MUSHMANS Original "CLASSIC TROUSERS"リリースのお知らせ。

 皆様こんにちは!!MUSHMANS代表の藤田です!!!

 

いよいよ今週末から臨時休業となります。

渡米前に出来る限りやり残した事の無いよう進めておりますが、どうしても日程的に厳しい部分もあり、手落ちが無いか心配でならない今日この頃でございます。

 

念のため今回の臨時休業に関してのお知らせを、再度御報告させていただいてから本題に入らさせていただこうと思います。

 

臨時休業のお知らせ

 

この度MUSHMANSは社員・お客様研修の実施に伴いまして下記の日程で

臨時休業をさせていただきます。

 

臨時休業期間

2019年7月6日()〜7月14日() 9日間

 

7月15日(月・海の日)からは通常通り営業いいたします。

 

ONLINE SHOPに関して↓

休業期間中はご注文を承る事は可能でございますが、発送に関しては15日以降となります。
メールでのお問い合わせに関しては、出来る限り休業期間中でも対応いたしますが、お問い合わせの内容によっては、営業再開後のご回答となります。
ご利用いただきますお客様へは大変御迷惑をおかけたしますが、何卒ご了承下さいませ。  
 

今回の臨時休業に関しての詳細は→ コチラ をClick。

 

 

 

それでは本題に入ります!

 

本日はMUSHMANS史上初のオリジナルボトムス。

今まで様々なオリジナルアイテムをリリースして参りましたが、初となるオリジナルのボトムを製作いたしました。

様々なブランド様と別注ではボトムスをリリースしておりましたが、完全オリジナルは今回初です!

それでは御紹介させていただきます。

 

img.jpg

MUSHMANS Original

60's Style

Original Spec

"CLASSIC TROUSERS"

Cavalry Twill Beige

[MSP-001]

 

 長年温めた企画が遂に開花いたしました!

8年程以前から、ベースとなるヴィンテージを買い漁り、見つけたヴィンテージは全て寸法修正をしたりとカスタムを施す。

それを着用して気に入らない部分はさらに修正を入れる。

いつかは製品化をと願いながらも、そんな事をしていたらいつのまにか時は経過しておりました。

今回ようやく私個人的にベストであると思えるシルエットが完成した事で、製品化に踏み切りました。

まさか初めてのオリジナルボトムがブーツカットになろうとは(笑)

世の中の流行とは全くもって逆行するかたちとなりますが、そういった流行に対峙するのがMUSHMANSのスタイルであると言っても良いのかもしれません。

今回のオリジナルモデルが  "良い!!"と感じられる方と  "これは無い・・"と感じられる方、二分されるんじゃないかと思われます。

はっきり申し上げて万人ウケを完全に無視した、完全自己満足モデルの誕生。 それでは以下詳細となります。↓

 

MSP1-630.jpg

米L社が60年代からリリースを始めた"STA-PREST"(通称スタプレ)をソースに、我々が理想とするノンデニムの究極を追い求めた一本です。

シルエットに関してはスタプレ517モデルをベースとしており、ブーツカット仕様となっております。

まさかMUSHMANSでブーツカットが出るとは、驚いた方も多いかもしれません。

当店でのデニムラインナップは基本XXスタイルの無骨なモデルを提案しておりますし、今までブーツカットモデルを店頭でストックした事は殆どありませんでした。

個人的にデニムパンツのブーツカットスタイルには少々抵抗がありまして、過去に一度も所有した事が無いほど毛嫌いしております(笑)

ブーツカットがいけないとか、ダサいとかそういった事では無くて、どうも食指が動かないだけであって、誰しもある好みの問題なのかと思いますが、このスタプレタイプに関してだけはブーツカットに惹かれるという、ちょっと風変わりな嗜好がございました。

 

 

DSC_4766.jpg

実は結構な本数のスタプレを保有しておりますが、私自身のコレクションは全て70年代以降のポリエステルを使用した物です。

過去にどこかの古着屋さんで見つけた、60年代中盤の初期モデルに近いスタプレ?(それは517モデルではありません、517は70年代に入ってからですからね)に使用されていたコットンツイルの比較的重厚な生地感の個体、これが頭から離れずにいました。

このファブリックで517スタイルのスタプレがあったらカッコイイのになぁ。その願いを今回のモデルで実現しております!

あの時に触れた生地感に非常に近いファブリック、それは今回のモデルに使用している"キャバリーツイル"です。

ファブリックの表情を至近距離で御覧いただきますと、上記添付の画像で御覧いただくように2本の強い畝(ウネ)がハッキリと確認できるかと思います。

キャバリーツイルの名称は、第一次大戦時に英国軍士官の騎乗用ボトムにこのファブリックが採用されて事から、こう呼ばれております。

非常に耐磨耗性に優れ、現代ではコート等にも使われる事が多いコットンツイルファブリックです。

 

 

MSP4-630.jpg

フロントはジッパーフライでスライダーはUNIVERSALのロック式を採用。

今回のシルエットではジッパーフライで無いと美しいシルエットが達成できないので、MUSHMANSでは珍しいジッパーフライモデルとなっております。

トップボタンはあえてリベットにはせず、糸止め使用のナット釦を採しております。

 

 

MSP7-630.jpg

トラウザースですがバックポケットはスタプレ同様のパッチポケット、カジュアルトラウザースとしても活用いただけます。

 

 

MSP5-630.jpg

センタープレスは樹脂等を使用して定着させる手法を取っておりません、その為洗濯後にプレスが取れますので、お好みでプレスを入れずに穿いていただく事もできます。

 

 

MSP6-630.jpg

ウエストベルト内側にMUSHMANSラベルを装着し、外面にはブランドロゴが露出しないようになっております。

 

 

 

 

さて、このアイテムの真髄はシルエットにあり。

御覧下さいませ↓

1.jpg

1-2.jpg

深めに設定された股上がクラシックな印象をより一層引き立てます。

追求したのは腰廻りのフィット感と絶妙なブーツカットフレア具合。

腰廻りは、ワタリ幅を何度も修正し日本人の腰周りの寸法にしっかりとフィットするようにいたしました。

腰でしっかりとホールドする事で、ウエストに依存せずにフィットさせる事ができるのが特徴です。

この股上の深さですとウエストがフィットし過ぎる場合、着座の姿勢が取れなくなってしまいます。それを回避する為に腰周りはタイトであってもウエストに余裕が生まれ、無理の無い装着感を生み出しております。

またヒップ廻りもしっかりとフィットさせる事で、絶妙な収まりを感じていただける事でしょう。

 

さらにブーツカットのフレア具合ですが、個人的な好みでパッと見ストレートなのか?ブーツカットなのか?判別し難い程度のフレア感にしております。

これは36インチレングスを購入し、32インチ程度まで裾上げを行った場合のフレア具合を再現できるように狙っております。

日本人の体型に最も合うシルエットになったと思っております。

この股上の深さと絶妙なフレア設定によって、欧米人に比べて短足な日本人でも立ち向かえる仕様です(笑)

 

画像の人物はサイズ32を着用、細めのシルエットですが気持ち良く穿けております。

 

 

 

それではコーディネート例をいくつか↓

2.jpg

2-2.jpg

こういったジャケット+パンツ スタイルにも使える一本です。

キャバリーツイルならではの重厚な生地感が、ツイード等に合わせても負けないオーラを持っております。

チノクロスやウエストポイントとは一線を画す高級感を楽しんでいただける事でしょう。

 

 

 

3.jpg

3-2.jpg

勿論レザージャケットとの相性も抜群です。

あからさまなフレア感が無いのがコーディネートの幅を広げております。

少しだけ落ち着いた、大人なレザーコーディネートを実現いたします。

※着用レザージャケット:限定モデル Rainbow Country×MUSHMANS "BEAR LAKE"(予約受付中)

 

 

 

4.jpg

4-2.jpg

A-2だってこなせてしまうのが素晴らしい。

私が最も好きなA-2の着こなしなのですが、勝手に名付けた"退役軍人風A-2コーデ"という着こなしにマッチします。

着丈の短いA-2ですが、このトラウザースの股上寸法であれば最高にバランスが取れます。

ヒップポケットも若干上付けになっておりますので、リブ直後にヒップポケットが配置され絶妙なバランスを生み出しておりますね。

※着用レザージャケット:限定モデル Rainbow Country×MUSHMANS Type A-2 "RED CORE HORSE MARS"(予約受付中)

 

 

 

5.jpg

5-2.jpg

これからのシーズンではハワイアンシャツでもバッチリ合います。

ハワイアンシャツも基本的にはボックスシルエットとなっており、着丈が短い為このトラウザースとの相性は抜群です。

どうしてもやんちゃなイメージとなるハワイアンシャツですが、こういった洗練されたトラウザースとコーデしていただくだけで、落ち着いたスタイリッシュな印象を醸す事ができるわけです。

※着用ハワイアン: "Hukilau"ROSS SUTHERLAND SUN FASHIONS[SS38103] (販売中)※

 

 

 

 

 

さて、こちらのアイテムですがようやくブログでPRする事ができました・・・。

実は先週末に入荷して、店頭に並んだ瞬間から驚く事に大好評。

なんで大好評な事に驚くんだよ?って感じだと思いますが、良く考えてみて下さい。

世の中のファッションシーン的には「股上が浅い」「テーパードシルエット」のボトムスが人気アイテムとして定着しており、メーカーやブランドでも特にブーツカットのラインナップは隅に追いやられつつある存在となっていますよね。

そこにきての「股上が深い」「ブーツカットシルエット」という完全に時代に逆行したところを追求したモデル。

完全に天邪鬼と言っても良い仕様な訳でございます(笑)

そういったアイテムを、強烈に共感していただけた方が先週末物凄く多かった事、これほど嬉しい事ってありませんよ!

流行というものや、世の中の風潮というよりも、自分の求めたいスタイルがあるって事は尊いものであると思っております。

そして、こういった絶対的に世間のマスには受け入れてもらえない企画を実行できるのが、我々の強みであるとも思っております。

洋服というもので己を表現できるという事。それをバックアップして行ける『洋服屋』を目指して、これからも突き進む原動力をいただけた先週末。

楽しくて仕方ありません(笑)

 

 

img.jpg

MUSHMANS Original

60's Style

Original Spec

"CLASSIC TROUSERS"

Cavalry Twill Beige

[MSP-001]

 

 

 

 

オリジナル製品というのは、非常に生産ロット数が多く結構な量の入荷数でございました。

が、しかし、現段階でサイズ28はラスト一本だったり、それ以外も全サイズ数本ずつのストックになってしまいました。

もし、このブログを御覧いただいて「カッコイイじゃん!」って思ってくれた方がいらっしゃいましたら、まずは是非一度ご試着いただければ幸いでございます!!

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode