Making Mushmans 【第三章】 〜内装着工〜

←Making Mushmans を始めから読む
←Making Mushmans 【第二章】はコチラ

Making Mushmans 【第三章】 〜内装着工〜

2009年8月1日

内装着工当日

ついにその日が来た。
9月5日にオープン日を設定し、内装工事が着工する。

これを決断してから半年近くが経過した・・・一度は全て消えかけた物が、もう一度形成されようとしている。 様々な方からのサポートを受け、ここまで来ている。

特に強靭なサポーターでありパートナーであるMushmans弟こと【東吾氏】は 私の弟である。
彼の力は、このMushmans立ち上げに際して非常に重要であったし、全てが消えかけたコレを再形成する事が出来たのは、彼の力があったからであろう。
本来フランスへ留学する筈であった彼は、それを一年先延ばしにしてMushmans立ち上げを手伝ってくれた。 これで私にとって万全の布陣が形成されたのだ。



HIGH-LIGHT菊池さんと実作業を段取る草加のダイヤリフォームさん、そして素人二人(私&弟)が繰り広げる 内装作りが今始まった・・・。

これから先お伝えするのは

コレがこうなり

これがこうなる

その過程の物語である。



初日に実施される作業は、低く事務所然とした天井を取り壊す作業。

天井を取り外す事で圧迫感のあったフロアを広く魅せる事が出来る。

この作業・・・甘くみていたが・・・







これが意外に大変・・・

スケジュールでは1日で完了させる必要がある作業であるのだが



右往左往する私→画像中央





画像右が私、左がプロ。

流石手際が違う・・・。



しかも天井裏に貯まったホコリが顔に直撃してくる・・・

マスク必要だったね・・・







天井に走るハリも撤去して、初日が終了

結構遅くなりました・・・





やっぱり、自分の店舗ですので 自分自身が汗まみれになりホコリだらけになりながら創り上げて行く(戦力外かもしれませんが)のは、本当に店舗に愛着が湧きます。
普通に工務店さんに発注してしまうと、施主が実作業に介入する事は難しい(邪魔なだけ)のですが、今回のように関わらせていただけたのは本当に良い経験になったと思います。

2日目以降がもっと大変・・・、次章をお楽しみに



Making Mushmans 【第四章】 へ

コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode