Nigel Cabourn new basic-T

皆様、こんにちは!

4月に入り、いよいよ春へといった感じですね。

まだまだ気温の高低差は激しいものの、来週からは少し安定するようです。

春の気温20℃付近が迫ってくるとインナーにサーマルを着ていると、少し汗ばんできませんか?

そうなると自然にT-SHIRTSへ手が伸びますよね?

そんなあなたにピッタリの商品が入荷しております。

 

 

Nigel Cabourn

NEW BASIC T-SHIRTS

BLACK//INDIGO/OFF WHITE/IVORY

 

 

NEW BACIC BLACK-3-630.jpg

例年人気のNigel Cabournの定番T-shirtsが今年生まれ変わりました。

まず襟のパーツ。今まではシンプルなフライスでしたが、今期からは一本交互針抜きの両面ハーフフライスへ。

糸を引きそろえることで従来よりキックバックが良くなり度重なる着用や洗濯により強い頑丈さを実現します。

また見た目はわずかに厚みを増していますがぼってりと分厚いわけではなく適度な存在感を持つように設計されています。

 

 

オープンエンドヤーンを使用した生地は従来のまま。適度な空間を含んでいるため柔らかくラフな着用感を楽しめる他、吸汗性や保温性にも優れています。

ボディは若干広がっておりますが丸胴仕様のまま。サイドシームを廃することで自然な着用感を得られるのが特徴です。

 

NEW BACIC BLACK-5-630.jpg

肩は40年や50年代のヴィンテージウェアにみられるフリーダムスリーブで肩の動きをスムーズに行うことが出来るように工夫されています。

 

 

NEW BASIC BLACK-4-630.jpg

左胸のポケットのボタンを木製のものからメタルボタンに変更。これは第2次大戦前にドイツ軍のヴィンテージウェアに存在したディティールです。

 

 

 

NEW BASIC BLACK2-630.jpg

BLACK

 

 

NEW BASIC WH-2-630.jpg

OFF WHITE

 

 

NEW BASIC NV-2-630.jpg

INDIGO

 

 

NEW BASIC IV-2-630.jpg

IVORY

 

 

 

 

 

毎年買うT-shirtsだからと言ってもなんでも良いわけではないですよね?

シンプルなアイテムだからこそ際立つディティール。

皆様どうぞお早めに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして!!!!↓

DSC_0463.jpg

 

 

Crescent Down Works

Custom Order Exhibition

in MUSHMANS

 

開催日程:2020年3月28日(土)〜4月5日(日) 計8days

 

こんな状況ですので、盛り上がらずに終わってしまうかと思えた、、こちらのイベント。

しかしながら、そんな懸念も杞憂に終わる事になりそうです!

例年以上に様々なご要望をいただき、後半に向うにつれ非常に盛り上がって参りました!!

このロングディスタンスで開催しているCrescent Down Worksの受注会も、明日と明後日の残り二日間となってしまいました。
残り2日間!! 
皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちいたしております!!

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode