MUSHMANS Footwear 2020 Custom Order 受付を4月23日(木)より開始いたします。 告知-2

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

昨日PRさせていただきました下記の件↓

昨日の【告知-1】はコチラをClick!

 

IMG.jpg

MUSHMANS Footwear

2020

Custom Order Exhibition

【カスタムオーダー受注受付開始!】

 

日程:2020年4月23日(木)〜緊急事態宣言解除より1ヵ月間

 

 

現段階では5月6日までを緊急事態宣言の発令期間と設定されておりますが、COVID-19の蔓延状況によってはこの限りではございません。その為この緊急事態宣言の発令期間が延長される事も考えられますので、受注受付終了日程に関しても設定せずに受付を実施しようという事でございます。

晴て、緊急事態宣言が解除された日より一ヶ月後を受注受付締切日と設定させて頂こうという試みでございます。

 

 

本日は、このカスタムオーダー受注受付開始に伴い、カスタムオーダー可能なモデルから選べるマテリアル、カスタム内容の詳細をPRさせていただこうと思います。

兎にも角にも、ご理解いただきやすいようにカタログを今回もご用意しておりますので、まずはそちらをご覧いただこうと思います↓

 

P1. catalog.jpg

MUSHMANS Footwear

2020

Custom Order Catalog

 

コチラをClickいただきますとカタログとオーダーシートをダウンロードできます!

 

P2.Shoes.jpg

2020年はShoesカテゴリーに4モデルもの新作を追加!

定番の[Tirolean Shoes][Norwegian Front Shoes][Plain Toe Shoes]はそのままに、さらに充実した内容となっております。

 

1-630.jpg

NEW!

Wingtip Shoes

 

定評のあるJPC(Japanese Confort Last)を使用し、履き心地の良さは実証済。

サンプルのようにAnnonay Vocalou #4000(brown)を使用すれば、ツイードジャケット等との相性も抜群です。

ウェルトの張り出しを抑えて、よりドレッシーにカスタムする事も可能で、幅広い可能性を感じる一足となりました。

 

1-630.jpg

上記Wingtip Shoesを思いっきりカジュアルに振ったカスタムが↑こちらのサンプル。

極限までウェルトを張り出し、ダブルミッドソールに#2021ソールを装着した事で、まるで英国のラバーソールの高級バージョンのような雰囲気を醸します。

 

 

1-630.jpg

NEW!

Balmoral Brogue Shoes

 

こちらもJPCラストを使用した一足。

よりフォーマルドレスなシーンに対応できる内羽根モデルのリリースです。

サンプルではMUSHMANSらしく遊びを付加しており、ダブルレザーソールにブローグ(メダリオン)といった、フォーマルに留まらない仕様にしております。

冠婚葬祭等のシーンを想定して、シングルレザーソールにブローグ無しのストレートチップ、さらにウェルト張り出しを極力抑えてオーダーいただく事等も可能です。 ビジネスシーンでも活躍しそうですね!

 

 

1-630.jpg

NEW!

Double Monk Shoes

 

MUSHMANS Footwear初のストラップシューズが完成いたしました!

勿論ラストにはJPCを使用し、日頃活用するシューズとしての完成度を高めております。

着脱が容易なストラップ構造となっており、脱ぎ履きのシーンが多いという方にもお勧めです。

サンプルのようにスーパーバックレザーを使用しますと、品の良いカジュアルシューズが完成し、スマートカジュアルなコーディネートにマッチします。

シルエットのスッキリとしたコットンパンツに最適なシューズです。

 

 

1-630.jpg

NEW!

Cion Loafer Shoes

 

IVYコーディネートの定番、コインローファーをラインナップに加えました!

アメリカンカジュアルに無くてはならない存在であるローファーシューズは、JPCラストの変型ラストを使用し雰囲気良く仕上がりました。 足の形状にもよりますが、普段のサイズからワンサイズ下げたサイズを選んでいただくと良いかと思います。

サンプルではダブルレザーソールを採用しておりますが、ソールの返りが悪くスリップオンシューズには不向きと判断。

オーダーの際はシングルレザーソール等の、返りが良いソールを使用される事をお勧めします。

 

 

続いてはブーツ部門↓

P3.Boot.jpg

2019年のカスタムオーダー受注会では、ブーツモデルのカスタムベースは[CHUKKA BOOTS]のみでございましたが、2020年からは[Plain Toe Survice Boots] [Norwegian Front Survice Boots]がベースモデルに組み込まれ、さらに新作[Sidegore Boots]を開発いたしました!

 

1-630.jpg

NEW!

Sidegore Boots
かねてから要望の多かったサイドゴアブーツをMUSHMANS JPC ラストで製作いたしました。
日本人特有の幅広甲高足でもスッキリと履きこなせるサイドゴアブーツとなっており、非常に完成度の高い仕上がりとなりました。
サンプルではBADALASSI ミネルバリスシオ コニャックを使用し、履き心地の良さを楽しみながら同時に経年変化をも楽しむ事ができる嬉しい仕様となっております。
このモデルも、様々なレザーマテリアルがマッチする事でございましょう。
貴方らしい一足を作り出してみませんか?

 

 

そしてスニーカー部門でも↓

P4.Sneakers.jpg

今年はModel-1に加えてModel-2もカスタムオーダーベースに組み込みました!

Model-2でのカスタムオーダー希望が非常に多かったという事もございまして、今回もオリジナリティあふれるカスタムオーダーモデルが次々と生まれる事でしょう。

 

そして、素材に関しても充実の内容となっております↓

P5.Material catalog BADALASSI.jpg

MUSHMANSの十八番とも言えるBADALASSI社のレザーは外せません。

美しい新品時の発色と、経年変化後の味わい深く妖艶な質感は、多くのレザー愛好家を唸らせて参りました。

人気ナンバーワンのマテリアルです。

 

 

P6.Material catalog.jpg

チャールズ・F・ステッドのスーパーバックも新色を追加してラインナップいたしました。

世界屈指のスエードと呼ばれる、美しく滑らかな質感は、様々なモデルにマッチする懐の深さがございます。

そしてフランスの名門アノネイからは、こちらも信頼性の高いカーフレザー"ボカルー"に新色を追加してのラインナップ。

ドレッシーなカスタムには間違いの無いマテリアル。 一度このマテリアルを使用されると虜になるお客様が増えております。

 

P7.Material catalog.jpg

そして、今回の受注会からは【スペシャルマテリアル】という事で、エキゾチックレザーを追加いたしました!

勿論MUSHMANS Footwearが提案するエキゾチックレザーは、全てリアルレザーでございます。

ワシントン条約に基づき輸入される希少素材を使って、貴方だけのオリジナリティー溢れる一足をカスタムオーダーしてみてはいかがでしょうか?

個人的にはサイドゴアブーツにシャークレザーを使ってみたいなぁ〜!とか、ダブルモンクシューズにクロコダイルを使ってスーツ用に、、とか、妄想は膨らみます。

これらのエキゾチックレザーは、MUSHMANS Footwearのファクトリーで靴に適していると実証済の品質の高い素材を使用いたしますので、そのクオリティと堅牢さも感じていただける筈です。

勿論、レザースワッチもご用意しておりますので、実物も店頭でご覧下さいませ。

 

 

P8.Material catalog.jpg

そして、こちらが今回の受注会の目玉素材です!

イタリアンカーフの名門タンナーである【ILCEA/イルチア】社のナチュラルカーフでございます。

知る人ぞ知る、名門タンナーではございますが、今回はそれだけではございません。

このマテリアルは実に30年以上前に一括仕入れされたレザーを大切に保管してきたものでございます。

30年前の素材に何故付加価値が付くのか?それは革の原材料とな る原皮の品質が現代の原皮とは異なるという理由が挙げられます。

良質な水源を持つ欧州のレザーは現代においてもその品質が担保され、常に上質なレザーを供給しているものの、現代ではその原 皮の前段階である牛の育て方に変化が出ております。

基本的に食肉である牛は、人間が食するうえで柔らかく脂が乗った肉である 事が求められます。

現代ではこの牛の育て方の研究が進み、それによって脂の乗った食肉が提供されるようになりました。

反対に原皮としては繊維質が粗くなったと言われており、昔ほど繊維質の密な原皮が確保し辛くなったと言われております。

また、近年では中国・アフリカ・ベトナム・インドといった国で、大量に牛革を消費するようになった事も影響し、原皮価格が高騰 した事で、さらに上質な原皮の確保が難しくなったという事も言 われております。

今回ご用意しているイルチアのカーフは革にそれほど造詣が深く無くとも、手で触れるだけでその品質の高さ を感じていただける事でしょう。

繊維質の良さ故に、履き皺の入り方も美しく、長年に渡って凛とした表情をお楽しみいただけるのは勿論、その経年変化も実に見事なものでございます。

 

New Old Stock故に、これを使い切ってしまうと勿論再入荷はございません。

この素材に関しましては、生産可能足数に達し次第オーダー受付を終了させていただきますので、予めご了承下さいませ。

 

P9.Upper Stitch catalog.jpg

今回のカスタムオーダーも、細部まで拘る事が可能です。

アッパーの縫製糸カラーもこれだけの色数からお選びいただく事が可能。

貴方の個性を最大限引き出して下さいね。

 

 

P10.Out Sole catalog.jpg

アウトソールに関しても、当社で取り扱える物であれば上記以外でもご使用いただけます。

オーダーの際にご要望をお伝えくださいませ。

 

 

 

こういった状態でございますので、先月実施いたしましたプレオーダー時と同様に出来る限りのご要望にお応えしようと思っております。

様々なご要望をお聞かせいただければと思っております。

 

 

 

 

そして、非常にご要望が多かったのが前回の受注会でお作りした皆様のオーダー品の画像!

今回のオーダーの参考にされても良し!だと思いますので、↓のリンクより画像をダウンロードしてお楽しみください。

撮影できなかったモデルや以前作った事のあるカラーの復刻モデルは除外いたしましたが、それでも30足以上のカスタムオーダーモデルの画像をお楽しみいただけます!

 

 

2019カスタムオーダー

サンプル画像はコチラをClick!!

こうやって編集してみると、結構撮影できなかったお客様のモデルが多い事に気が付く・・

次回は全てが撮影できるように準備しなくては。。。

 

 

 

IMG.jpg

MUSHMANS Footwear

2020

Custom Order Exhibition

【カスタムオーダー受注受付開始!】

 

日程:2020年4月23日(木)〜緊急事態宣言解除より1ヵ月間

 

 

← MUSHMANS Footwear カスタムオーダー受注会 【告知-1】はコチラ

 

 

 

【当店のCOVID-19対策】

 

待合室を設けまして店内にお客様が6名以上ご入店いただいた場合、待合室で少々おくつろぎいただき、店内が6名様を下回るまでお待ちいただこうと思っております。

 

この待合室に関しては、当初ガレージ兼、倉庫兼、イベントスペースとして、旧MUSHMANS店舗より取り外して持ち込んだカウンターや壁材、アンティーク什器を設置し、旧MUSHMANS店舗を復刻するというコンセプトで進めてきたスペースでございます。

本来であれば、ゴールデンウィーク中に私の私物ガレージセールから使い始めようと目論んでいたものの、幸か不幸かこういった使い始めとなりました。

 

ゴールデンウィークを目指して改修しておりましたので、細かい部分がまだ構築しきれていないのですが、世間で言われる【3密】を避けるには非常に有効な手段であると考えられますので、この度より待合室として利用を開始いたします。

 

お飲み物もご用意しておりますし、音響システムも整えました。さらに有意義にお待ちいただけるよう、日々改修を進めて行こうと思います。

お近くにお越しの際はお立ち寄りくださいませ。と言いたいところですが、感染拡大を防ぐ事を何よりも考えましょう。と、今は言わせていただきます。



待合室スペース↓

 

 

状況によってあまりにお待ちいただく事になる場合もございます。

このようなカスタムオーダーとなると、一人一人のお客様にじっくりと時間を使って選んで欲しいと思っております。

こちらを待合室と設定しておりますが、靴のカスタムオーダーであれば待合室でも受注受付が出来るかと思いますので、臨機応変に対応させていただきます。

 

 

 

 

 

 

そして↓

Y'2 LEATHER 2020FW Collection

EXHIBITION

in

MUSHMANS

 

只今 Y'2 LEATHER 2020 FW Collection

新作アイテムを中心にMUSHMANS店頭で展示中です。

 

今週末までの展示です!

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode