがとうございます。

 

本日から、遠方のお客様へはサンプルの貸し出しを始めました。

その為、店頭にサンプルが展示されていない事がございますので

もし店頭でサンプルを御覧になりたいお客様は、ご来店前に念のため状況をご確認下さいませ。

なるべく週末は店頭にあるように調整いたしておりますが

平日に関しましてはサンプルが出張中の可能性がございます。

ご来店日がお決まりでしたら、お申し付けいただけましたら

ご来店当日サンプルが店頭にあるよう調整いたします。

 

また、遠方のお客様でサンプル送付をご希望のお客様は

発送スケジュールを調整いたしますので、お気軽に御連絡下さいませ。

"購入するつもりは無いけど、なんとなく見てみたい"というお客様へのサンプル送付は

他のお客様の御迷惑となりますので対応いたしておりません。

予めご了承下さいませ。

勿論"イメージと違ったからやめておきます"というのは全然大丈夫ですので御安心を(笑)

 

 

DSC_4743.jpg

 

 


| 1/313PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode