MUSHMANS Original Leather Key Holder が再入荷いたしました!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

昨日に引き続き、本日もMUSHMANS Original Leahter Item再入荷のお知らせです拍手

こちらも暫くの間、欠品状態が続いておりましたがカラーも新たに再生産を行いました。

多くの皆様に御使用いただいている、ベストセラーアイテムですびっくり

 

DSC_7703-630.jpg

MUSHMANS Original

Leather Key Holder

 

毎日使う物だからこそ、使い勝手が良く質感が良い。
当たり前の事というのは、中々難しい課題である事が多い。
何度も試作品を作り、ひとつの完成形となったアイテム。

小物であっても一切の妥協は許されない。

だからこそベストセラーともなっているのである。

 

DSC_7699-630.jpg

レザー愛好家へ向けた革小物。
世の中に溢れるように様々なブランドがひしめく。
生活の一部に、さりげない1アイテム。
 

DSC_7695-630.jpg

そんなさりげない1アイテムを作るのが最も困難なのであろう。
様々なレザー小物が溢れる中で
さりげないアイテムは中々お目にかかれない。
主張しすぎ。


そんな印象から作り始めた、このキーホルダー。

 

20151003_1738225[1].jpg

極力シンプルに。
極力使い易いように。
極力壊れないように。
極力軽量に。
極力安価に。
そして上質に。

 

20151003_1738223[1].jpg

何かのウエイトを上げると、何かのウエイトが下がる。
そんな事の繰り返し。
一つの物を上手くバランスさせる事の難しさ。

 

20151003_1738219[1].gif

ボトムのベルトループに装着できるようになっております。
この絶妙な長さは、ジャラジャラうるさい鍵達をループにホールドしたまま
ポケットに入れてしまえる長さ。
 

20151003_1738227[1].jpg

さらに、鞄等の持ち手に装着出来るようになった事で、鞄の中で鍵達がいなくなる事も防げます。
真鍮無垢(Solid Brass)のパーツは、レザーの経年変化と共に進行して行く事でしょう。
 

20151003_1738226[1].jpg

こちらのアイテム。
MUSHMANSにいらっしゃるお客様にも多くいらっしゃいますが
バイクや旧いクルマを所有する方に最適なキーホルダーです。
その為に作ったとも言えます。
何故か?

 

20151003_1738229[1].jpg

旧いクルマや振動の多いバイクは、重量のあるキーホルダーを使用しますと
キーシリンダーがガタガタに緩んできてしまう傾向にあります。
結構最近のバイクにも見られる現象で、イグニッションが「ON」になっているのに
メインキーが抜けてしまうという現象。
こういった現象は、過去にかなり重量のあるキーホルダーや多くの鍵をジャラジャラと
何個も取り付けて走っていたバイクだったりします。
ならば軽量だからと言って、そこらへんのみやげ物屋で売ってるキーホルダーじゃカッコワルイ。
メーカーが出すようなメーカーロゴ入りのキーホルダーじゃ使い勝手も味だってあったもんじゃない。

という事で、最高にバランスの取れたキーホルダー。
完成しました。

もちろん、マテリアルには
【BADALASSI ミネルバリスシオ】or【WALPIER ドラーロ】
どちらもイタリアの最高峰タンナーによって生み出されるマテリアル。
もう、ここで多くを語る必要はございませんね。
素材にだって、最高の拘りが込められております。

 

 

 

MUSHMANS Original

Leather Key Holder

 

 

好評のラビットフットとドッキングして使用するのも良いですね。

 

日々使うアイテムでもあり、ここぞという時にも使うアイテム。

だからこそ、小さくも大きな拘りが必要なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


好評いただいております定番アイテム"MUSHMANS Original Narrow Belt"全サイズ揃いました!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

大変長らく欠品となっておりました"MUSHMANS Original Narrow Belt"が全サイズ再入荷いたしましたびっくり

度々お問い合わせをいただいておりましたが、入荷の目処が立たず大変御迷惑をおかけいたしました土下座

是非この機会に宜しくお願いいたしますエクステンション

 

DSC_7722-630.jpg

MUSHMANS Original

Narrow BELT

Phoenix Leather&Italian Solid Brass

[Dark Brown/Natural/Black]

 

暫く間が空きましたので、今一度こちらのアイテムのご説明をいたしましょう。


[マテリアル]
イタリアG.Bレザー社のWバッズレザー『Phoenix』を用いた贅沢な使用。
G.Bレザーのラインナップ中、最高の厚みを誇る『Phoenix』は潤沢にオイル分を含んだプルアップレザーである。
その為、屈曲する部分はオイル分が動き、自然なムラ色を楽しんでいただけます。
ことNaturalに関して言えば、ライトブラウンに見えるカラーであっても 屈曲する部分はナチュラルカラーに変色する。
このマテリアル特有の質感を存分に楽しんでいただける事でしょう。


[製法]
通常であれば、ベルト帯というのは専用の裁断機を使用し切り出しを行う。
効率が良く、均等な裁断が可能な為一般的な製法といえるのだが、このベルトに関しては、あえてその方法を用いていない。
一本一本を革包丁によって職人の手で裁断され、裁断面のコバを時間をかけて磨き上げる。
そして丁寧にパーツを組み上げて行くという、非常に手間のかかる製法をお楽しみいただけます。

[パーツ]
イタリアから輸入したSOLID BRASS(真鍮無垢)パーツを使用。
荒々しく、重厚なレザーに対して 貴賓あるイタリアンパーツを使用した事で、非常に絶妙なバランスを演出しています。
美しい曲線で構成されるイタリア製パーツならではの存在感は、特異な存在感を演出します。
今回はサブベルト・剣先にも同様のパーツを使用した事で、レザーの醸す存在感と同調しております。
 

DSC_7728-630.jpg

 

DSC_7740-630.jpg

 

DSC_7741-630.jpg

 

コーディネートで使用する事を考えると、この三色を持っていれば

大凡の着こなしに対応できるカラーラインナップです。

カジュアルスタイルでデニム等との相性も良いですし

セミフォーマルなシーンでも充分活用いただけるデザインとなっております。

実際ビジネスシーンでも使用されているお客様が多数いらっしゃいます。

 

DSC_7750-630.jpg

 

DSC_7751-630.jpg

 

DSC_7749-630.jpg

 

味わい深いレザーマテリアルと、レザーと共に経年変化を楽しめるソリッドブラス(真鍮)

この存在感と装着感は、絶対に期待を裏切りません。

 

DSC_7761-630.jpg

イタリア製メタルパーツならではの洒落の効いたデザインをお楽しみいただけます。

 

DSC_7319-630.jpg

現在大変好評いただいております

Two Moon×MUSHMANS

West Point Trousers

"INDIGO OVER DYE"

[528H-MS]

 

こちらのように、トラウザース等はベルトループが細い物が多いですね。

普段デニムに使用されているギャリソンベルト等ですと

かなりタイトになってしまってお困りの方も多いかと。

 

DSC_7678.jpg

そんな時は、こちらのベルトをご使用下さい。

画像のようなベストマッチで着用いただけますよびっくり

 

 

DSC_7722-630.jpg

MUSHMANS Original

Narrow BELT

Phoenix Leather&Italian Solid Brass

[Dark Brown/Natural/Black]

 

次回の入荷は、またかなり先となりそうです・・・。

是非この機会にびっくり

 

 

 

 

 

 


COLIMBO の兄弟ブランド"HINSON/ヒンソン"ブランドより新作BAGの入荷です!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

梅雨明けも宣言され、本格的な夏シーズンが到来いたしました晴れ

この時季に最適なアイテム【T-Shirts】や【S/S Shirts】【Short Pants】等々、ストックが少なくなる前にご用意下さいネエクステンション

 

さて、本日はMUSHMANSでも人気の"CLIMBO/コリンボ"の兄弟ブランドにあたりますBAGブランド"HINSON/ヒンソン"より新作アイテムの入荷でございます。

少々余裕を持ってストックしていても、気が付くとSOLD OUTとなっているという、確実にファンの多いこちらHINSON。

本日は新作2型を御案内いたします。

 

まずはコチラから。

DSC_7539.jpg

HINSON/ヒンソン

BARDEN CREEK SHOULDER

[HSN-005]

 

 

絶妙なサイズ感とルックス。

さらに使い勝手と、男心をくすぐるディテール。

そして堅牢さと、高級感。

適正なプライス設定。

 

パッと見の印象はそれほど強烈ではないものの、じっくりと物を観察すると

見えてくる作り手の真摯なマインド。

決して派手ではないけれども、使い手に馴染み 生活の一部に溶け込むという事。

これこそが、鞄に求められる要件なのではないでしょうか?

 

DSC_7541.jpg

フロントに設けられた3スロットアウターポケット。

一見バックルのみの仕様なのかと思いきや、ギボシパーツと2Wayとなっております。

格好の良さで言えばバックル、使い勝手から言うとギボシ。

その両方が自然に融合したフロント。

 

DSC_7551.jpg

メインスペースは全幅34cmと、A-4用紙や小型のノートパソコンが格納出来るサイズ。

大きすぎても中でグチャグチャになるものですので、ちょっとしたお出掛けには

最適なサイズであると言えるでしょう。

 

DSC_7546.jpg

ライニングにはミッチェルカモ。

ダックハンターやタイガーカモに並ぶ、レア迷彩とでも言いましょうか。

ここにミッチェルカモを用いるところがHINSONらしいポイントですね。

 

DSC_7543.jpg

イタリアンステアハイドによるパイピングが、全周に渡って施されているのも

堅牢さを引き上げ、さらには高級感をも引き上げます。

見た目の印象も引き締まり、フィールドバッグとしての存在感を演出します。

 

DSC_7542.jpg

 

DSC_7494.jpg

さて、人物が着用するとこうなります。

身長175cmの人物がタスキ掛けしますと、このような雰囲気になります。

日本人が使う場合、この位のサイズ感がショルダーバッグとしてはバランスが良いですね。

Blackの方なんかは、かなりドレスに振ったコーデにもマッチしますので

オールラウンダーなBAGとしてご活用いただける事でしょう。

収納力に関しても申し分ない容量ですので、使い勝手も良好です。

 

コーディネートアイテム

Hat---STETSON GAMBLER HAT

Tee---ORGUEIL Crew Neck Tee

Vest---MFSC SPORTS MAN VEST

Denim---Attractions Lot100

Boots---Rios×MUSHMANS Murdock FORCE

 

 

 

続きましては

DSC_7514.jpg

HINSON/ヒンソン

BARDEN CREEK BREAF

[HSN-006]

KHAKI/BLACK

 

重厚感漂う、ディテールとマテリアルが織り成す端正なルックス。

男のギアとしての要件を満たすユーティリティーフィールドブリーフケース。

堅牢さは勿論の事、鞄としての機能性をも追求した特別な作り込みを体感して下さい。

 

DSC_7516.jpg

 

DSC_7517.jpg

フロントに設けられた2箇所のポケットは、HINSONではお馴染みの

ワンタッチオープンストラップ仕様。

一度の動作でフラップを開け放つ事が出来る構造となっております。

携帯電話はスマートフォンを入れておく事が多いであろうフロントポケット

着信に気が付いてからポケットオープンまでに手間取るようでは

真の機能とは呼べない、細かな配慮から生まれたディテール。

 

DSC_7523.jpg

ショルダーバッグ同様、ライニングはミッチェルカモ仕様。

男のギアとしての遊び心を忘れない、HINSONらしい作り込み。

メインスペースにもインナーポケットを装着し、ブリーフケースとしての機能を果たす。

 

DSC_7528.jpg

背面にも大型のポケットを配置。

 

DSC_7529.jpg

メインスペースはジッパーによるエントリー。

マテリアルに関してもイタリアンレザーを各部に使用し、堅牢さと

高級感を引き出す事は忘れておりません。

 

DSC_7534.jpg

各部パイピングで仕上げる事で、長年の使用でもヘタる事なく使えます。

細部に至るまで配慮を感じる鞄です。

 

DSC_7504.jpg

実際に持ってみましょう。

縦29cm×横39cm×マチ13cm

と比較的大きめな寸法となっておりますが、いたずらに重くなっていたりはしません。

寸法から考えられる収納物を想定し、鞄本体の重量は考えられたものとなっております。

また、BLACKはルックスから言ってもビジネスシーン等でも問題無く使える仕様です。

 

DSC_7501.jpg

ノートパソコン等を入れた場合は、ショルダーストラップが有効です。

ファブリックとレザーのコンビネーションとなっている為

オールウェザー(全天候)で気兼ねなく使えるのも嬉しいポイントですね。

カジュアルシーン、ビジネスシーン問わず、日々使える鞄です。

 

コーディネートアイテム

Hat---STETSON GAMBLER HAT

Tee---ORGUEIL Crew Neck Tee

Vest---MFSC SPORTS MAN VEST

Denim---Attractions Lot100

Boots---Rios×MUSHMANS Murdock FORCE

 

 

 

 

DSC_7539.jpg

HINSON/ヒンソン

BARDEN CREEK SHOULDER

[HSN-005]

 

 

DSC_7514.jpg

HINSON/ヒンソン

BARDEN CREEK BREAF

[HSN-006]

KHAKI/BLACK

 

 

 

動き回れ。

突撃しろ。

男とは、そういうものだ。

 

そんな男達に向けた、信頼できる鞄。

 

 

 

 

 

 


Combination Leather Mini Shoulder Bagが入荷しました!

皆様、こんにちはkyu

先日はお天気に恵まれた3連休でしたが、楽しく過ごされましたか?

連休中、浴衣を着て駅に向かって歩いてるコを見かけ、夏を実感いたしましたすいか

これから花火大会でしたり、夏のイベントが目白押しですね!

熱中症に気を付けて、どなた様も楽しい夏をお過ごしください。

 

本日はDapper'sよりCombination Leather Mini Shoulder Bagが入荷してまいりましたので、ご紹介させていただきます。

 

 

Dapper's

Combination Leather Mini Shoulder Bag

BRANDY/BLACK(BROWN BASE)

BLACK(BROWN BASE)/BRANDY

 

DSC_7215-630.jpg

 

BRANDY/BLACK(BROWN BASE)

 

DSC_7229-630.jpg

 

BLACK(BROWN BASE)/BRANDY

 

 

昨年リリースの際に大人気だったミニショルダーバッグをツートンにして今期はリリース。

 

40'sのMail Bagを日常で使い勝手の良い大きさにリサイズされています。

 


表皮はパラフィン加工した牛革を贅沢に使用。

 

DSC_7235-630.jpg


フラップをめくりますと、
表側にはボールジップ付きポケットが付いており、利便性を高めています。

 

 

 

ライニングには硫化撚り杢の生地を使い、内ポケットを配置。

 

DSC_7233-630.jpg

 

付属金具は真鍮製など使用し、細かな部分まで拘ったバッグに仕上がっています。

皮革は茶芯ブラックとブランデーの配色2色展開で、使えば使うほど皮革本来の風合いが楽しめますので、

どちらにしようか迷ってしまいますね。

 

 

 

DSC_7483.jpg

 

DSC_7487.jpg

 

"使える"サイズが嬉しいポイントではないでしょうか?

自転車乗りやバイク乗りにもお勧めなアイテムです!


職人による丁寧な作りで高級感漂う雰囲気の良いレザーショルダーバッグなので、

是非、質感と品質の良さをお試し下さい。

 

Dapper's

Combination Leather Mini Shoulder Bag

BRANDY/BLACK(BROWN BASE)

BLACK(BROWN BASE)/BRANDY

 

どうぞよろしくお願いいたしますonpu03

 

 


MIDDLE SIZEが登場です!!

皆様、こんにちはkyu

 

昨シーズンだけでも100個以上販売のございました大人気のY'2 LEATHER HORSEHIDE POUCH!!

先日補充され、現在お色も充実しております。

オンラインショップご利用のお客様はお色のご指定ができませんが、店頭にいらして下さればお選びいただけますので、

是非ご来店下さいませ!!

(ちなみの今回、珍しいタイプのポーチも入荷しております手)

 

サイズ感も丁度良いので、ご購入いただきました大半の方が複数持ちという現象が続いておりますが、

そうなってまいりますと、次の段階!?はサイズ違いが欲しくなるモノでしてアセアセ

 

ナントびっくり

今シーズンはMIDDLE SIZEがラインナップに追加されましたのご紹介させていただきます。

 

DSC_7245-630.jpg

 

Y'2 LEATHER

HORSEHIDE POUCH

MIDDLE

 

通常Y'2 LEATHERのレザージャケットに使用されるHorse Hide(馬革)はしなやかなので

鞄の中で散乱しやすい小物を収納するのに最適な仕様となっております。

 

DSC_7255-630.jpg

 

DSC_7256-630.jpg

 

そして今回もライニングが取り付けられておりますが、

¥6800 + tax 

というお値段以上の完成度の高さですき

 

今回のサイズは

横幅 約25cm×縦幅 約18cm

 

SMALLが横幅 約19cm×縦幅 約13cmなので、

ひと回り大きい感じですね。

 

DSC_7354-630.jpg

 

バッグインバッグ的にご使用いただくのは勿論のこと、

クラッチバッグ風にもご使用できます。

 

お昼など、ちょっと外出時にお財布、携帯、煙草など

必要最低限のモノを入れてさっと外出できますね。

 

DSC_7351-630.jpg

 

DSC_7353-630.jpg

 

お財布、携帯、キーケースで入れてみますと、

こんな感じで収まります。

 

旅行や出張など外泊の時のアメニティグッズとかも

このサイズでしたら一通り入りますし、

 

まさに使い方はアナタ次第手

 

こちらのアイテム、ON LINE SHOPでも販売いたしておりますが・・

こちら、我々のオーダー時にカラー指定が出来ません。

入荷する際にカラーがランダムに入荷して参ります。

その為、ON LINE SHOPに限りましてはレザーカラー・ライニングカラーを

指定いただく事が出来ませんので予めご了承下さい。

何色が入っているかは、届くまでのお楽しみという事ですundefined

※全てHorse Hideですので御安心下さい※

 

 

店頭でございましたら、その時にストックの有る物の中からお選びいただけますので

実際に御覧になってお選び下さいませ。

 

Y'2 LEATHER

HORSEHIDE POUCH

SMALL

 

Y'2 LEATHER

HORSEHIDE POUCH

MIDDLE

 

どうぞよろしくお願いいたしますonpu03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


兎足。

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド
 

 

大変長らく欠品しておりまして、度々お問い合わせをいただいておりましたアイテムウサギ

 

 

DSC_7102-630.jpg

Rabbit Foot

久しぶりの入荷ですエクステンション(笑)
こちらのアイテム久々の入荷ですので、ご存じ無い方へご説明させていただきますね↓
まずコチラ、兎の足です。
本物の兎の足を剥製にしたチャーム、伝統的なお守りとして1940年代〜60年代の
アメリカ・ヨーロッパで広く愛されてきたアイテムです。
このラッキーチャーム、どういった経緯で生まれたのか?
諸説ございますので、以下をご覧ください。

ウサギは、多産であることから繁栄のシンボルとされたり

また眼を開いたまま生まれてくるので、邪眼に対する防護の力を与えるなど

穴を掘ることから地下の霊と交流があるなどの理由から「縁起もの」と位置付けられてきました。

 

ウサギが走るとき、前足より後ろ足が前にくる。後ろ足で蹴って、前足をつき、その前足の前に後ろ足をついて蹴る。

このような走り方は、他の哺乳目の四本足の動物には見られないことである。

この一見奇妙ともいえる後ろ足の使い方こそが、ウサギの足の速さの根源である。

チーターなどは時速100kmに達するが、体も大きい。

ウサギは、その五分の一にも満たないような体で、時速80kmで走る。

このことから、西欧ではウサギの足にはとてつもない力が秘められていると考えられてきた。

 

劇場の控え室などで、化粧のときに使うパフとしてもラビットフットは使われていましたが

他の素材に代わっていったときに、ラビットフットは、出番を待つときの緊張を和らげ

舞台を成功させる幸運を招くアイテムとして考えられるようになったそうです。

 

魔女がしばしばウサギの姿をしていると考えられていた為

ラビットフットを持つことは「自分は魔女を退治したのだ」という証明になると考えられていた。

 

仕掛けた罠に、たまにウサギの足だけがかかっている事がある。

でも辺りにはそのウサギは見当たらない・・・

つまり、足は無くしたけど、命まで取られなくてラッキーだということ。

だから、バイク乗りや、車乗りがもし怪我を負ったとしても、命まで取られないようにと

1940年代〜1960年代にアメリカのヒッチハイカーやバイク乗りたちの間で流行した。

 

イギリスのウェールズ地方では、今でも生まれたばかりの赤ちゃんの頭をラビットフットで擦る習慣が残ってる。

 

アーネスト・ヘミングウェイも愛用。

「青い背表紙のノート、2本の鉛筆それに鉛筆削り(ポケットナイフでは削り過ぎる)

大理石のテーブル、早朝のかぐわしさ、掃いたり拭いたりする音、それに幸運、必要なものはそれで充分だった。

幸運のためには、右のポケットにトチの実とウサギの足がはいっていた。

長い間にウサギの足は磨り減って毛はなくなってしまい、骨と筋肉が磨かれてすべすべしていた。

爪がポケットの裏に引っかかっていて、幸運がまだそこにあることが感じられた。」

(ヘミングウェイ『移動祝祭日』より)

 

MUSHMANSを御愛顧いただくお客様には、非常に馴染み深い映画かと思いますが

『パブリックエネミーズ』でも使用されていたり

ジョニー・デップ氏もプライベートで愛用しているのは有名な話でございます。

 

 

 

DSC_7102-630.jpg

そして、今回入荷の商品はカラーリングされたラビットフット。

全5色からお選びいただけます。

 

DSC_7107-630.jpg

PINK

 

DSC_7108-630.jpg

GREEN

 

DSC_7109-630.jpg

PURPLE

 

DSC_7110-630.jpg

ORANGE

 

DSC_7111-630.jpg

YELLOW

 

 

といった5色のラインアップ。

前回まで入荷していたナチュラルカラーのラビットフットは

そのままの色でしたので、少々気味悪るがられたりしましたが

今回の色付きは手に取りやすいようで、前回同様好評いただいております。

プライスは300円+税

とかなりお求め易い価格でございまして・・

縁起物としてもうちょっと値段が張っても良いような気がしますが。。
そこは、まあ、何とも言えません。無理に値段を吊り上げる必要も無いですし。
※因みに、MUSHMANSでは珍しい中国製ですので予めご了承下さい。※

 

このアイテム、考え方によっては非常に残酷なアイテムかもしれません。
あんなに可愛い兎の足をもぎ取って・・と。
ただ、食肉としても用いられ養殖されている兎の足を使用し
いただいたお命を使い尽くすといった観点で、私はこちらをのアイテムに
ネガティブな考え方を持ってはおりません。
勿論、正反対の考え方をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
それも理解したうえで販売しております。
DSC_7127.jpg

 

真の冒険心を持つものほど

その精神はナイーブであり。
ナイーブであることによって、研ぎ澄まされる感覚があるだろう。
その感覚が、命を守る事に繋がるのである。
張り詰めた精神に、ひとつの安らぎを与える物こそが
『お守り』
という事になるのではないか?


真の冒険家に、持っておいて欲しい。

 

DSC_7131.jpg

 

 

 

 

DSC_7102-630.jpg

Rabbit Foot


10th Anniversary Model!!

皆様、こんにちはkyu

毎日毎日本当に暑い日が続いておりますが・・・

体力に自信のあるSGですが、さすがに今日は駅までの往復だけで溶けるかと思いましたアセアセ

夏バテに負けないよう、頑張りましょう太陽

 

本日はDapper'sの中でもHenley Teeの代名詞で、大変人気を博しております「Random Henley Work Tee」が入荷してまいりましたので、ご紹介させていただきます。

 

 

DSC_7141-630.jpg

 

Dapper's

Random Henley Work Tee

[Lot1187]

(BLACK/OFF WHITE)

 

ブランド設立当時から大変人気のあるRandom Henley Work Tee。


古いジャケットに稀にみられるウインドブロックをTシャツに落とし込み、

製作した前身頃が特徴的な一着。

 

 

BLACK

 

 

OFF WHITE

 

 



DSC_7165-630.jpg


切り返しの襟元が特徴的で、柔らかな曲線がクラシカルな印象を与えるだけでなく、

首元にワンポイントあることにより、

綺麗な襟元を演出してくれます。

ボリュームのあるリブテープも印象的で、よりアクセントとなる拘りのデザインです。

 

 

DSC_7166-630.jpg

 

ポケットはパッチポケットタイプで、先端が鋭角のラウンドしたデザイン。

襟元の形状に合わせ、ラウンドしたデザインにする事で、

より一体感が出てバランスのとれたパーツとなるんですね。

端の始末も丁寧に縫製され、

ステッチも細かい為Tee Shirtsとしての枠を超えた一着ではないでしょうか。

 

DSC_7168-630.jpg

 

袖取り付けはラグランタイプ。

肩周りが楽なラグランタイプなので、シャツのインナーとして着用したときにもストレスが少なく、

シルエットを崩さず、ラインにも響きません。

 

 

まだまだ拘りのポイントが!!

 

DSC_7170-630.jpg


首裏に取り付けられた充て生地。
同生地で取り付けられたこのパーツは、見た目のクラシカルさを高めるばかりでなく、

当時同様にストレスの掛かる部分の補強の役割も兼ねた、

機能性に優れたデザインです。

 

 

 

そしてびっくり

今回Dapper's10周年を記念してリリースされましたのがインディゴクラッカー

 

 

Dapper's

Random Henley Work Tee

[Lot1187ID]

INDIGO

 

 

インディゴならではの経年変化をお楽しみください。

 

注意インディゴ製品のため移染、色落ちがございますので、お洗濯の際はご注意くださいませ!

また着用時の汗で白物に移染しますので、白物との着用はお避け下さい。

 

 

Dapper's

Random Henley Work Tee

[Lot1187]

(BLACK/OFF WHITE)

 

(INDIGO)

 

どうぞよろしくお願いいたしますonpu03

 

 

 


久々のリリースです!

皆様、こんにちはkyu

昨日は本格的な夏を迎え、暑さがだんだん強くなってくる『小暑』でしたが、この辺りから、蝉が鳴きはじめるようですアセアセ

そしたら、なんと昨日朝バス停で待っていたら、蝉がまさに鳴いていまして、季節をきちんと感じてる生き物に少し感動ですき

と、申しても蝉は苦手ですが・・・

 

本格的な暑さなんてとっくに始まっているようにも感じてる方も多いかと思いますが、

本日はTwo Moonより久々のリリースとなりますポロTeeのご紹介をさせていただきます。

 

 

 

Two Moon

Polo Tee[20187]

(コバルト/スミクロ)

 

 

コバルト

 

 

スミクロ

 

18/-ジンバブエコットンを使用し、シンプルなポロTeeを製作。

 

アフリカ産ジンバブエコットンは無農薬で栽培され、手摘みで収穫されます。
手摘みのコットンは傷が少なく、長い繊維と短い繊維を選別しないでそのまま糸を作れるので、

コットンの持つ自然な風合い、ムラ感の生きた糸なんですねハート

素材の質感を生かすためにディテールはシンプルに。。

 

 

ポロシャツには珍しく、台襟が採用。
襟、前立ても全て同素材で成り立つよう台襟を付け、襟や前立ての構造を工夫しています。

前立ては生地を二重にしており、補強はバッチリ手


全てのボタンを留めて着用してもサマになるポロTee。

ですが、オープンで着用しても開き方がキレイに見えるは台襟があるからですねびっくり

 

Tシャツよりも少し広めのボディとラフな袖周りは通気性も抜群です。
豊穣なる大地と人の手から生まれた質感、肌触りを是非体感していただきたい!!

 

 

さてさて本日はお馴染みのヘンリーネックTee[24223]から新色も入荷しておりますので、

合わせてご紹介いたしますペコちゃん

 

 

S/SヘンリーTee

[24223]

(DARK NAVY/MOKU-GRAY/YELLOW)

 

ムラ感があり適度な厚みの 18/-ラフィ天竺を使用したヘンリーTeeは
丈夫で洗うほどに風合いを増す、気持の良い素材です。
接合部の殆どをフラットシーマで縫製した贅沢な仕様。
ディテールだけに留まらず、シルエットに関しても完成度が高く
一枚で着用いただいても、インナーとして使用いただいても気持ちよく纏まる仕様でございます。

 

 

 

DARK NAVY

 

春先にもヘンリーTee[24223]DARK NAVY入荷しましたが、

今回は春先よりもやや褪せた感じです。

 

 

手前が春に入荷してまいりましたヘンリーTeeで、

(こちらは38/40(S)在庫がございます)

奥が今回のヘンリーTeeです。

ステッチ色は春のヘンリーの方が青みのあるお色で、

袖のプリントも春→ブラウン、今回→ブルーと変更しております。

 

 

 

MOKU-GRAY

 

 

YELLOW

 

 

袖のプリントは各色色を変えている所も

Two Moonらしい細やかな拘りですびっくり

 

ありそうでなかったMOKU-GRAY

夏らしい色合いのYELLOW

安定感のあるDARK NAVY

 

一枚でも存在感あるTwo Moon Tee

 

アナタは何色にしますか?

 

Two Moon

Polo Tee

[20187]

(コバルト/スミクロ)

 

S/SヘンリーTee

[24223]

(DARK NAVY/MOKU-GRAY/YELLOW)

 

どうぞよろしくお願いいたしますonpu03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Danner より USMC Military Bootsの入荷です!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

7月に入り、より一層夏の様相を呈してきました太陽

数年間に渡って企画していたFuji Rock行きのイベントですが、本来ならば今月末の予定でございました。

ただ今回は個人的にサマーソニックの方に行きたい笑という事で、Fuji Rockには行かずにサマーソニック2日目の8月20日(日)に臨時休業いただく事となりました。

これからの時季は夏フェス系のイベントが盛り沢山の季節が到来しますので、本日はそれらイベントにピッタリのアイテムを御紹介させていただこうと思います。

 

夏と言えば人々が最もアクティブになる季節。

そんな季節には天候やシーンを問わず、どんな状況でも快適に過ごせる装具が必要になるものだ。

特に、夏の行楽には雨がつきもの。

最高の日差しが届く山間の日中から一転して、豪雨に見舞われたりもする。

そんな中でも、笑って過ごせる事が最も大切。

 

【Danner/ダナー】

アメリカが大恐慌に見舞われていた1932年、チャールス・ダナーは低単価で長く使えるブーツを作る為にウィスコンシン州チペワフォールスに小さい工場を構えた。4年後、オレゴン州ポートランドへ拠点を移し、屈強なハンドメイドフットウェアをパシフィックノースウェストの開拓者達へ提供し続けた。

 

現在では、アメリカ陸海空軍や一部の自衛隊にもブーツが採用され

その品質高さは実証されております。

 

DSC_7047-630.jpg

Danner/ダナー

Danner Military USMC GORE-TEX

MOJAVE

 

米海兵隊の公認を得たミリタリーブーツの最高峰。

信頼性の高いダナーライトをベースに、各部ミルスペック仕様にアップデート

したのが今回御紹介のモデルです。

新品時から全力疾走が可能な装着感、それはしなやかさと軽快さによって実現

マテリアルにはラフアウトしたステアハイドを使用する事で

傷を気にせず、荒々しく使用していただけるアイテムです。

 

DSC_7048-630.jpg

無駄を省き、ただ戦う為に作られたディテールに魅力を感じるのは

男ならば自然な事と言えます。

 

DSC_7051-630.jpg

適度なシャフトハイトとクッション材のコンビネーションで

しっかりしたホールド感を感じながらも、無理なく自由に動き回る事が出来るという

ミルスペックならではの構成が秀逸。

 

DSC_7052-630.jpg

緊急時に一気に足入れを行う際に負担のかかるバックステイ部

より強靭なナイロン素材を用い"壊れる"という可能性を極限まで排除しております。

 

DSC_7055-630.jpg

レーシングホールには軍用ブーツには昨今かなりの確立で使用される"スピードレーサー"を採用。

速いレーサーって?ライダー?ドライバー?そういう事ではございませんで

レース(靴紐)ですので、手早く締め上げられるホール構造という事です。

履いてみていただくと、実感いただけるかと思いますが、一気に締め上げる事が可能。

スクランブル時の出撃でも、手早く装着が可能な仕様でございます。

 

DSC_7060-630.jpg

DSC_7057-630.jpg

ダナー社のお家芸とも言える"GORE-TEXブーティー"

ここが、この夏フェス時期に最適なアイテムと冒頭で申し上げた由縁です。

 

世界最高の防水透湿フィルム"GORE-TEX"を用い

防水性を達成しつつ、透湿性をも得ているのが特徴。

しかも8インチハイトのシャフト高、上部までフィルムが入っている為

結構な水位まで浸入しても、浸水してくる事はありません。

ゴム長靴でも防水性を得る事が可能であるものの、一日中ゴム長靴を履いている事は不可能

それは人間が発する汗、例え外的要因での水の浸入が防げたとしても

内側からの汗で靴の中はグショグショになってしまう事でしょう。

このブーツであれば、一日中防水しつつも内側からの湿気は排出してくれるという事です。

 

DSC_7053-630.jpg

上記で上げたGORE-TEXフィルムとのコンビネーションで有効なのが

この"ダナー式ステッチダウン製法"であります。

通常のステッチダウン製法とは異なり、中底部にエアスペース(空間)を作るのが

ダナー式の特徴的な製法であります。

このエアスペースを設ける事で、靴中の湿気を排出する事を手助けする為

GORE-TEXの特性である透湿性能を生かす事が出来るのです。

 

DSC_7058-630.jpg

勿論"MADE IN USA"

 

DSC_7061-630.jpg

アウトソールには、こちらも軍用や消防ブーツに頻繁に採用されている

ビブラム社シエラソールを採用しております。

このソールは、泥はけ水はけを効率化したソールパターン。

セルフクリーニング機能と呼ばれます。

皆様も経験が有るかと思いますが、泥道をガシガシ歩いているとソールの溝に泥が溜まって

次第にブーツが重くなってきます。しかもそうなってしまうと、一旦ブーツを脱いで

叩き落とさないと中々泥が除去出来ないという始末。

このソールならば、その付着する泥を歩く事でソールがクリーニングしてくれるという構造。

命のやり取りを行う現場での使用を第一に考えた、ミルスペックなソールです。

 

 

という、全てにおいてミルスペックを満たすディテール。

男たるもの、このスペックに惹かれるというのは正常である証拠であります。

例え自分自身の日常においてオーバースペックであったとしても

それに対して無意味との判断をしてしまうような無粋な方は、このブログを見ていないでしょう(笑)

男にとってミルスペックは、どんなハイブランドのブランド力よりも高貴なモノなのだ。

 

さてさて、装着です。

ミリタリーファッションでのコーディネートは言うまでも無く合うと思いますが

これこそ、あえてキレイに履きこなしていただくのが個人的にはカッコイイかと。

いつものデニムホワイトシャツ

その足元にはミルスペックが奢られるという贅沢。

そして、頗る良い装着感は 試着するだけで実感できる。

シティ派なあなたでも、アウトドア派なあなたでも、きっと満足いただけるアイテムです。

 

※サイズに関して※

この"Danner Military USMC GORE-TEX"通常ラインアップされている

マウンテンライトやダナーライト等のEEワイズ物のサイズ感とは異なります。

比較的タイトな作りとなっておりますので、サイズ選定の際はご注意ください。

私個人を例にとって申し上げますと

ホワイツブーツで9D。

ダナーライト・マウンテンライトは通常8EE若しくは8HEEを履いております。

こちらの"Danner Military USMC GORE-TEX"は9D若しくは9HDです。

 

通常正規で輸入されているダナーブーツはEEワイズが基本となります。

こちらのアイテムに関してはDワイズとなっておりますので

いつものダナーのサイズで購入されると、思っていたよりもタイトで履けない

という事が起こりますのでご注意下さいませ。

 

勿論、こちらのアイテムも正規輸入物ですので御安心下さいませ。

また類似品や模造品が出回っているようですので、ご注意下さい。

 

 

 

 

DSC_7047-630.jpg

Danner/ダナー

Danner Military USMC GORE-TEX

MOJAVE

 

実はこちら、数ヶ月前に一度入荷いたしましたが、オンラインショップに掲載する前に

全て完売となってしまったという代物でございます。

今回米国に残っていたサイズを再度取り寄せて貰いましたが、今回の入荷で最後です。

次回入荷は未定!!

サイズが合う方はお早めに手

 

 

 

 

 

 

 

 


JAMES CHURCHILL GLOVE COMPANY より。

 皆様こんにちは楽しいMUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

先週末も熱く暑い二日間でございました太陽

昨日、日曜日は朝イチでツーリングに行こう!という事になりまして、AM4:00からスタートして350kmをMUSHMANS開店の11:00までに走りきって帰ってくるという、中々な内容のツーリングを敢行!

高速道路で350km走るだけなら何て事ない距離ですが、勿論峠道を目指す訳で(笑)

さらに前日の降雨により、路面はウェット。

テールスライドを楽しみながらのハーレーツーリングは、想像以上の疲労を感じさせ、またそれが心地良いものでございました。

 

今後、月1ペースで早朝ツーリングを企画しようと思いますので、今後の日程やツーリング先を知りたい方は是非店舗にいらして下さいバイク

ツーリングイベント等はブログではPRしたりはしませんので、ご来店時にスタッフに問い合わせていただけると助かりますエクステンション

(誘われてない!と言われる方もいらっしゃいますが、都度皆様に連絡する余裕はありません・・笑、バイク屋じゃないので・・悪しからず笑)

 

 

さて、本日はアメリカからの荷物が届きましたのでPRさせていただきますびっくり

 

DSCN1575.JPG

JAMES CHURCHILL GLOVE/チャーチル

より、MUSHMANS初登場のアイテム及び欠品中のアイテム補充分が入荷しましたエクステンション

 

CHURCHILLに関する詳細のブログは→コチラを御覧ください!

 

今年5月までのオーダー分以降、価格改定により値上がりとなるというアナウンスが

ありましたので、少しでもお求め易く皆様にお買い求めいただけるよう

ある程度大量にストック分をオーダーしておきました。

その為、この暑い最中ではございますものの一部冬物アイテムも入荷しております。

今使用出来るアイテムではありませんが、値上がり前に是非御検討下さいね手

 

さて、まずはコチラ↓のアイテムから御紹介させていただきます。

 

DSC_6718-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CS] Classic Short Wrist Deerskin Leather Glove

"Sons of Anarchy Model"

BLACK

 

DSC_6738-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CS] Classic Short Wrist Deerskin Leather Glove

"Sons of Anarchy Model"

DARK WALNUT

 

DSC_6755-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CS] Classic Short Wrist Deerskin Leather Glove

"Sons of Anarchy Model"

TAN

 

CHURCHILLの代表的で定番モデルである"Maverick [C] Classic Deerskin Leather Glove"

こちらのShort Wristバージョンが、こちらの"CS"でございます。

基本的な構造は"C"と共通となりますので、いつものサイズをお選びいただければOKです。

ショートタイプとなる事で、時計やアクセサリーを付ける方には使い勝手が良く

特に夏時季のモーターサイクルライディングや冬季の自転車ライディングに適します。

私は、一双クルマの中に忍ばせておいて、チョット本気で走る時に装着しております。

また、整備時に重量物に触れる場合も重宝しますので、一人一双は持っておいて下さい(笑)

 

DSC_6921.jpg

このように、ショートタイプですと時計を装着した状態で使用できます。

 

さて、この"CS"ですが、僕らのバイブル"Sons of Anarchy/サンズ オブ アナーキー"

にも度々登場する事で有名なモデル。

soa.jpg

"Sons of Anarchy/サンズ オブ アナーキー"

については→コチラで御確認下さい。

 

sons-of-anarchy.jpg

既に全シーズン御覧になった方も多いかと思いますが

全シーズンに渡り、重要なシーンで使用されているレザーグローブがコレ。

ハーレーを駆る時は勿論、襲撃シーンや死体を運ぶのにも使われており

非常に印象深いアイテムでございます。

1月の渡米時にも話題に上がりましたが「何百双ものグローブを供給した」そうです。

 

 

そして、夏が終わり冬シーズンが到来すると重宝するアイテムがコチラ↓

DSC_6762-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CT] Classic

100 gram Thinsulate™ Insulation

BLACK

 

DSC_6787-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CT] Classic

100 gram Thinsulate™ Insulation

DARK WALNUT

 

DSC_6803-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CT] Classic

100 gram Thinsulate™ Insulation

TAN

 

DSC_6772-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CT] Classic

100 gram Thinsulate™ Insulation

NAVY BLUE

 

DSC_6780-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CT] Classic

100 gram Thinsulate™ Insulation

FOREST GREEN

 

こちらも定番モデル"C"をベースに

3Mのハイテクインサレーション"Thinsulate/シンサレート"がインサートされたモデル。

極寒時のバイクライディング用というよりは、普段の生活の中で重宝するモデルと

言えるでしょうか。シンサレートも100グラムという事で適度な厚みとなっており

拳が握れない程の厚みという訳ではありません。

適度な保温性と操作性の良さ、非常にバランスの良いアイテムであると言えるでしょう。

極寒バイクライディング用で"CGTW"というモデルがありますが、こちらには

"Sympatex"という防風防水透湿フィルムが用いられております。

今回紹介の"CT"には"Sympatex"はインサレーションされておりませんので

 

☆2時間程度までのバイクライディング及び冬季の普段使用→ "CT"

☆2時間以上のバイクライディングのみに使用→ "CGTW"

 

という感じで使い分けていただけると良いかと思います。

カラーリングも5色用意いたしましたので、コーディネートに合わせてお選び下さい。

 

 

今回の入荷で、しばらく欠品となっていたアイテムも再入荷しております。

DSC_8752-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CA] Classic Standard Wrist Vented

BLACK/TAN/NAVY BLUE

 

モデル"C"のベンテッドモデル、夏用にパンチング加工が施されております。

夏のバイクライディングは過酷な暑さとの戦いです。

通気性に優れつつも、堅牢なグローブを求めるライダーに最適なモデルです。

 

DSC_8794-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CG] Classic Gauntlet

BLACK

 

クラシックなガントレットタイプの3シーズングローブ。

シンサレート等の中綿が入っていないモデルですので、真冬以外のライディング用です。

袖口の広いライダースを着用しても、風の浸入をシャットアウトしてくれるので

高速走行時に重宝するアイテムです。

 

DSC_8805-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CGTW] Classic Deerskin Gauntlet

100 gram Thinsulate Insulation with Sympatex Insert

BLACK

 

冬季バイクライディングの決定版がこちら。

個人的にも徹底的に検証してみましたが、保温力と操作性の良さが両立されており

最も優れたバイク用グローブであると認識しております。

シンプルなディテールとデザインは車種問わずご使用いただけますので

冬もガンガンライドするライダーは、確実にGETしておいて下さい。

 

 

 

気が付くと、用途に合わせて相当数の数を手に入れてしまう。

そんな魅力を持っているグローブが

CHURCHILL

である。

DSC_6926.jpg

 

使い込む程に増す風合い。

それは長い年月を共にする毎に増して行き

その存在感は、他のグローブブランドのそれよりも圧倒的な存在感である。

 

DSC_6930.jpg

しかしならが、装着してみるとどうだろう。

その存在感は全く感じられなくなるのだ。

 

DSC_6931.jpg

物としての観点からは圧倒的な存在感。

道具としての観点からは圧倒的にその存在感を感じなくなるという事。

それは、自然と手に馴染み、装着している事すらも忘れてしまう程のフィット感。

 

DSC_6928.jpg

これこそが、グローブの真骨頂である。

感覚を研ぎ澄ませる。

その時に必要となるツールがコレなのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/83PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode