春コーデのススメ。 No.01

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

いよいよ今週末からはゴールデンウィークに突入という事で、レジャーの計画が盛り沢山なのではないでしょうか?

MUSHMANSもゴールデンウィーク中はイベント満載で営業しておりますので、是非レジャーの一環としてMUSHMANSも予定に組み込んで下さいね嬉しい

 

GW明けの5月10日(水)は、『MUSHMANS MC』 2017年一発目のツーリングを開催予定です!

行き先はこちらでは明かしませんが、500km程度の日帰りでサラッと行きます。

MUSHMANS Leather Item をご愛用いただいているお客様はご参加いただけます!

ご参加希望の方は私 藤田までご連絡下さい、行程と集合場所をお伝えいたします。

参加車輌が今回はハーレーメインとなりますので、それほどハードな感じではありません。

但し、峠に入ったらわかりませんが(笑)

 

さて、週末からのGWは天候にも恵まれるようですので、まさに今入荷しております春夏アイテムが活躍する気候となりそうですエクステンション

本日は、そんな今が旬なアイテムをトップスとボトムスで一点ずつ御紹介いたしましょう!

 

DSC_3330.jpg

Dapper's/ダッパーズ

Classical Solidborder Cotton Summer Knit Vest

[Lot1177]

INDIGO BLUE/BLACK

 

1930年代のヴィンテージニットベストをベースに

ガーター編みと天竺編みの二段階の編み立てによってボーダー柄を表現し

表情豊かなニットベストが完成いたしました。

 

DSC_3331.jpg

 

DSC_3333.jpg

7ゲージでこの時季に最適なゲージ、さらにコットン100%という事で

これから先の時季、少々暑くなってまでも御使用いただく事が出来る優れもの。

コーディネートのアクセントにもなり、まさに"使える"アイテムです。

 

 

 

 

 

DSC_3334.jpg

COLIMBO/コリンボ

GOAT ISLAND CLIMBING PANTS

[ZS-0202]

 

素材感の良さやシルエットの良さ、実際の使い勝手の良さに定評のあるコリンボアイテム。

さらに少しだけ"抜いた"コーデを演出したい方に、絶大なる御支持をいただいているシリーズ

まさに春を感じるファブリックが採用されてのリリースです。

 

DSC_3335.jpg

 

DSC_3336.jpg

フロントポケットはパッチタイプ、ヒップポケットは二層構造と

実用面においても使いやすく。

 

DSC_3338.jpg

細身のシルエットながら、動き易さを引き出す構造と

PUを2%配合する事でストレッチ製を得ております。

その為、ちょっとした運動(例えば自転車など)時にも活用いただけるのが嬉しい一本。

 

 

 

DSC_3353.jpg

さて、こちらの2アイテムを使用してコーディネートしてみましょう。

本当だったらインナーには半袖T-Shirtsなんかを用いていただいても良いのですが

それだとチョット肌寒さを感じますので、JackmanのLS-Teeで合わせてみました。

新作のSUGAR CANE 10oz.DENIM PORKPIE HAT[SC02466]との相性も良く

春らしいスッキリとしたコーディネートをお楽しみいただけます。

画像の人物 [Knit Vest Size 38][CLIMBING PANTS Size M]を着用しております。

 

 

DSC_3355.jpg

BLACKの方はこんな感じでいかがでしょうか?

人気のADJUSTABLE COSTUME BUGGY PANTSをボトムに

WALK ON Sea Island Cotton Work Shirts BLACKで同色コーデ。

落ち着いた雰囲気をお楽しみいただけます。

両方共に生地感がそれほど厚ぼったい感じではありませんので

この時季に着用いただいても、全然問題ございません!!

 

 

DSC_3330.jpg

Dapper's/ダッパーズ

Classical Solidborder Cotton Summer Knit Vest

[Lot1177]

INDIGO BLUE/BLACK

 

 

DSC_3334.jpg

COLIMBO/コリンボ

GOAT ISLAND CLIMBING PANTS

[ZS-0202]

 

春を彩るアイテムの御紹介でした。

 

 

 

 

 

29日からは

"2017 GW Special Event in MUSHMANS"

Event Lineup!

Rios of Mercedes オーダー会&トランクショー

FULLCOUNT DENIM フルラインナップトランクショー

 

開催期間

2017年4月29日(昭和の日)〜5月7日() 8Days

※5月3日(水・憲法記念日)は定休にあたる水曜日ですが、勿論営業いたします。※

 

 

 

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちいたしております土下座


Two Moon Tee2017!!

皆様、こんにちはkyu

この時期に降る雨は一雨ごとに暖かくなると申しますが、暖かい日がだいぶ増えてまいりましたね!

先週早くも夏日を観測し、こうなってまいりますと、皆様のアンテナがT-SHIRTSにロックオンされるのではないでしょうかエクステンション

 

MUSHMANSでも現在、T-SHIRTSの品揃えは豊富ですが、

本日はTwo MoonよりヘンリーTeeが2種類入荷してまいりましたので、ご紹介させていただきます。

 

 

DSC_3121-630.jpg

 

Two Moon

S/SヘンリーTee

[24223]

(DARK NAVY/OFF WHITE/CARROT)

 

OFF WHITEは既存色ですが、

DARK NAVYとCARROTが新色で登場いたしました。


ムラ感があり適度な厚みの 18/-ラフィ天竺を使用したヘンリーTeeは
丈夫で洗うほどに風合いを増す、気持の良い素材です。
キャッツアイボタンと、接合部の殆どをフラットシーマで縫製した贅沢な仕様。
ディテールだけに留まらず、シルエットに関しても完成度が高く
一枚で着用いただいても、インナーとして使用いただいても気持ちよく纏まる仕様でございます。

 

 

 

DSC_2811-630.jpg

 

DARK NAVY

 

 

OFF WHITE

 

DSC_2821-630.jpg

 

CARROT

 

 


何と言ってもこの襟の仕上がりが絶品で、襟の座りが調度良いんです手

兎に角、毎年の事ではございますが
"使える"アイテムである事は実績が実証しております。

 

 

 

DSC_3129-630.jpg

 

Two Moon

ヘンリーネックTee

[20182]

(TURQUOISE/OFF WHITE/NAVY×DARK NAVY/OLD WHITE×BEIGE)

 

ボディーには16/-ラフィー天竺を使用。
しっかりとした肉厚、コットン風合いの活きた柔らかい着心地。

紡績工程中に発生する落ち綿を原料として混ぜることにより、
自然なムラ感を実現したエコロジー素材で、素朴で暖かみを感じる素材です。

 

 

細巻きのリブ仕様と3つボタンのヘンリーネックデザインで大人の雰囲気に仕上げた首周りのデザイン。
ヘンリーネック部分には、布帛生地(シャツ生地)を使用して強度とデザイン性をUP。
凹凸感のある立体的なデザインに仕上がっております。

 

 

袖に使用した横リブなどディティールにも特徴を持たせ、

適度な伸縮性と、デザイン性を兼ね備え、さらには伸び止めにもなっております。
 

 

DSC_3098-630.jpg

 

TURQUOISE

 

 

DSC_3087-630.jpg

 

OFF WHITE

 

 

DSC_3108-630.jpg

 

NAVY×DARK NAVY

 

 

DSC_3094-630.jpg

 

OLD WHITE×BEIGE

 

リピーターも多いTwo Moon

どうぞお買い逃しございませんようペコちゃん

 

Two Moon

S/SヘンリーTee

[24223]

(DARK NAVY/OFF WHITE/CARROT)

 

 

Two Moon

ヘンリーネックTee

[20182]

(TURQUOISE/OFF WHITE/NAVY×DARK NAVY/OLD WHITE×BEIGE)

 

どうぞよろしくお願いいたしますonpu03

 

 

 

 

 

 

 


Rainbow Country より 新作BAGが揃いました!!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド
 

 

先週末は"Y'2 LEATHER 2017FW Collection 内見会"を開催させていただきました。

回を重ねる毎に反響が大きくなっておりまして、今シーズンの"レザーアイテムストーブリーグ"の開幕として大変有意義なイベントとなりました。

DSC_2726.jpg
基本的に週末は常時お客様にご来店いただいておりましたので、写真を撮っている余裕が午前中位にしかございませんでした。
これは二日目のオープン直後の画像かな?
レザーアイテムは、本当に男心を刺激しますね。楽しかった楽しい
ご来店いただきましたお客様、ご協力いただいたY'2 LEATHER 梁本様 ありがとうございました土下座



そして、先日は我がMUSHMANSのレザーアイテムブランドとしては最も人気のあるブランドと言ってもイイでしょう。
【RAINBOW COUNTRY】の2017新作のショップ向け展示会が開催されておりまして、勿論私も伺いました。
今年も素晴らしいアイテムがラインアップされております、5月の初旬には新作アイテムの予約受付を開始しますので、お楽しみに!!
新作資料も御覧いただけるようになりましたので、ご興味のある方はお問い合わせくださいませエクステンション
 
DSC_2111.jpg
そして、今年のRainbow Countryとの別注アイテム用のレザーが仕上がりました!!
極めてワイルドな表情で、今までに無かったスペシャルマテリアルの開発に成功びっくり
例年より革の開発に時間がかかった為、サンプルの製作が完了しておりませんが
このマテリアルで"A-2"と"WIND WARD"のサンプルを作ってみようと思っております。
またサンプルが仕上がりましたら、PRさせていただきますが
物凄いアイテムが出来上がりそうな予感です・・・!
乞うご期待!!!!!


 
そんなRainbow Countryより、新作BAGが全て入荷いたしましたエクステンション
先日御紹介いたしました、MUSHMANS別注のカモフラージュ柄ショルダーポーチを皮切りに、ラインアップを一新したレインボーカントリーのレザーBAGコレクション。
本日は通常ラインが全て揃いましたので、御覧下さいませ。
DSC_2750-750.jpg

Leather Shoulder Pouch

SEAL BROWN

 


ベジタブルタンニン鞣しのホースハイドを使用した

適度なサイズ感が嬉しいショルダーポーチです。

レザージャケットに使用されるスペックの馬革ですので

マテリアルの拘りは皆様ご存知の通り

SIZE 縦13cm×横22cm×マチ8cm
容量 2.5ℓ
というサイズは、スマートフォンや財布等の必需品を持ち歩くには最適なサイズ。

別注カモフラバージョンの御紹介ブログに、その収納力を掲載いたしましたので

皆様使い勝手の良さは感じていただけている事と思います。

 

DSC_2883.jpg

レザージャケット等、それほどポケットに収納力が無いジャケットを

着用される時には本当に重宝します。

適度で大きすぎず、小さすぎないサイズが嬉しいです。

 

 

 

DSC_2676-750.jpg

Leather Shoulder Pouch

BLACK

 

こちら色違いのBLACKバージョン。

精悍な印象になりますね。

 

DSC_2887.jpg

いつだって持ち歩ける このポーチは

例えばメインのBAGに忍ばせてBAG in BAGとして使用

いざという時にショルダーにもなるという使い勝手の良さと

それがホースハイドであるという事が魅力でございますね!

 

 

続いてはコチラ↓

DSC_2772-750.jpg

Rainbow Country/レインボーカントリー

Leather Shoulder Bag

[RCL-60016]

SEAL BROWN

 

上記で御紹介いたしましたショルダーポーチに比べ大型なショルダーバッグ。

普段のちょっとしたお出掛けにマストなサイズでございまして

バイク乗りにも使用いただけるショルダーバッグでございます。

縦22cm×横39cm×マチ11cm

 

 

DSC_2877.jpg

A4サイズの雑誌や書類を入れても大丈夫なサイズですので

状況によっては通勤や通学にも使っていただけるサイズですね。

レザーで作りこまれていながら重厚感をそれほど感じない、適度な抜き加減が

レインボーカントリーらしいアイテムです。

画像のようにマウンテンパーカ系のアイテムと合わせていただいても良いです。

 

DSC_2764-750.jpg

Rainbow Country/レインボーカントリー

Leather Shoulder Bag

[RCL-60016]

BLACK

 

カラーが変わるとガラッと雰囲気が変わるのもイイですね。

ショルダーバッグは常に身体に触れておりますので、次第に磨かれて光沢が増す事でしょう。

そうなった時を想像し、ガンガン使い込むのは楽しいですね。

 

DSC_2876.jpg

雨天でも気にせず、ガンガン使っていただける仕様です。

ストラップをあえてレザーにせず、ファブリックを使用している事もポイント

全てをレザーで作りこんでしまうと、物理的にも見た目的にも重くなって

しまいますが、ストラップがファブリックな事で軽快感が出ます。

 

 

Rainbow Countryの新定番としてリリースされる本日御紹介のアイテム。

プライスもRainbow Countryがファクトリーを背景としたブランドであるからこその

他メーカーでは追従できない価格設定と、品質の高さ。

 

非常に評判の良いアイテムです!

是非お試し下さいませ!!

 

 

DSC_2089-630_edited-1.jpg

Rainbow Country×MUSHMANS

Leather Shoulder Pouch 限定発売

WOODLAND CAMO

 

37個の限定発売でございますが、ストックも一桁まで減ってきました。

御検討中のお客様、こちらも併せてよろしくお願いいたします!

 

 

 

 


熱い週末になりそうです!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

 

本日からスタートいたしましたエクステンション

Y'2 LEATHER/ワイツーレザー
2017-18 FW Collection Exhibition in MUSHMANS


2017年4月14日(金)〜4月17日(月)
計4Days

 

 

こちらも大いに盛り上がる予感がいたしますが。

 

本日待望の↓

ATTRACTIONS/アトラクションズ

ENGINEER BOOTS HORSE BUTT

[Lot 444]

 

が入荷して参りましたびっくり

ある程度サイズが揃っておりますので

試着をされたかったお客様、今がチャンスですよ手

 

御予約いただいておりましたお客様へは

本日中に発送を完了いたしますので、もう少々お待ち下さいませ土下座

 

DSC_0888.jpg

今回の入荷分を逃してしまいますと、次回入荷は暫く先になってしまいそうです。

 

私の所有する同エンジニアも、日常頻繁に着用しておりますし

バイクに乗る時も必ずと言っていいほど着用しておりました。

所々茶芯が見えてきておりまして、なかなか良い感じにオーラが出てきました。

 

スタイルといい、ディテールといい、マテリアルといい

全てにおいて気兼ねなくガンガン使える1足。

私の履き込みサンプルと併せて、新品時の状態も是非御覧下さい。

自信を持っておススメする1足です。

 

 

Y'2 LEATHER/ワイツーレザー
2017-18 FW Collection Exhibition in MUSHMANS


2017年4月14日(金)〜4月17日(月)
計4Days

 

絶賛開催中ですびっくり

 


THE Y.M.WALK ON より BIB&BRACE OVERALLS 入荷です!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

かなり春めいてきた本日、定休日の水曜日ではございますが・・春物の入荷と決算処理で多忙を極めておりまして、休日返上で巻き返しを図っておりますびっくり

明後日14日(金)からは、Y'2 LEATHERの内見会も始まりますので、さらに急ピッチで色々と進めて行かなくてはいけませんアセアセ

余裕のある状態で皆様をお迎え出来るよう、頑張りま〜す手

 

さて、春と言えばオーバーオール。だと個人的には思っておりまして。

中でもTHE Y.M.WALK ONがリリースしております【BIB&BRACE OVERALLS】は非常にスタイリッシュで好きです。

ただ、数年前までは、なかなかに高価でございまして(37,800円税抜き冷や汗) 積極的に御提案出来ておりませんでした・・

が、この春 拘りの仕様はそのままに、コスト見直しを実施し お求め易いプライスとなって蘇ります拍手

なんと29,800円税抜きへと急降下。

世間では価格上昇の傾向にある昨今ですが、企業努力によってプライスを下げるという方向性に頭が下がりますね。

これからは積極的におススメできるアイテムをどーぞグッド↓

 

DSC_2536.jpg

THE Y.M.WALK ON/ワイエム ウォークオン

BIB&BRACE OVERALLS

COGNAC/INDIGO

 

アウトサイドシームレスの巻き仕様

鉄の針刺し吊りカン、片ポケットのローバック、カン止めを使用せず1本針本縫い仕上げ等々

1930年代以前の古臭いディテール満載のオーバーオールです。
ウエスト位置を浅めに設定し、シルエットもオーバーオールとしてのワーク感を残しつつ

細めに仕上がっている事から、オーバーオールがワークテイスト過ぎて手を出せなかった

というお客様にも、数々のオーバーオールを穿いてきた猛者にも

納得の一本でございます。

 

DSC_2537.jpg

画像左:COGNACはコットン100%の平織りDUCKファブリック。

比較的薄手のファブリックですので、これからの時季にピッタリ。

さらに硫化染料により染色の為、色落ちが楽しいカラー。

 

画像右:11oz DENIM を使用し、真夏の着用にも対応しているファブリック。

勿論デニムですので、色落ちを楽しみつつガンガン穿けるのが嬉しいですね。

 

DSC_2538.jpg

BIBにはシンプルにペンポケットが装着され。

 

DSC_2539.jpgDSC_2540.jpg

コインポケット付きのサイドポケット。

 

DSC_2541.jpg

ワークテイスト溢れるスケールポケット。

アウトサイドシームレスですので、すっきりした足回りです。

 

DSC_2542.jpg

片ポケット仕様なので、ヒップもスタイリッシュに。

 

DSC_2544.jpg

比較的浅めな股上が、エントリーのし易さを生み出します。

 

 

さて、実際に着用しましょう。

DSC_2531.jpg

30年代のヴィンテージをベースにしながらも

比較的すっきりしたシルエットが、やはり魅力のアイテムです。

人物は"サイズ2"を着用しております。

サイズ1=ウエスト30〜32程度の方にマッチします。

サイズ2=ウエスト32〜34程度の方にマッチします。

サイズ3=ウエスト34〜36程度の方にマッチします。

 

わたり幅がそれほどボリューミーでないので、スタイリッシュですね。

アウトサイドがシームレスなのも影響しているかもしれません。

往年のワークスタイルでもイイ感じに着用いただけます。

 

コーディネートアイテム

Shirts:UES シャンブレーシャツ

Boots:MUSHMANS×John Lofgren エンジニアブーツ "コニャック"

 

DSC_2524.jpg

春物アウターを羽織っていただくのも良しです。

今時季にはマストなコーディネートが完成します。

人物はサイズ2を着用。

 

コーディネートアイテム

Eyewear:ATTRACTIONS TAYLOR[369]Cordovan.Red/Smoke

Outer:COLIMBO CROAKER BARN YARD PARKA[ZS-0102]RED

Boots:MUSHMANS×John Lofgren エンジニアブーツ "コニャック"

 

 

DSC_2518.jpg

DUCKの方はこんな感じでいかがでしょう。

気負う事なく着用いただけるカラーリングとサイズ感。

まだオーバーオールを試した事の無い方にも、一度御試着いただきたいアイテム。

人物はサイズ2を着用。

 

コーディネートアイテム

Eyewear:ATTRACTIONS TAYLOR[369]Black Torafu/Smoke

Outer:Mister Freedom 11oz.MALIBU DENIM CONDUCTOR JACKET

Boots:ATTRACTIONS ENGINEER BOOTS HORSE BUTT [444]

 

 

 

 

DSC_2536.jpg

THE Y.M.WALK ON/ワイエム ウォークオン

BIB&BRACE OVERALLS

COGNAC/INDIGO

 

 

この春の最高の相棒になる事間違いナシ!!

 

 

 

 

 


DENIM PANTS のお話。

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

4月に入ってからというもの、様々な新作アイテムの入荷ラッシュとなっておりまして、有難い事にご来店いただくお客様も非常に多くなかなかブログでの新商品紹介が間に合っておりません。

ONLINE SHOPの方には新入荷アイテムを随時掲載しております。

是非、そちらの方も御覧いただけましたらと思います。

なるべくブログでも御紹介できるよう、頑張りますので引き続きよろしくお願いいたします土下座

 

という事で、本日は新作デニムを3アイテム御紹介しようと思います。

新たな期のスタートと同時に、一本デニムを下ろすというのも良いかと思いますよエクステンション

 

まずはコチラのアイテムから行きましょう↓

 

DSC_2438.jpg

Mister Freedom/ミスターフリーダム

MFSC Made in U.S.A. 14oz OKINAWA DENIM CALFORNIAN

LOT.674

[SC41651]

 

DSC_2430.jpg

2017年春の新たなラインナップとして登場する

14oz OKINAWA DENIM CALFORNIAN LOT.674は

Lot.74タイプのシルエットをジッパーフライからボタンフライへと変更したモデル。

スッキリとしたテーパーのきいたシルエットが人気を呼び

MUSHMANSでも何度も再入荷させたのがLot.74でありました。

ただ、ジッパーフライという事に違和感を感じるお客様もいらっしゃったのは事実。

今回ボタンフライでのリリースという事で、待望のラインナップであるといえるでしょう。

 

DSC_2431.jpg

 

Lot674-CL-2[1].jpg

 

Lot674-CL[1].jpg

ファブリックに関しても、色落ちの良さに定評のある

SUGAR CANE オリジナルスペックの"301 OKINAWA DENIM"を使用。

14OZの厚すぎないファブリックは、全シーズンにおいて着用いただけます。

コットン50%、リサイクル砂糖黍50%左綾の独特のうねりを感じる生地は

程好い縦落ちを実現し、細身のシルエットと相まって素晴らしい経年変化が期待できます。

 

DSC_2432.jpg

ポケットスレーキにはフランスのNOS(New Old Stock)ファブリックを

使用するなど、細部への拘りもMister Freedom流です。

 

DSC_2494.jpg

実際の着用感も、スッキリとしたシルエットで

様々なトップスとの相性も良いでしょう。

60年代の洗練され始めたデニムスタイルを彷彿とさせるシルエットは

この夏にご活用いただける事間違いございません。

※MUSHMANSにおけるストックは全てワンウォッシュ済みの物ですので

オンラインショップを御利用されるお客様も、レングス指定いただければ

ユニオンスペシャルにて丈上げ後に発送いたします。※

 

コーディネートアイテム

Shirts:ORGUEIL Shawl Collar Shirts OR-5017

Boots:Rios of Mercedes×MUSHMANS FORCE

 

 

 

さて、続いては限定アイテムの御紹介↓

DSC_2439.jpg

FULL COUNT/フルカウント

25th 1108EXTREME

[1108EXW]

 

DSC_2441.jpg

 

DSC_2440.jpg

FULL COUNTのブランドスタート25周年の記念限定モデル。

 

MUSHMANSでも愛用者が激増している

1108MODELをベースにしたコチラのシルエットモデル。
25年間作り続けてきた定番の経験と実績をゼロから見直し

自らの歴史を塗り替えるべく登場となるEXTREME MODEL。

 

DSC_2442.jpg
過去一度だけリリースした14.5ozのオリジナルセルヴィッチデニムを

再度改良することで登場した究極のデニム。
ピュアインディゴ100%で染め上げた生地はフルカウントの定番13.7ozデニム同様に

ナチュラルで大きく自然な縦落ちと、緯糸に生まれたウネリの影響で点の色落ちが特長。
また、ザラ感があり適度にしっかりとした穿き心地は穿き込むにつれて

FULLCOUNT特有の独特のヌメリ感が出て肌に吸い付くようにしなやかになっていくが

生地にはハリコシが残ることで今までに体感したことのない

究極の穿き心地を体感していただけます。

 

DSC_2443.jpg

 

DSC_2445.jpg
そして、山羊革から光沢感のある鹿革に変更したレザーパッチや

このモデルの為に開発した綿糸やスレーキ等のコットンスレッド、再構築されたパターン、運針のピッチ

そしてこのジーンズの縫製の為に選ばれた熟練の職人達によって

一針一針ゆっくりと縫製されたステッチワーク等、細部に至るまで抜かりない。

 

DSC_2447.jpg

限定モデル専用BAGに入れてのお届けです。

 

DSC_2486.jpg

シルエットは定番1108と同様ですので、ブーツスタイルからシューズ

さらにはスニーカーにも合わせられる裾幅が嬉しい一本。

もともとフルカウントの色落ちの良さには定評がありますが

さらに進化を遂げたスペシャルファブリックのエイジングは楽しみの一言。

特別な一本を是非手に入れてください。

※MUSHMANSにおけるストックは全てワンウォッシュ済みの物ですので

オンラインショップを御利用されるお客様も、レングス指定いただければ

ユニオンスペシャルにて丈上げ後に発送いたします。※

 

コーディネートアイテム

Shirts:SUN SURF "NIGHT BLOOMING CEREUS" [SS37584]RED

Shoes:MUSHMANS FOOTWEAR "Tirolean Shoes"

 

 

 

最後はコチラ↓

DSC_2449.jpg

ATTRACTIONS/アトラクションズ

DENIM PANTS

[Lot100]

 

DSC_2451.jpg

 

DSC_2453.jpg

 

DSC_2454.jpg

 

DSC_2456.jpg

1940's−1950'sのオーソドックスなXXシルエットをベースに制作。

生地には縦落ち抜群のムラ糸インディゴデニムを使用し、信憑性の高い色落ちを実現

細かいディティールも月桂樹ボタン、イエローステッチ、隠しリベット、セルビッチ(赤耳)など

ツボをしっかりとおさえた仕様です。

 

DSC_2452.jpg

 

経年.jpg

アトラクションズのHPより拝借いたしました経年変化サンプル画像。

コレは今後の変化が楽しみですね。

こちらのアイテムはリジット納品となりますので

生の状態から穿き始めても面白そうなファブリックです。

ノリの残った状態から、6ヶ月程度穿き込んだ後に洗ってみようかと思っております。

 

DSC_2502.jpg

普遍的な501XXシルエット。

少しオーバーサイズ気味にサイズを選択しても良いかと思います。

画像の人物は、通常32inを着用しますが コチラは34を穿いております。

往年の定番シルエットをお楽しみいただけるアイテムです。

※こちらのアイテムはリジットでの御納品です。

ウエストで1インチ、レングスで2インチ程度の縮みが発生します。※

 

コーディネートアイテム

Shirts:UES WABASH WORK SHIRTS[500954]

Boots:ATTRACTIONS ENGINEER BOOTS HORSE BUTT [444]

 

 

さあ、今期のデニムを始めましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Tow Moon より春アイテムの入荷です!

 春が届いております。

例年通りの流れですが、このアイテムが入荷すると安心します。

新たな事に挑戦しつつも、定番的な流れというのは絶対に途絶えさせてはならないわけで。

 

DSC_1274.jpg

Two Moon/トゥームーン

Light weight full-zip parka

[10310]

Old Red/Old Navy/Heather Gray

 

毎年この時季にリリースされるライトウェイトFull-Zip Parkaが今年もリリース!

今シーズンもマイナーチェンジを加えて、さらに進化したアイテムです。

40/40/20番手の編地は柔らかく、軽量。

レザージャケットのインナーに使い易いウェイトの編地は

これからの時季にロンTee感覚でご使用いただけますし、夏場のクーラー冷えなんかにも

対応出来ますので、年間通して活躍するアイテムです!

 

DSC_1280.jpg

Two Moon/トゥームーン

Light weight full-zip parka

[10310]

Heather Gray

 

定番のカラーです。

着心地も柔らかく、確実に一着は持っていた方が良いアイテムですね。

 

DSC_1264.jpg

この時季の微妙な気候に最適。

画像の人物はサイズ40/42(M)を着用。

薄手のシャンブレーシャツなどの上に羽織っていただいても良いです。

 

 

DSC_1282.jpg

Two Moon/トゥームーン

Light weight full-zip parka

[10310]

Old Navy

 

何かと使えるNavy。

レザージャケットのインナーから、春の単品使いまでを網羅します。

 

DSC_1268.jpg

T-Shirts上に、ラフに羽織ってもイイ感じです。

画像の人物は40/42(M)サイズを着用。

 

 

DSC_1278.jpg

Two Moon/トゥームーン

Light weight full-zip parka

[10310]

Old Red

 

差し色に一着いかがでしょうか?

春らしくもポップ過ぎず、大人のREDを楽しんでいただけます。

 

DSC_1259.jpg

このように、インナー使いもアリですね。

同様に40/42(M)を着用しております。

 

 

DSC_1274.jpg

Two Moon/トゥームーン

Light weight full-zip parka

[10310]

Old Red/Old Navy/Heather Gray

 

多くを語らずとも、惹かれるアイテムというのは

おのずと定番として生き続ける。

それを体現したアイテム、お試し下さい。

 

 

 

 

 


T-SHIRTSが続々と入荷中!

皆様、こんにちはkyu

暖かったり、冬らしい寒さだったりと、それでも着実に春は近づいてるような気がするこの頃。

桜の開花予報も来週のようですが、しかし明日の予報では雪が降るらしいです・・・

しっかり体調管理して、週末のイベントに備えないとですねエクステンション

 

MUSHMANSでは2017SS商品が続々と入荷しており、T-SHIRTSの入荷の波が押し寄せてきておりますアセアセ

寒くて、まだまだ春物センサーが反応しない方!!

本日はT-SHIRTSをご紹介させていただきますので、是非SOLD OUTにならないうちにご検討くださいませ土下座

 

 

DSC_0794-600.jpg

 

NIGEL CABOURN

BASIC T-SHIRTS

[80340021020]

(OFF WHITE/GRAY/INDIGO/CHARCOAL)

 

5.6oz、18/-空紡単糸で製織したボディを使用したシンプルなS/S Tee SHIRTS 。
『空紡糸=オープンエンドヤーン』とは、「空気紡績」という糸をつくる際に、
ローターの中で高速回転させ、空気の圧力と遠心力による紡績手法によって作られ、
通常の綿糸より繊維の間に空間があり、適度な空気を含んでいるのが特徴。
糸自体に適度な空気を含んでいる為、柔らかくラフな着心地を楽しめるとともに、
吸汗性・保湿性に優れています。
ボディデザインはフリーダムスリーブの丸胴仕様。
「フリーダムスリーブ」とは、1940年代のビンテージウエアに用いられるディーテールで、
サイドシームが無く、自然な着用感であるのが特徴です。
この年代のワークウェアでは、動きが多い腕を自由に動かすことが出来るこの手法が多く存在していました。
また、ボディは丸胴仕上げとなっており、サイドにシームがないデザインとなるので、
ストレスを感じさせない自然な着用感が期待できます。
また、左胸には、ポケットが装備され、見た目のデザイン性も備わった仕様にも拘りを感じますね。

 

 

113846877-500.jpg

OFF WHITE

 

113847302-500.jpg

GRAY

 

113848570-500.jpg

INDIGO

 

113848788-500.jpg

CHARCOAL


どこかオールドな雰囲気のあるシンプルなポケットTee Shirtsは永年の着用後更なる味わいを増す一着です。

 

 

 

DSC_0797-600.jpg

 

NIGEL CABOURN

BASIC T-SHIRTS

(PIGMENT)

[80340021022]

(RED/SAX/YELLOW)

 

こちらはピグメント(顔料染め)と呼ばれる染めを施した表情豊かな仕上がり。

ピグメントならではの独特の色味が特徴で、

後染めのヴィンテージウォッシュのような深みがあります。

 

 

DSC_9688-500.jpg

RED

 

DSC_9674-500.jpg

SAX

 

DSC_9655-500.jpg

YELLOW

 

質実剛健な素材を用いて丸胴で仕上げ、
ざっくりとした粗めの着心地で実にナイジェルらしい、期待を裏切らない生地選びです。

 

 

 

DSC_0803-600.jpg

 

WAREHOUSE

フリーダムT-SHIRTS

[4048]
(BORDEAUX/OFF WHITE/SUMIKURO/NAVY)

1960年代のTシャツが最もアメリカらしかった時代の風合いや経年変化を再現。

12/-天竺編み生地を使用したフリーダムスリーブのTee Shirts。
天竺編みとは、ニットの平編みの別称で、もっとも基本的な編み組織で、
棒針編みではメリヤス編みとも呼ばれています。
特徴としては、表目に縦方向の筋が見え、裏目はやや粗い感じに見えます。

 

また、薄くて横方向への伸縮性が大きいのも特徴で、ニットの組織では一番多く利用されており、
セーターやTシャツ、アンダーウエアなどに用いられている生地です。

名前の由来は、かつて日本ではインドを天竺といい、インド産のコットンを「天竺木綿」、
インドから輸入された平織りの綿織物を「天竺」と呼んでいたそうです。

この平織生地=天竺がニットの平編みの別称となっているんですね。

初期のものは14番の糸を使い、やや硬めに編まれた天竺を使用していましたが、
現行モデルは12番のムラ糸天竺を使用しているので、柔らかな風合いに仕上がっています。
12番のムラ糸で独特の陰影が出るように編まれた生地「シャドウボーダー」と呼ばれ、
無地でありながらボーダーのような風合いが生まれています。

フリーダムスリーブで、丸胴といったデザインなので、
ボディ自体の伸縮性もよく、動きやすいのも高ポイント手

襟部分は丸首で、リブもきつすぎない為、
着用感も良く生地の風合いと相まって着用のストレスを感じさせません。

 

113829451-500.jpg

BORDEAUX

 

113828901-500.jpg

OFF WHITE

 

113828984-500.jpg

SUMIKURO

 

113829294-500.jpg

NAVY


生地のムラ感がアクセントとなるボディの為、インナーとしては勿論、
単体での着用も楽しめる一着ですので何枚あっても飽きの来ないT-SHIRTSです。

 

※WAREHOUSEの商品は未洗いの為、縮みが生じます※

着丈-約3〜5cm 身幅-約1〜2cm

 

 

 

WAREHOUSE

半袖2インチボーダーT

[4050]

(BLACK×BLUE/BLACK×RED)

 

8番単糸を使用して織り上げた厚みのあるオリジナル生地。
首周りはフライスを噛まさない広いネック処理をし、筒袖は2本針縫製。
1940年代頃のスイムウエアに良くみられる2インチボーダーを

コットンの肉厚ボディ で再現しています。

しっとりとした着心地を肌で感じることができます。
視認性の高い2インチボーダーやバイカーのレザージャケットのインナーや

船舶でも使用されていたピッチなんですよひらめき

また通称『プリズンボーダー』と呼ばれており、

囚人が着ていたようなアクセントの強い縞。

インパクトのある2インチ幅の太ボーダーは、1枚で着ても十分な存在感です。

 

BLACK×BLUE

 

BLACK×RED

 

 

 

DSC_9999.jpg

 

先日のLYBROのブログでも着用

未洗いなのに、若干褪せたような色合いが雰囲気を醸し出してますね手

 

※WAREHOUSEの商品は未洗いの為、縮みが生じます※

全体的に1〜2cm程度

 

 

 

Crescent Down Works
2017-18FW(Fall&Winter)Collection
Exhibition

 


日時:2017年3月18日()・19日()・20日(祝・月) 3Days
3Days 共に 11:00〜20:00

 

ここで御紹介いたしましたモデル以外にも

かなりの数のラインナップがMUSHMANSに集結いたしますエクステンション

 

 

イベントと合わせて、春の装いの準備に

是非 週末はMUSHMANSへ蝶

 

 

 


ATTRACTIONS【アトラクションズ】新規取扱いスタートのお知らせ。

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

本日は新規取扱いを開始する、新たなブランドを御紹介いたします。

 

P01-P02.jpg

Attractions/アトラクションズ

 

縁あってお取引をスタートする事となりました、こちらのブランド。

雑誌誌面等でも取り上げられておりますので、ご存知の方も多いかと思いますが

製品を拝見し、全てのアイテムに芯の通った拘りを感じ

お取引の開始を決断いたしました。

 

まずは同社HPより抜粋いたしました、ブランドコンセプトを御覧下さい。

 

私たちはユースカルチャーの黎明期から成熟期にわたりスポットを当て、独自の視点と感性のもと、それらにまつわるプロダクトを“現代”のアイテムとして創り出す。

私たちは、洋服は目的ではなく道具であることを忘れない。それは、楽しむことの大切さを知っているため。かつて“何か”に熱狂した者たちが身に纏っていたものを、私たちが今“何か”を楽しむ為に製作する。

モノづくりにとことん拘るのは、アイテムに妥協があっては心の底から楽しめない事を知っているため。

何を楽しむために纏うかは貴方次第である。

私たちは、ファッションという表現方法を用いて創造と懐古の狭間を切り拓き、文化を背景とした享楽と熱狂を現代に表現するのである。※Attractions HP より抜粋※

 

洋服は目的ではなく道具である。

アイテムに妥協があっては心の底から楽しめない事を知っている。

何を楽しむために纏うかは貴方次第である。

 

彼らの掲げるコンセプトは、彼らの作り出す製品を見れば納得がいき。

さらに、彼らと対話すればさらに確信へと導かれる。

 

またひとつ素晴らしいブランドと組む事が出来た事を嬉しく思います。

 

 

 

 

今春から本格的な製品入荷となりますが、先行して数点のアイテムを

御紹介させていただこうと思います。↓

まずはエンジニアブーツから。

DSC_0052_edited-1.jpg

Attractions/アトラクションズ

ENGINEER BOOTS

Horse Butt

Black

[444]

 

取引開始時に先行して私物購入したコチラのエンジニアブーツ。

コシのあるホースバット(馬革)に、美しいシェイプのラスト。

何度も改良が加えられ進化を遂げたパターンは履き心地も良く

日本製のエンジニアブーツで言えば、トップランクの出来栄えであると個人的には思います。

 

DSC_0013-630.jpg

※以下Attractions HPより抜粋※

 

"進化を遂げたエンジニアブーツの真髄”


爆発的なヒットにより、世界的広がりを見せるエンジニアブーツが進化を遂げる。より高い完成度を求め、新ラストを採用し、アッパーも全て新たに製作した。ドレスシューズのような美しいフォルムは健在。上品な曲線を描くシャープな本底の形状からも、その変化を見て取ることができる。底付けはグッドイヤーウェルト製法を採用。アッパーの吊り込み、出し縫いの入れ方などのプロセスを突き詰めることで、長時間の着用でも疲れにくく、抜群の履き心地を味わえる。アッパーは、馬の臀部から採れるホースバットのヌメ革を染料とワックスで仕上げた。オリジナルのプレスバックルは鉄製のニッケルバックルと、初回生産限定の真鍮製ブラスバックルをご用意。さらにアウトソールへのネイル・オプションも選択可能。アメリカ製のネイルを両足で28本打ち込み、隠れたこだわりの強さを表現する。

(ヒールカウンター)
1940年代〜1950年代のエンジニアブーツを意識して製作したラスト。中でもかかとの形状には特別なこだわりを持つ。小さく立体的な形状に、硬く耐久性が高いヒールカウンターが使用。このこだわりこそが抜群の履き心地を生む。

(内甲)
このエンジニアブーツのフィッティングの核となるのが土踏まず部分の内甲。極限まで吊り込みを追求し、類い稀なフィッティングが完成した。靴にとって、内甲とかかとの形状こそがフィッティングのすべてであると考える。

(アッパー・ステッチワーク)
アメリカンヴィンテージのパターンを研究し、前作より全パーツの型紙修正を繰り返し完成した。パターンとステッチワークには独自の考えが凝縮される。縫製糸に8番手を用いたクラシカルなステッチワーク。

(トウ&ウェルト)
ラウンドの内側へ振られたトゥがなんとも美しく、タフな中にエレガントさを垣間見るこだわりの形状。ウェルトには平シングルを採用し、ウェルトの仕様も徹底して追求した。

(シャフト)
良いエンジニアブーツのシャフトは前傾姿勢だと考える。人間工学に基づき考えられた形状は、生産性の悪さから後傾姿勢へと移り変わっていったが、それ以前の良きプロダクトからヒントを得て採用。

(バックル)
オリジナルで製作したプレスバックルは鉄製ニッケルバックルと、初回生産限定の真鍮製ブラスバックルをご用意。鉄製のスチールバックルにはニッケルメッキを施し、真鍮バックルは磨きをかけ経年変化を楽しめる仕様。

(ソール)
ミッドソールには馴染みの良いメキシコ製オイルベンズを採用。アウトソールにはビルトライト製セパレートソールを選定。その歴史と品質に定評のあるビルトライトとオイルベンズを使用する事がこだわりの一つ。
 

Product...Goodyearwelt
Material...Upper:Horse Butt、Sole:Rubber

 

DSC_0019-630.jpg

 

DSC_0020-630.jpg

 

DSC_0021-630.jpg

 

DSC_0023-630.jpg

 

DSC_0025-630.jpg

 

DSC_0029-630.jpg

 

DSC_0031-630.jpg

 

DSC_0032-630.jpg

 

DSC_0033-630.jpg

 

DSC_0034-630.jpg

 

 

ディテールやラストの拘りはもとより、マテリアルへの半端ではない拘りを感じる。

これに用いられるホースバット(馬臀部)はベジタブルタンニン鞣しの染料仕上げ。

マテリアルの取り扱いや取り都合の悪さから、なかなかベジタブルタンニン鞣し且つ染料仕上げ

を使用するエンジニアブーツにはこれまで出会いませんでした。

MUSHMANS別注モデルのエンジニアがまさにそれですが、製造時のリスクが高いというのが

積極的に使用されないひとつの要因であり、また吊り込みにも高い技術力を要します。

 

ただ、ベジタブルタンニン鞣しのマテリアルは履き込んだ先に圧倒的な経年変化を実現します。

オーナーの足に対し、新品時は硬質で優しくない一面を持っているものの

ある一定の期間を共にする事で、オーナーの足に従順な変化が始まり

一度変化が始まってしまえば、完全にオーナーの足の形状を記憶するのが利点。

シャフトに刻まれる履き皺も、深く刻まれつつダレる事もない。

オーナーとなった貴方を絶対に裏切る事のないマテリアルです。

 

DSC_9968.jpg

【新品時】

いかにも硬質な印象を持っております。

また、染料仕上げの為[Black]であっても完全に黒くないのが特徴。

薄色のレザーに対して黒色染料のみで着色する為、多量の黒色染料を使用します。

多量に黒色染料を使用する場合、黒色染料に含まれる赤色が見えてきます。

この現象と芯がブラウンである事が重なり、何とも言えないオールド感あふれる

[Black]が発色されているわけです。

 

DSC_0888.jpg

【二週間着用】

ほぼ毎日履きました、バイクにも乗りました。

まだ親友にはなれておりませんが、仲良くはなってきています。

しっかりと刻まれた皺、シャフトの雰囲気を御覧いただくと解りますね。

これから先が楽しみな経年変化が始まっております。

 

 

ここでは語りきれない拘りを感じるエンジニアブーツ。

現在こちらのBlackは生産中の為、店頭ストックがございません。

来月中には入荷する予定となっておりますので、御予約も承る事が可能です。

サイズ選定が不安な方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

 

 

長くなってしまいましたので、次のアイテムを御紹介して本日は終わりにします。

【Eyewear】

DSC_0767-630.jpg

Attractions/アトラクションズ

TAYLOR

[369]

Black/Smoke

 

DSC_0760-630.jpg

Attractions/アトラクションズ

TAYLOR

[369]

Black Torafu/Smoke

 

DSC_0753-630.jpg

Attractions/アトラクションズ

TAYLOR

[369]

Cordovan Red/Smoke

 

1950年代のイタリア製ヴィンテージグラスをベースにバイカーシェードのテイストを加えた“Taylor”。
直線的なフォルムながら角を落とすことで、顔立ちを選ばず誰もがかけやすいアイウェアを目指している。
シャープな印象はトータルスタイリングを凛々しく引き立て

耳上でラウンドするテンプルにより優れたフィット感を確保。
国内の熟練した職人の手により仕上げられた、希少なジャパンメイド・セルロイド製アイウェア。
Attractionsオリジナル・ケース、グラスクロス付属。

 

DSC_0772-630.jpg

本当に希少となったセルロイドフレームのサングラス。

復元力に長けたセルロイドは、使用時に入った小キズなどで光沢感が落ちてしまっても

再度磨き込みを施す事で、美しい光沢を復元する事が出来ます。

長年に渡って使用する物だからこそ、嬉しいポイントです。

さらに、貫通リベット式の蝶番も耐久力を重視した7枚蝶番となっております。

 

 

DSC_0842-630.jpg

TAYLOR

[369]

Black/Smoke

 

DSC_0856-630.jpg

TAYLOR

[369]

Black Torafu/Smoke

 

DSC_0851-630.jpg

TAYLOR

[369]

Cordovan Red/Smoke

 

イタリア製ヴィンテージがベースであっても、日本人に合うシェイプが魅力。

個人的にも購入し、度付きレンズを入れました。

視力矯正用の眼鏡として使用いただいても良いかと思いますよ。

 

続いてはコチラ。

DSC_0784-630.jpg

Attractions/アトラクションズ

RUSH

[352]

Black/Smoke

 

DSC_0775-630.jpg

Attractions/アトラクションズ

RUSH

[352]

Black&White/Smoke

 

オーバル型のアウトラインが特徴。

1950’sのヴィンテージグラスをデザインソースとして独自に図面を製作した1本。
フィッティングを考慮し、個性的な外見からは想像できないほどの着用感を味わえ

ユニセックスでご使用可能。

国内の熟練した職人の手により仕上げられた、セルロイド製のハンドメイドインジャパン。

 

 

DSC_0863-630.jpg

RUSH

[352]

Black/Smoke

 

DSC_0860-630.jpg

RUSH

[352]

Black&White/Smoke

 

これから向かう夏に最適な一枚かと思います。

前述したとおり、見た目に割りにフィット感が良いのが特徴で

単品で見るより、装着してしまった方が自然なデザイン。

50'sの雰囲気を感じつつも、個人的にはカート・コバーンを感じます(笑)

 

 

さて、本日はこの辺にしておきましょう。笑

 

Attractions/アトラクションズ

 

春からは本格的に導入が開始されます。

これからMUSHMANSの主軸ブランドとなっていく事でしょう。

 

是非、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


新規取扱い開始ブランド【PORTUGUESE FLANNEL/ポルチュギース フランネル】の御紹介です!

 皆様こんにちは楽しいMUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

イベント満載の3月がスタートしたMUSHMANSでございますが、イベントではない週末でしたが多くのお客様にご来店いただきました。

春が近いと思える陽気でしたが、まだまだレザーの季節?というか、これからがレザー愛好家の季節ですしね。

レザージャケットをお求めになる方が今年は多いですびっくり

 

来週はADJUSTABLE COSTUMEの秋冬コレクションの内見会となりますが、この時季のファッションは幅広く楽しめますので、是非レザーアイテムや新作アイテムを探しにいらして下さいませ嬉しい

 

 

さて、本日は新たな取り扱い開始ブランドの御紹介をさせていただきます↓

 

DSC_0628.jpg

【PORTUGUESE FLANNEL/ポルチュギース フランネル】

 

PORTUGUESE FLANNEL/ポルチュギース フランネルは"ANTONI"と"MANUEL"の

兄弟によって、2014年にポルトガルで立ち上げられた新生ブランドでございます。

新生ブランドと言えど、その背景には非常に長きに渡る歴史があります。

それは、彼ら兄弟の曽祖父が創業した生地工場がバックボーンにあるという事。

この生地工場"Fabrica textil de Vizela"は彼らで4世代目にあたり、今でも彼らの伯父が運営しております。

欧米を中心に多くのメジャーブランドにもシャツ地を供給しており

その中でも最高級の生地を使用し、生産しているのがPORTUGUESE FLANNELのコレクションです。

 

今回はSpring Summerコレクションという事でフランネル生地ではございませんが

上質なオックスフォード生地を使用した、ボタンダウンShirtsを集めてみました。

 

DSC_0632.jpg

【PORTUGUESE FLANNEL/ポルチュギース フランネル】

BELAVISTA

[80343110124]

NAVY

 

オーソドックスなスタイルのボタンダウンシャツは、ファブリックの良さと

パターンの良さが要求されます。

このB.D.Shirtsはその両面において、バランス良く組み上げられたShirtsであり

着心地の良さは、その両面の高いレベルによって達成されております。

濃紺のオックスフォードファブリックは、独特の光沢感とヌメリを感じ

一見してワンランク上のファブリックである事を感じていただける事でしょう。

 

DSC_0645.jpg

 

DSC_0648.jpg

 

DSC_0614.jpg

着用感はこのようになります。

画像の人物はサイズMを着用。スッキリしたシルエットであるものの

タイトさというものは一切感じず、本当にデイリーユースを可能とします。

着丈の長さも絶妙で、シャツアウトorインどちらの着方も可能な丈です。

まず感じる事は、生地の気持ち良さ。

毎日でも着たくなる、そんなShirtsです。

 

 

 

 

DSC_0651.jpg

【PORTUGUESE FLANNEL/ポルチュギース フランネル】

BELAVISTA

[80343110084]

BOLDEAUX

 

カラー違いでボルドーはいかがでしょうか?

画像ですが光の取り込みが上手くいかず、本来のカラーを上手く再現できておりません・・

少しピンクに見えてしまいますね、実際はもう少し渋いカラーです。

 

 

DSC_0654.jpg

この発色感が実際の製品カラーに近いです。

 

DSC_0656.jpg

ちょっとピンクになってしまいました。

 

DSC_0606.jpg

この着用画像も実際の色に近い発色になっております。

ワインの中にグレーを混ぜたような、渋いカラーであるボルドー。

画像のようにデニムとのコーディネートも良いですが、ベージュ系の

チノパンツ等との相性も良いですね。

カジュアルシーンは勿論、ビジネスシーンでも活用出来る事間違いありません。

人物はサイズMを着用しております。

 

 

 

DSC_0659.jpg

【PORTUGUESE FLANNEL/ポルチュギース フランネル】

BELAVISTA

[80343110144]

WHITE

 

とりあえず絶対持っておきたいカラー"WHITE"

決定版なカラーですし、生地の良さを最も肌で感じられるカラーです。

 

DSC_0660.jpg

 

DSC_0661.jpg

 

DSC_0613.jpg

カラー(襟)は比較的甘めなので、トップ釦まで閉めていただいても

それほど苦しいことにはなりません。

ビジネスシーンでもガンガン使ってもらえますので、着用頻度も高そうです。

このサラッとした生地感は、夏場でも御使用いただけますのでイイですよ!

こちらもサイズMを着用しております。

 

 

DSC_0628.jpg

【PORTUGUESE FLANNEL/ポルチュギース フランネル】

 

素晴らしい新生ブランドの登場です!!

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/80PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode