ADJUSTABLE COSTUME×MUSHMANS 別注 "Strawberry Thief Black Edition" Baggy Pantsのリリースです!!

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

いよいよ11月に突入ですね!

2019年も残り2ヵ月を切った事になります、これからは気温もどんどん下がってきますので、今年を無事に乗り切る事ができるよう体調の管理もしっかりとしなくてはいけませんね。

 

さて、本日は今MUSHMANSで最も人気のあるシリーズと言っても過言ではない、別注アイテムをリリースいたします!

 

 

Baggy1-630.jpg

ADJUSTABLE COSTUME×MUSHMANS

Baggy Pants

"Strawberry Thief/苺泥棒"

Limited Black Edition

 

 ちょうど一週間前にリリースしました、このシリーズの[キャスケット]でございますが、数も少なかった事からものの4日間程度で全量が完売となってしまいました。

今回は、それと同様のファブリックを使用いたしましたBaggy Pants(バギーパンツ)のリリースをお知らせいたします。

なんで一気に出さないんだよ!?と怒られてしまいそうな、毎週に渡るリリースでございますが、帽子系やジャケット系またパンツ系と全て同じファブリックを使用しておりますものの、生産する背景に関しては夫々異なりますので、どうしても入荷タイミングにバラつきがございます。

 本来であれば、全て一気にリリースした方がご来店いただく皆様にとっても御負担にならないとは存じますが。。

やはり企画側といたしましては、待ちに待ったアイテムですので、到着後なるべく早い段階でお披露目したいというのが心情でもございまして・・・。何卒ご容赦いただけますと幸いでございます。

 

さて、遡る事5年程前になりますが、初めてこの手の総柄英国ファブリック(当時はリバティプリント)を使用した製品を別注でリリースした当時は、ゲテモノ扱いをされたものでございましたが(笑)

様々な着こなしのご提案をさせていただいた結果、多くの皆様にご理解いただけるようになりました。

ファッションというのは否定から入っても良いと個人的には思っており、その当時は一部のお客様にしか受け入れていただけなかった物も、商売を半分度返しして好きな物を貫き、さらに継続して訴え続ける事で、次第に新たな定番となって行くのではないかと思っております。

そして、その文化が根付くには、当初の拒絶があった方が深い根が張るようにも思えてなりません。

このところ、この企画によって見えてきた新しい視野が、我々の今後の活動に対しても、重要な物になるような気がしてきました。

ファッションを楽しむという点で、保守的な考え方に雁字搦めにされるより、様々なトライを続ける事によって、より面白い物が提供出来る筈だと、少し真理が見えてきた気がしております。

 

 

Baggy2-630.jpg

今回のアイテムは、ADJUSTABLE COSTUMEの人気アイテムでもあるBaggy Pantsに"Strawberry Thief/苺泥棒"ファブリックを奢りました。

ADJUSTABLE COSTUME小高氏との打ち合わせ時に、総柄のフルレングスパンツが果たしてカッコイイ物に仕上がるのか?という点で、両者非常に悩んだのも事実。

ただ、オーバーオールでの成功例もあり、今回使用するBaggy Pantsのパターンの洗練度合いを考えると、実は非常に使い勝手の良い物になるのではないか?とも思えてならず、これだけ悩むなら一度作ってしまうのが良いだろうという事で企画が進みました。

 

本来であれば、一本サンプルを作り、着地を見極めてから量産に入るのがベターではあります。

しかしながら、サンプルを一本製作するコストは非常に高価でもあり、このサンプル製作をする事によってコストが製品に転嫁される事にもなりますので、実際に皆様に提示する価格が上がってしまうのが実情。

 

そういったコストをお客様へ転嫁するのであれば、そのリスクは私が背負ってしまおうという事で、サンプルの製作はせずに進めて行きました。

正直に申しますと、企画の最終段階では、この製品が絶対良い物になる確信がありました。だからサンプルを放棄する事が出来たとも言えます。

 

ハイバックにサスペンダー釦(皮付きナット)、バックルバックという古き良き構成に、このファブリックは良くマッチしております。

 

 

Baggy3-630.jpg

フロントはボタンフライとなっており、独特な湾曲構造にも造形美を感じますね。

 

 

DSC_7246-630.jpg

此処最近、このファブリックに感するご説明を連発しておりますので、今回は割愛してみましょう。

ただ、初めて御覧になる方もいらっしゃるかと思いますので、このファブリックに関する説明をしている当店Blog記事のリンクを貼っておきます。→コチラをClick下さい。

 

 

Baggy4-630.jpg

 

Baggy5-630.jpg

チャコールというか?アッシュブラウンというか? 

何とも表現の難しい、絶妙な発色の平織り/ダック生地にプリントが施されております。

ワイドなバギーパンツをロールアップした際なんかにも、この裏生地が現れますので、アクセントになる事でしょう。

 

 

 

 

DSC_7251.jpg

それでは着用してみましょう。

コーディネートの定義は必要なく、あえてワークシャツでコーディネートしてみました。

ベルトループもございますので、ベルトを使用する事が可能ですが、今回はサスペンダーで合わせてみました。

腰廻りにはフィット感があり、ボトムに向かってワイドなBaggy Pantsは、非常に綺麗なシルエットを生みますのでMUSHMANSでも大変人気のあるパンツです。

このようにコーディネートいただく事で、ひと捻り加えられたワークスタイルが完成いたします。

オーバーオールとはまた違ったスタイリングをお楽しみいただけますね。

画像の人物はサイズ32を着用。

 

 

DSC_7263.jpg

このようにデニムジャケットとコーディネートいただいても良い感じです。

いつものトップスに対して活用いただけますので、既存でお持ちのアイテムも活躍の場が広がります。

但し、トップには必ず無地物を使用していただきたいと思います。

 

 

 

DSC_7256.jpg

続いて、Mister Freedomの新作アイテムとコーディネートしてみました。

今年のMFは個人的に心に刺さるアイテムが多いのですが、こちらのコーデュロイジャケットは土臭さと上品さの両方を併せ持っており、大変気に入っているアイテムです。

こういった物との相性も良いのが、今回のBaggy Pants。

秋冬のコーディネートを存分にお楽しみいただけます!

 

 

 

という事で、本日リリースなのですが。。↓

 

Baggy1-630.jpg

ADJUSTABLE COSTUME×MUSHMANS

Baggy Pants

"Strawberry Thief/苺泥棒"

Limited Black Edition

 

 

 

 

 

店頭にラインアップいたしましたら

既に初爆が始まっております。

 

今週末、是非お迎えにいらして下さいませ!

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode