追加ワッフル!

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!

 

三連休、いかがお過ごしでしたでしょうか?

この連休MUSHMANSでは、まさにレザーアイテムのお引渡しに徹底していた感がございます!

皆様、想い想いのオーダーをいただきまして、そして仕上がった渾身のレザージャケット達。

まだまだ一部ではございますものの、皆様のワクワク感が伝わってくる"御納品"という儀式。

これから暫くの間は、この御納品の儀式に立ち合わさせていただける事になりますので、私自身もワクワク感が止まりません。

ちょっと暑いけど、着て帰っちゃおうかな?って、そんなテンションになっていただける事が嬉しくて仕方ありません!

 

このアイテムをどう使いこなすか?この冬はどういった着こなしがしたいか?等々、ご自宅でシュミレーションされてからご来店いただき、さらには我々のエッセンスを加えてのご提案。

なるほど、こういう合わせ方もあるのか、と。

 

洋服を楽しむという事は、そのアイテムを手にするまでのプロセスと、そこから活用するというプロセス、さらに先に経年変化というプロセスの段階的な過程を楽しんでいただけるのですが、これからの季節は着用する枚数が増える分、その楽しむプロセスが何倍にも増えます。

強力にバックアップしますので、是非存分にお楽しみ下さいませ!!

 

さて、先日御紹介させていただきました"ビッグワッフル"系のアイテムですが、大変好評いただいておりまして こちらを目指して多くのお客様にご来店いただいております。

確かに着用感も良く、着こなしの幅も広がりますのでバリエーションが欲しくなるのも事実!

ここで、さらなるワッフル系アイテムが Two Moonからリリースされ、本日到着いたしましたのでお知らせします!

 

DSC_7607.jpg

Two Moon/トゥームーン

Heavy weight Waffle&Rib pull over

20242

NAVY/OLIVE DRAB

 

DSC_7612.jpg

DSC_7613.jpg

【NAVY】

 

DSC_7608.jpg

DSC_7610.jpg

【OLIVE DRAB】

 

 

太番手で編み立てたヘヴィーウエイトワッフルの存在感を引き立てる為、袖にはあえて細番手の糸2本撚りで編んだリブ地を使用するという、前回御紹介したワッフル系アイテムとは一線を画す存在です。

 

糸は、ボディー・袖共に空紡糸を使用している為"実はヘヴィーウエイトではなく"肉厚の割には軽い着心地"となっております。

だったらアイテム名に"Heavy weight"って付けるなよ(笑)って感じなのですが、確かにその存在感はヘヴィーウエイトな雰囲気なので、まあまあ許してくださいませ(笑)

 

空紡糸を使う利点はさらにもう一点、洗濯を繰り返す事でコットンに膨らみが出るという事。

フワッとしたボリューム感を繰り返し楽しんでいただけるのです。

 

さて、この空紡糸・・・ってなんだよ。という話になりますよね、何度も出てきますから。

ちょっと長くなり過ぎるのも良くないので、糸を作る際の紡績という言葉をご理解されている前提でご説明します。

空紡糸・・繊維の長さを揃える事なく空気の流速で紡績する工法のことを指します。

生産効率が良く大量生産に向いた廉価な紡績方法で作られたのがこの空紡糸です。

特徴としては、糸の外面の撚りが強く内面の撚りが弱く仕上がります。

外はガッチリ、中はスカスカっていう事の為、先に申し上げました通り厚みの割りに軽量であるという事に繋がります。さらには糸の中の撚りが少ない事によりフワッとしたボリューム感があるというのも理由として頷ける訳ですね。

この空紡糸の逆がリング糸という糸で、拘りのデニムファブリックなどには基本的にリング糸が使われております。

 

っていう事は、こりゃ廉価な糸使われちゃってんだ・・と嘆くなかれ。

何にしても適材適所という事を忘れてはなりません。

着用いただければご納得いただけると思いますが、この"Heavy weight Waffle&Rib pull over"には、この糸を使用しているからこそバランスの良い着用感と見た目の粗野感が演出できているのです。

何でも最高級の素材を使えば良いってものではございません。

どのような製品を作るのか?その製品をどういった方向に持って行きたいのか、それに適した素材を選定しているだけの話なのです。

バイクとかクルマだってそうでしょ、何でも高級パーツ付けとけば最高なのか?否、全ては各々のパーツがバランスしていないと成立しないのです。

 

DSC_7591.jpg

さて、少し説明し始めたら結局長くなりました・・。

そんな事より大切なのは着てみてカッコイイか否か。

そして着用感が良いか否かです。

一枚で着用しますとこのようになります。

画像の人物はサイズ40(M)を着用。

下着的なサイズ感ではありませんが、色々試した結果直接着用いただくのも良いです。

このアイテムは、少し涼しくなってきてちょっとT-Shirtsじゃキツイな・・

と感じ始める季節に最適。

SWEATを着る時季の一歩手前までをカバーしてくれます。

シルエット的にはSWEATと同じような感覚で着ていただけるサイズ感です。

 

 

DSC_7611.jpg

また、首廻りは絞まり過ぎてないので

インナーにShirtsなんかを合わせていただく事も可能です。

 

 

DSC_7598.jpg

こりゃレザージャケットのインナーにも最適です。

タイト目なレザージャケットのインナーにしても

ゴワつくような事はありません!

OLIVE DRABはMUSHMANS別注ラグドレザーに良く合う発色!

 

 

 

使い勝手良し!

着心地良し!

カッコ良し!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • THE FEW×MUSHMANS Made in JAPAN Trial Model "Type A-1"のご予約受付に関しまして。
    LISA (12/20)
  • NICKS BOOTS の取り扱いが始まりました。 ※NICKS 価格表※
    MUSHMANS Fujita (07/09)
  • NICKS BOOTS の取り扱いが始まりました。 ※NICKS 価格表※
    長坂誠 (07/06)
  • 予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (03/23)
  • 予約受付を開始いたします!!
    星野 (03/21)
  • Making Mushmans 【最終章】 〜TAKE OFF !〜
    ショウジ (01/25)
  • 今期別注レザー 【BUSTED SHRINK HORSEHIDE DARK SEAL "VOLCANO"】のメンテナンス方法に関しまして。
    BeOS (10/28)
  • 毎年恒例のCOLIMBO×MUSHMANS Leather Material by Rainbow Country コラボアイテムの予約受付開始です!
    BeOS (10/15)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (05/18)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    ナナス (05/16)

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode