MUSHMANS Athletic Wear 新作アイテムの御紹介です!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

昨日の降雪は久しぶりにドキドキする降りかたの雪でしたね雪

さすがに帰れないかな?と思っておりましたが、ダイヤ乱れはあったものの結構普通に帰れてしまったのには驚きました。

鉄道会社関係の方々の気合を感じた昨晩。 助かりました、ありがとうございます。

 

さて、楽しみにしていたアイテムがようやく納品されましたびっくり

本日は"MUSHMANS Athletic Wear"の新作アイテムを御紹介させていただこうと思います手

 

DSC_3394-630.jpg

MUSHMANS Athletic Wear

2017-18FW

"TRADITIONAL STYLE SWEAT PANTS"

[Gray/Navy]

 

今シーズンよりスタートしたMUSHMANS Athletic Wear Collectionですが

ファーストシーズンからここまで好評いただけるとは正直予想外でございまして

細々と試行錯誤しながらやっていこうかと思っていたものの

結局のところ追加でPARKAを作ってみたり、新色を追加してみたりと

様々なトライをさせていただく事ができました。

御購入いただきました皆様と、フレキシブルに追加生産をしていただいた工場さんに

感謝しかございません。本当にありがとうございます。

 

そして、今冬最終アイテムが完成しましたエクステンション

 

極めてオーソドックスな仕様のSWEAT PANTSです拍手

 

DSC_3411-630.jpg

DSC_3398-630.jpg

前作に続いて、米C社のアイテムをデザインソースに、好評いただいておりますマテリアル

コットン85%/リヨセル15%

の混合コットンを使用いたしております。

既にSWEAT SHIRTSやPARKA等で体感いただいている方も多いのですが

 

一応念のためこの素材に関してのご説明を挟みます↓

 

通常コットン100%で作られるのが主流のSWEATでございますが、こちらは配合が異なります。

コットン85%/リヨセル15%。

実物を触っていただきますと、今まで感じた事のないしっとりとしたシルクのような触感を感じ取っていただける事でしょう。

また、製品洗い済みでストックしている当商品は新品時から適度な毛羽立ち感も出ております。

これらは、このマテリアルに含まれる[リヨセル]が影響しております。

 

比較的新しい素材であるこのリヨセルは、レーヨンの代替素材として生まれた繊維です。

もともとレーヨンもシルクの代替繊維でありますが、木材パルプを原料に作られるレーヨンは頗る水に弱い性質を持ちます。

この弱点を克服したリヨセルは、レーヨンと同じようにシルクのような手触りと光沢感を持ちます。

原料に関してもポリエステル等のような化学繊維とは異なり、ユーカリの木材を原料に作られる繊維。

水にも強く、吸湿性にも富んだ素材です。吸湿性に富んでいる事でレーヨンやポリエステルのように静電気が発生しないというのも嬉しいポイントです。

また、繊維強度も強く、ウォッシュ→乾燥を繰り返しても強度が落ち難いのも特徴のひとつです。

 

 

既に体感いただいている方は、この素材のSWEAT PANTSですから

それはそれは、気持ちの良い履き心地なんだろうと想像がつきますよね??

想像通りにはいきません。

私個人的には、想像していた3倍の気持ち良さを感じました(笑)

脱ぎたくなくなります。というか穿いている感じがありません。・・?

なんと説明すれば良いか解りません。とにかく穿いてみて欲しいです。

 

DSC_3412-630.jpg

DSC_3400-630.jpg

トラディショナルさを追求しましたので、ウエストにゴム紐は入れておりません。

平のツイル紐のみという男らしさです。

ただ、ヒップ廻りをフィットするようにパターンを作っておりますので

紐を結んでいないと完全に下まで落ちてしまうような事はないでしょう。

 

 

DSC_3413-630.jpg

DSC_3402-630.jpg

もちろんサイドにはポケットが付きます。

 

 

DSC_3414-630.jpg

DSC_3403-630.jpg

今回のモデルは80'sに見られるリバースウィーブSWEAT PANTSを元にしている為

股下にはこのようなガゼットが入っております。

このディテールも履き心地の良さを引き出しており、ディテールとしても満足度が高いです。

 

ただ、リバースウィーブモデルを基にしているものの、この編地を使用した場合

シルエットに問題が発生しました。

その為、MUSHMANS Athletic Wearではリバースせずに縦使いしております。

 

 

DSC_3433.jpg

それでは着用です。

画像の人物はサイズMを着用しております。

スッキリとしたシルエットと、肉厚な編地によって街着として活躍するSWEAT PANTS。

このようにBootsとコーデしてもらっても全く違和感を感じません。

 

DSC_3439.jpg

バカっぽく見えないSWEATコーデ。

人物はサイズMを着用。

Grayは一歩間違えると、どこかの激安店を歩いている兄さんや姉さんみたいに

なってしまう可能性をはらみますが、この感じなら180度異なる人種です(笑)

シルエットの問題だったり、素材感だったり、人物だったり

結局のところ、SWEAT PANTSという呼称が同じなだけで

その他全ての構成が異なっている訳なんです。

是非スタイリッシュにSWEAT PANTSを活用していただきたいものです。

 

このコーディネートは一例でございまして、ここまでゴテゴテする必要は

ございません。勿論部屋着としても最高のパフォーマンスを約束します。

 

 

DSC_3394-630.jpg

MUSHMANS Athletic Wear

2017-18FW

"TRADITIONAL STYLE SWEAT PANTS"

[Gray/Navy]

 

兎に角、その履き心地に驚愕するでしょう。

これを穿いているが為に、怠惰な休日を過ごしてしまった・・なんてクレームは受け付けません。

でもね、たまには怠惰な一日があっても良いと思うよ。

 

 

 

 

 


コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • NICKS BOOTS の取り扱いが始まりました。 ※NICKS 価格表※
    MUSHMANS Fujita (07/09)
  • NICKS BOOTS の取り扱いが始まりました。 ※NICKS 価格表※
    長坂誠 (07/06)
  • 予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (03/23)
  • 予約受付を開始いたします!!
    星野 (03/21)
  • Making Mushmans 【最終章】 〜TAKE OFF !〜
    ショウジ (01/25)
  • 今期別注レザー 【BUSTED SHRINK HORSEHIDE DARK SEAL "VOLCANO"】のメンテナンス方法に関しまして。
    BeOS (10/28)
  • 毎年恒例のCOLIMBO×MUSHMANS Leather Material by Rainbow Country コラボアイテムの予約受付開始です!
    BeOS (10/15)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (05/18)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    ナナス (05/16)
  • 3/4 SLEEVE SHIRT 第2弾!
    toss (05/14)

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode