2020SSアイテム続々入荷中! まずはMister Freedomアイテムをご紹介!

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!
 

世間では様々な自粛が流行しているようで、例のウイルスよりもそっちの方が猛威を奮っている感がございます。

このムーブメントはいつまで続くのか、朝のワイドショー的な番組もそれを助長させるべく連日同じような報道を続けており、馬鹿の一つ覚えみたいです。
 

これが新しい方向性の生物兵器だとしたら、なかなかに効果絶大な攻撃ですよね。

ドライブスルーに渦を巻き、店内はガラガラとか、最近はそういった光景を見ると、日本人ってこんなに潔癖だったんだな(笑)って少しガッカリもします。

抵抗力の低い小さなお子様だったり御老人がいらっしゃるご家庭では、気を付ける事は必要でしょうが。落ち着いて平時の生活を営みましょう。

 

さて、春が確実に近づいて来ており、気分も晴れ晴れしてきますね。

そういった中で、新作の2020SSアイテムの入荷が立て込んでおります!
 

お陰様でそういったアイテムを探しに多くのお客様に御来店いただいておりまして、撮影やオンラインショップへの掲載作業が遅延気味になってきておりますが、今シーズンも充実した内容のラインナップが続々入荷しております。

 

 

本日は、その一部ではございますが、話題の新作をご紹介しようと思います!

 

 

 

まずはコチラ↓
 

sc41898-1-630.jpg

Mister Freedom/ミスターフリーダム

MFSC"SURPLUS"

10oz.BLUE DENIM 

SAWABBIE DUNGAREES

 

 

Mister Freedom ブランドの2020SSコレクション展示会時に、最も心躍ったこちらのアイテムがようやく入荷して参りました!

実にMister Freedomらしく、挑戦的でありながらも、着用者の気持ちを盛り上げるアイテム。

 

ここでご紹介するアイテムは、ヴィンテージNAVY(海軍)アイテムをデザインソースとし、彼ららしいアプローチで再構築したもの。
 

もともと海軍の制服はサービス ドレス ブルーと呼ばれ、セーラー服とよも呼ばれ現代でも各国の海軍や、日本の海上自衛隊でも現役の制服として採用されております。
 

ファッションという観点でも海軍の装束は現代に根付いており、P-COAT等はそういった背景を知らずとも、一般的に普及している装束です。
 

sc41898-7-630.jpg

今回の"SAWABBIE DUNGAREES"裾末端がフレアする所謂ベルボトム型となっておりますが、このディテールとデザインはもともと海軍の制服から端を発したものでございます。
 

一般的にベルボトムやブーツカットと呼ばれる裾がフレアしたボトムは、70'sのヒッピーカルチャーを象徴するアイテムを連想させるものでありますが、脚を長く見せファッショナブルであった海軍の制服に、ファッションに敏感であった彼等が着目した事で一気にファッションとして根付いたもの。
 

 

では何故海軍の制服にこういった裾がフレアしたボトムが採用されたのか?

それは、海上で任務に就く水兵の安全を考えてのディテールであったと言われております。

不測の事態で海中に投げ出される、または甲板で水浸しになり、身体の自由が利かなくなった場合に、すぐさま着用しているボトムを脱ぐ事ができる仕様が求められます。

裾がストレート、若しくはテーパーしている場合、靴を脱がないとボトムを脱ぐ事ができませんが、フレアしている事で靴はそのままでも脱ぐ事ができるという訳です。
 

 

そういった観点から考案されたシルエットが、副産物的に脚を長く見せる事となり、ファッションとして昇華したのですね。

まあ、70年代のベルボトム型はワタリやヒザ部の寸法がかなりタイトになっておりますから、靴を脱がないと脱げませんけど。

 

 

sc41898-2-630.jpg

 

sc41898-3-630.jpg

 

sc41898-4-630.jpg

 

sc41898-5-630.jpg

こちらのモデル、そういった海軍の制服の背景をベースに構築されたパンツです。

その為、ブーツカットやベルボトムといったファッションという領域から少し離れた、男らしさを感じるものとなっております。

ディテールは勿論、その寸法感からそういった雰囲気を作り出しております。

ヴィンテージセーラーパンツのワイド感と、スタイリッシュなベルボトムの中間的なシルエットを持ち合わせ、女々しさを感じさせずにスタイリッシュなシルエットを生み出す素晴らしい構成となっております。

 

sc41898-6-630.jpg

さらに、10ozながらハリコシのあるデニムファブリックは、適度なネップが出ており、シルエット・構成共に申し分ない仕上がりとなっております。

 

 

DSC_0221.jpg
 

 

DSC_0239.jpg
 

 

DSC_0233.jpg
 

着用感はこのようになります。

画像の人物はサイズ32を着用、しっかりと深い股上と日本人の平均的な身長に対応するレングス設定により、175cmの私ですと裾上げの必要はございません。

かなりしっかりとフレアしておりますから、私よりも身長の低い方でも、裾上げによってフレア感が無くなってしまう事はございませんし、逆に裾上げする事で若干フレアが抑えられる為、さらにコーディネートの幅が広がるかもしれません。
 

展示会時に試着したサンプルよりも、さらにシルエットが洗練されており、Mister Freedom×SUGAR CANEの素晴らしさを実感します。

これ、本当に私的にツボに入っておりまして、着用分と保管分の二本を購入しました(笑)

 

 

 

DSC_0252.jpg

↑レザージャケットとの相性も良いですね。

MUSHMANS Leather Rio Grande Leather Jacketを着用してみましたが、こういったコーディネートをしていただきますと、普段とはまた違った雰囲気に持って行く事ができます。



 

 

 

 

そして、このボトムに使用したファブリック、こちらのアイテムにも採用されております↓

 

sc14591-2-630.jpg

Mister Freedom/ミスターフリーダム

MFSC"SURPLUS"

こちらのアイテムもヴィンテージNAVY(海軍)装束から再構築されたアイテム。
ショールカラーのカバーオールといったディテールは、まさに海軍のそれを感じる構成となっております。
適度なファブリックの採用によって、この時季に最適な着用感を生み出しており、様々なコーディネートに対応できるジャケットです。
sc14591-1-630.jpg
sc14591-3-630.jpg
sc14591-4-630.jpg
sc14591-5-630.jpg
sc14591-7-630.jpg
 
DSC_0246.jpg
折角ですので、セットアップで着用してみましょう。
まさに海の男を連想させるコーディネートとなりますが、コスプレ感が出ないのがMister Freedomの持っていき方の上手いところ。
画像の人物はサイズ38を着用しております。




 

という事で、本日はMsiter Freedom"SURPLUS"コレクションから抜粋してご紹介いたしました。

Mister Freedomコレクションは"SURPLUS"以外にも、様々なアイテムの入荷が始まっております。

当ブログでのご紹介が間に合っておりませんが、現在店頭に入荷しているアイテムは随時オンラインショップ上に掲載しております。

 

是非ご覧いただきまして、気になるアイテムは店頭でご確認下さい!

既に完売してしまったアイテム等もございます。

お早めに!!




 

 

 

 

 

 

 


MUSHMANS Original Narrow Belt再入荷のお知らせと、限定レザー仕様リリースのお知らせ!

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

季節は卒業式シーズンとなっており、新たな門出を祝うムードが例年であれば感じられるものですが、世間を賑わせているというか震撼させている例のウイルスのせいもあって、そういったムードよりも戦々恐々とした雰囲気すら感じてしまうのは私だけではないでしょう。

株価も恐ろしい事になっており、巷では何が売ってないとか売ってるとか、デマ情報とか何だとか、どうも人間力というか生命力というか、そういったものの乏しさを感じずにはいられない今日この頃。

 

まあ、我々なんていうものは(日本の大半は)、中小零細企業の零細にあたる企業でございますから、世の中の流れに飲み込まれたら途端に吹き飛んでしまうようなものでございまして、そんな事を常日頃恐れていたら何にも楽しい事はございません。

だからして、こういったネガティブな流れが蔓延しているのならば、その流れに抗うべく、肯定的精神姿勢で逆流するしかございません。

今起きている事を真摯に受け止めて、それでも楽しく過ごして行く努力をしたいものでございます。

病は気からと申しますが、これは新型のウイルスにおかされているだけでなく、人間社会が既に患っていた病が顔を出したんじゃないか?と思わずにはいられません。

オリンピックもあるじゃない!PMAで進んでいきましょう!!

 

 

さて、長らく欠品しておりましたMUSHMANSオリジナルの人気アイテム↓

 

MUSHMANS Original

Narrow BELT

Phoenix Leather&Italian Solid Brass

[Dark Brown/Natural/Black]

 

毎度の事となってしまいまして誠に恐縮でございますが、長く欠品となっておりましたNarrow Beltが全カラー、全色揃いました!

こちらのアイテムに関しましては、長くモデルチェンジをせずに作り続けているロングセラーアイテム。

ありそうで中々存在しない、絶妙なベルト幅でドレッシーにもカジュアルにも双方のシチュエーションで活躍するベルトです。

真鍮無垢(Solid Brass)の三点セットパーツは、全てイタリア製のスペシャルなパーツを使用し、優美なシルエットと経年変化をお楽しみいただけます。

 

こちらのベルトに関しての詳細は→コチラで詳しくご説明しておりますので、是非ご一読下さいませ。

 

 

 

 

という事で、ようやく全色全サイズコンプリートとなった訳でございますが、今回は試験的且つ限定的に今までとは異なるマテリアルを使用したモデルを作って見ました。↓

 

NB1-630.jpg

MUSHMANS Original

Narrow Belt Limited Edition

Tochigi Leather

 

今回、より重厚且つ粗野な雰囲気のベルトに仕上げてみようと言う事で、あまりMUSHMANSオリジナルアイテム系には使用しない日本のタンナーによるレザー『栃木レザー』のサドルレザーを使用してみました。

革厚5mm以上と、非常に重厚なマテリアルでございます。

通常このNarrow Beltに使用するイタリアG.Bレザー社の『フェニックス』に比べても厚手のマテリアルで、定番的なヌメ革。

正直、この栃木レザーという革に対して私個人的に強い思い入れというのは無いのですが、やはりこの雰囲気を出すにはコレしかないといっても過言ではありません。

どうしてもイタリアンレザーを使用しますと、そのマテリアルの艶やかさが醸される為、粗野な雰囲気を演出する事が難しい。

昔ながらのこういった雰囲気を出せるのは、やっぱり栃木レザーなんだなぁ、と作ってみてしみじみ感じるものでございます。

 

 

NB2-630.jpg

さて、冒頭で栃木レザーに対して強い思い入れが無いとは言いましたが、我々が作る製品に対して思い入れの無いマテリアルは使いません。

どういう事かと申しますと、この革、栃木レザーでありますものの、非常に選りすぐった希少なレザーを使用しております。

今回のベルトに使用しているマテリアルは、厚さ5mm以上の極厚レザーを使用。

原皮の関係から、昨今では4.5mm程度の厚みでも希少と言われるようになっており、今回のように5mmを超えるものは大変希少。

しかも言っておきますと、5mm以上と余裕を持って表示しておりますが、平均的には6mm程度の厚さがございます。

使うからには、徹底的に拘るスタンスはいつも通りなのです。

 

 

NB3-630.jpg

 

NB4-630.jpg

一本一本手裁断によって、切り出され、コバ部分に関しては着色せずに磨き上げる職人技は従来通り。

このベルトが一体どのような経年変化を遂げるのか?それはオーナーのみぞ知る楽しみでもございます。

 

 

NB5-630.jpg

マテリアルが変わると、その製品自体が全く別物になるという事が、明確に理解できる仕上がりとなりました。

Narrow(細い)からこそ、さらにこの厚みが強調され、唯一無二のオーラを醸しております。

 

 

NB6-630.jpg

日本の古来から愛されるレザーマテリアルに、イタリアのパーツで日伊同盟ベルトの完成。

 

 

NB7-630.jpg

今回、バックルのストックの関係がありまして、かなり少量での生産となってしまいましたが、バックルが入荷すればあと5本位?は製作できるかな?といった状況となっております。(それでもあと5本ですから相当少ないですね・・)

オンラインショップ上で(次回生産分予約受付)となっている場合は、バックル入荷次第の生産となりますので少々お時間をいただきます事をご了承下さいませ。

 

 

MUSHMANS Original

Narrow BELT

Phoenix Leather&Italian Solid Brass

[Dark Brown/Natural/Black]

 

 

NB1-630.jpg

MUSHMANS Original

Narrow Belt Limited Edition

Tochigi Leather

 

 

同じモデルであっても、全く異なる顔を見せる。

どちらもスペシャルなベルトである事は間違い無い。

 

是非この機会に!!

 

 

 

 

 


イベントを終えて。

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

先週末開催いたしましたADJUSTABLE COSTUME 2020-21FW Collection Exhibition in MUSHMANSには、予想以上に多くのお客様に御来店いただきまして、さらに予想を超えるマニアックなオーダーを多数いただきました。

店舗移転後初のイベントという事もございまして、我々も気合十分で臨みましたが、それ以上に御来店される皆様の気合が物凄く、とても楽しい2日間を過させていただく事ができました。

御来店いただきました皆様には、心からの御礼を申し上げますと共に、オーダーいただきました皆様のアイテム、皆様それぞれの熱い想いがございます。

この熱量を一品一品に封入し、素晴らしいアイテムをお届けできるよう進めて参る所存でございます。

 

御来店いただきました皆様、オーダーいただきました皆様に、心よりの御礼を申し上げます。

ありがとうございました。

 

R0003753.jpg

やはり着ずにはいられない

そして着させずにはいられない

MUSHMANS史上最高プライス1,200,000円+税

ラクーンコート!

 

R0003767.jpg

我々も悪ノリして店舗外で着用。

レイクタウン渋滞の車からは我々に手を振る方もいらっしゃいました(笑)

外での着用は想像以上に視線が熱い。

ちなみに画像左はフェイクファー仕様 お値段258,000円

画像右がリアルラクーン仕様 お値段1,200,000円

フェイクファーはちょっとチンピラ感が出ます。着てる人間の問題ではありません。

やはりリアルファーが良いですね。

 

R0003770.jpg

HIGH−LIGHT菊池家の次男君

卒業式用スーツを探しにご来店。

父親が作った店でスーツを仕立てる。

とても微笑ましい光景でした。

 

R0003774.jpg

彼は中学2年生の頃からMUSHMANSに来てくれております。

今回はなんと成人式用のスーツ。

時の流れを感じると共に、子供だった彼もこうやって大人になって行くんだなぁ、、と

しかも、うちでスーツを仕立てようと思ってくれる。

これほどに嬉しい事はございません。

ヴィンテージファブリックでのオーダースーツ、誰よりもお洒落な新成人を目指しましょう!

 

R0003775.jpg

そして、またラクーン。

 

R0003778.jpg

そして、スーツ。

 

R0003786.jpg

レディーススーツも受け付けます!

 

 

初日、二日目共にほぼ休む間もなくオーダーを。

お客様の個性を見極めながら、使うシチュエーションを想像しながら

オーダーされる方に寄り添ったファブリック、モデルを提案します。

 

こういったスーツやジャケット、コート等のスペシャルオーダー物というのは、日頃コミュニケーションを取らせていただいているお客様へはとても有意義な提案ができると思っております。

その方の性格だったり、趣味嗜好を共有出来ていて、さらにどういったライフスタイルをお持ちなのかを認識出来ていてこそ、ご満足いただける提案をさせていただけるものです。

普段ご来店いただいた時の、他愛もない会話こそが、スペシャルな一品を構築する際の重要な鍵となるのです。

だからこそ、足を運んで欲しい。

実際に会ってお話をしたい。

こういったプロセスこそ、実店舗の強みなんだと思っております。

 

S__15310859.jpg

そして夜は

"MUSHMANS Smoking Night"

大いに盛り上がりました。

横浜から遥々ホテルを取って遠征してくれる方もいらっしゃいまして

今回も大変有意義な会となりました。

 

S__15310862.jpg

男とは、着飾る意味、生きる意味

人生を有意義なものとする為のヒントが、この空間には確実にあった。

老若男女

全ての主義主張が入り乱れ、それが生きる糧となる。

毎回、とても有意義な時間を有難うございます。

in 10th street lounge

 

S__15310865.jpg

そして、男たちの夜は深まり

AM3:00 越谷駅のカラオケ屋さん・・・。

しっとりとした重厚な時間だけじゃ終われない男たち(笑)

恒例の国歌斉唱。

 

 

 

そして、イベント二日目も大賑わい。

 

ADJUSTABLE COSTUME

2020-21 Fall-Winter Exhibition

&

Order Jacket+Order Suits+Order Coat

in MUSHMANS

 

開催日時:2020年3月7日(土)・3月8日(日) 2days

両日共に11:00Open〜20:00Close

 

 

上記イベント、盛況のうちに

FIN

 

御来店いただきました皆様

オーダーいただきました皆様

ADJUSTABLE COSTUME小高代表

 

この度も素晴らしいイベントとなりました。

御参加、御協力いただきました皆様

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 


いよいよ明日からスタート! ADJUSTABLE COSTUME2020-21FW Exhibition in MUSHMANS

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!

 

世間ではイベントの自粛等が相次いでおりますが、MUSHMANSにおけるイベントに関しましては何千人もの方が集まるようなイベントでもございませんので、予定通り進めさせていただこうと思っております。

あまり敏感になり過ぎるのも良くありませんが、全く予防しないというのも良くはありませんので、除菌用のお手拭き等はご用意いたしまして、御来店される皆様が安心してお過ごしいただけるよう配慮はいたします。

明日からの二日間、皆様とお会いできます事を楽しみにいたしております!!

 

ADJUSTABLE COSTUME

2020-21 Fall-Winter Exhibition

&

Order Jacket+Order Suits+Order Coat

in MUSHMANS

 

開催日時:2020年3月7日()・3月8日() 2days

両日共に11:00Open〜20:00Close

 

オーダースーツ・ジャケット・コートに関しての詳細は

↓↓↓

コチラで詳しくご説明しております。

 

 

 

 

それでは、展示会サンプルも届きましたので、一部アイテムを抜粋してご覧いただきましょう!! ↓↓

 

その前に↓↓

こちら、ご来店いただきましてADJUSTABLE COSTUMEアイテムのご購入若しくはご予約をいただきましたお客様へ向けたノベルティをご用意いたしております!

画像右上に見える銀色の丸いパーツですが、こちらは[WINCHESTER/ウインチェスター]のショットシェル(散弾銃の弾)、メタルヘッド部を加工して製作されたPINSでございます。これ面白いですね。

さらにADJUSTABLE COSTUMEオリジナル ヘアコーム等もございますので、是非この機会に御来店下さいませ!

数に限りがございますので、先着順とさせていただきます。 

 

 

さて、今回のコレクションの目玉アイテムとなるのが、こちらのラクーンコートでしょう。↓

DSC_9584.jpg

REAL FUR RACCOON COAT

1,200,000yen+tax

 

MUSHMANS Blogにおける、商品紹介で初めてカンマを二個打ちました(笑)

ラクーンとはアライグマの毛皮をさしまして、このコート一着で何頭の?という話をしてしまいますと、ちょっと違う方向へ話が飛んで行ってしまいそうですので、ここではそういった事は一旦棚上げして、そのゴージャスなオーラを楽しんで下さい。

古くから紳士の盛装として使われてきたラクーンコートのディテールを踏襲し、リアルファーで仕上げた特別な一着。

ADJUSTABLE COSTUMEだからこその挑戦する気持ちと、"男たる者"が目指すべき指針、そういったものを感じさせてくれるコレクション。

 

貴方がどう思おうが、コレクションカタログの1ページ目にこれがラインナップされているという事実が、これからのADJUSTABLE COSTUMEブランドの行く末を暗示しているように思えます。

デザイナーである小高氏がこれからも苦労して行くであろう事、それとは反対に、我々はこのブランドから目が離せない。

良いのか悪いのか、よくわかりませんが、面白いスパイラルがまだまだ続きそうですね(笑)

 

 

お次は↓

DSC_9592.jpg

ORIGINAL TWEED 

SAFARI JACKET 108,800yen+tax

WAISTCOAT 58,800yen+tax

JODHPURS 89,800yen+tax

 

ADJUSTABLE COSTUMEがJamieson'sに特注したオリジナルツイードを使用したコレクション。

粗野な味わいと重厚感を楽しめる、スペシャルファブリックとなっております。

サファリジャケットとジョッパーズの組み合わせは、トラディショナルでありながら独特な風合いを感じるコーディネート。

このジョッパーズだと、ちょっとやり過ぎかな?と感じる方には、同生地でBAGGY TROUSERSのご用意もございます。

 

 

 

国産ファブリックもあります↓

DSC_9577.jpg

ORIGINAL MOLESKIN

PINCHBACK JACKET 56,800yen+tax

LAPELED VEST 35,800yen+tax

TROUSERS 32,800yen+tax

 

こちらはASJUSTABLE COSTUMEがオリジナルで生地製作を行った国産MOLESKIN。ブラックベースのストライプ生地はWOOL×COTTONとなっており、絶妙なカサつき感がオールドファブリックと見紛う仕上がりとなっております。

ピンチバック仕様のジャケットに、ラペル付きベスト、ワイドなバギータイプトラウザースと、トラディショナルなメンズファッションをお楽しみいただけます。

また、オリジナル且つ国産ファブリックを使用する事で、かなりお求め易いプライスになっているのも良いですね。

3ピースで揃えていただいても125,400円+税と、エントリーモデルとしても嬉しいコレクションです。

 

 

 

最後は苺泥棒↓

DSC_9617.jpg

GOBELIN WAVE MORRIS VEST

56,800yen+tax

 

今期のモリスデザインアイテムは、ゴブラン織りで表現されている"苺泥棒"でございます。

通常はプリントでこのデザインを表現しておりますが、特殊な織りで表現されている為、より深みが感じる事ができるファブリックです。

上品にコーディネートする事もできれば、カットソー等と合わせてカジュアルなスタイルも楽しめる。

プリントに比べ生地単価が高いのですが、ベストならば現実的な価格になるのもありがたいところ。

着用はブラウンベースのファブリックですが、他にネイビーベース、パープルベースと三色展開となっております。

 

 

 

 

 

という事で、展示会出品アイテムを一部抜粋して着用しましたが、勿論これだけではございません!

様々な新作アイテムがございますし、現在リリースされている商品も店頭に並んでございます。

お時間を作っていただき、じっくりとご覧くださいませ。

 

今回新店舗での初イベントでございますが、従来の窮屈さは皆無です(笑)

通常のお買い物も普通にしていただけますので、ご安心下さいませ!

 

 

 

DSC_9619.jpg

 

DSC_9624.jpg

 

DSC_9622.jpg

 

DSC_9630.jpg

 

 

 

ADJUSTABLE COSTUME

2020-21 Fall-Winter Exhibition

&

Order Jacket+Order Suits+Order Coat

in MUSHMANS

 

開催日時:2020年3月7日()・3月8日() 2days

両日共に11:00Open〜20:00Close

 

 

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちいたしております<m(__)m>

 

 

 

 

 

2020年3月7日()

one night only 20:30〜

 

"MUSHMANS Smoking Night"
in 10th Street Lounge

 

こちらは、あと2名様分の席がございます。

ご参加いただけるお客様、ご連絡をお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 


今週末開催いたしますADJUSTABLE COSTUME内見会に関しまして。

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

いよいよ3月に入りましてMUSHMANSも11期目の決算月となりました。

今期は店舗の移転もありましたが、オリジナル製品のサンプル製作や、新しい企画への先行投資、さらにミシンの増設等々、本当に出費の多い一年でございました。今年ほど経済活動に加担しているなぁ。。と実感した年はありませんでしたが、何にしても御来店いただくお客様の満足度向上によって、我々も楽しく営業できるという事もあり、出来る限りの範囲での設備投資というのも有意義なものだなぁ、とプラス思考で進んで行こうと思っております。(笑)

 

本日はMUSHMANS Footwearの新作サンプルが納品されました!

この後3月中旬位からスタートする予定となっている【MUSHMANS Footwear カスタムオーダー会】に向けて、何と新型を6型も開発しておりました。

新店舗オープン直前に秋田へ訪問したのも、その最終打ち合わせを兼ねての事でございました。

やるからには、ブーツブランドさながらの商品ラインナップで受注会を執り行いたい。そういった事から、一気に新型を6型も追加する事となったのですが、ラスト(木型)も成熟しておりますので、これが全て素晴らしい仕上がりとなっております。

これから支払うサンプル代が怖いところですが(笑)、思惑通りのアイテムが仕上がって、このところの疲労も吹っ飛んだ感じでございます!

どうぞ皆様期待していて下さい、素晴らしいアイテムを、素晴らしいプライスでご用意いたしますから!!

 

 

さて、今週末に迫りました↓こちらのイベント!

 

ADJUSTABLE COSTUME

2020-21 Fall-Winter Exhibition

&

Order Jacket+Order Suits+Order Coat

in MUSHMANS

 

開催日時:2020年3月7日()・3月8日() 2days

両日共に11:00Open〜20:00Close

 

回を重ねる毎に、企画内容が濃厚になっていっているADJUSTABLE COSTUMEの内見会。

勿論ADJUSTABLE COSTUMEのシーズナブルアイテムの企画も充分に濃い内容となっておりまして、今季のアイテムも小高氏ならではの面白いものとなっております。 このシーズナブルアイテムが一挙にMUSHMANS店内に並びますので、前日あたりには一部アイテムの抜粋画像も掲載予定です。

何と言っても、MUSHMANS移転一発目のイベント開催という事もございますので、どうか皆様にお越しいただきたいという気持ちもございます。

 

そして、秋冬シーズナブルアイテムの展示と同時に、恒例となっております以下の受注会も併催いたします。

 

・オーダースーツ受注会

・オーダージャケット受注会

・オーダーコート受注会

 

【オーダースーツ受注会】

こちらに関しましては、既に5年程続けておりますので、かなり認知されてきたかな?という気がしております。

オーダーされるお客様のお好みや用途に応じてモデルを選定、またサイズをイージーオーダーいただく事も可能です。

そして、何と言っても好評なのが、ヴィンテージファブリックを使ったオーダーが可能であるという事。

モデルも全5型が揃っており、他には無い流行に左右されない一着を手に入れる事ができるという事もあり、魅力が尽きない面白さがございます。

 

カタログ スーツ ネット用.jpg

※大きい画像でご覧になられたい方は→コチラからダウンロード可能です。※

 

カタログ スーツ2 ネット用.jpg

※大きい画像でご覧になられたい方は→コチラからダウンロード可能です。※

 

ヴィンテージファブリックは勿論、後程ご紹介するツイード系の名門ファブリックもご用意がございます。

選択の幅は無限大ですので、じっくりとご検討下さいませ。

 

 

【オーダージャケット】

こちらは昨年からスタートした企画。

スーツとなると着用する機会がそれほど無いという方や、すでにオーダースーツで数着仕立ててしまったから、もっとカジュアルなジャケットだけが欲しいんだ。というご要望を多くいただいておりましたので、ご要望にお応えする形でスタートした企画。

企画初年度から多くのお客様にオーダーをいただき、デニムスタイルでもコーディネートし易いジャケットや、スマートカジュアルに活用できるジャケット等、皆さま個性豊かな仕様でオーダーいただきました。

 

まずは、この企画で製作したジャケットの一部を撮影させていただきましので、オーダーのご参考に掲載させていただきます。

是非ご覧くださいませ↓

 

※画像をクリックいただきますと大きい画像が表示されます。※

 

※画像をクリックいただきますと大きい画像が表示されます。※

 

※画像をクリックいただきますと大きい画像が表示されます。※

 

※画像をクリックいただきますと大きい画像が表示されます。※

 

※画像をクリックいただきますと大きい画像が表示されます。※

 

※画像をクリックいただきますと大きい画像が表示されます。※

 

※画像をクリックいただきますと大きい画像が表示されます。※

 

※画像をクリックいただきますと大きい画像が表示されます。※

 

※画像をクリックいただきますと大きい画像が表示されます。※

 

※画像をクリックいただきますと大きい画像が表示されます。※

 

 

実に味わい深いモデルが仕上がっておりますね。

そして、多くのお客様に御活用いただけているのが店頭に立っておりますと実感できます。

 

という事で大変好評いただきましたので、今回さらに楽しんでいただけるよう、新しいファブリックをご用意いたしました。

新しいといっても、古くからの老舗名門ファブリックを追加したという事でございます。

今回、全てのファブリックを掲載する事はできませんが、可能な限り撮影しておきました。

受注会前のイメージトレーニングに必要だと思いますので、↓からアクセスしていただきまして、今回ご用意しているファブリックの一部をご覧くださいませ。

※あくまで一部です、実際に期間中に店頭にお越しいただきますと、この3倍程の量がございます(笑)※

 

 

Porter&Harding

 

昨年の受注会で最もオーダーいただいたファブリック。

 

Porter&Hardingのファブリック画像はコチラをClick

 

 

 

W.Bill

 

発色豊かで美しいファブリックの数々。

女性のお客様にも大変ご好評いただきました。

 

W.Billのファブリック画像はコチラをClick

 

 

 

FOX Brothers

 

今回初登場となる、超名門ファブリック。

FOXフランネルでジャケットやスーツを仕立てる事が夢だった

そんな方もいらっしゃるかと思います。

 

かく言う私もその一人、FOXの生地を使ったスーツは持っておりますが

オーダーで仕立てた訳ではありませんでしたので

今回、このファブリックでスーツを仕立てようと思っております。

 

CLASSICシリーズのスーパーファインメリノ、無地のブラウンで3ピース

絶対カッコイイ!

あーあ、こうやってまた出費が・・・

 

FOX Brothersのファブリック画像はコチラをClick

 

 

という事で、勿論上記以外にヴィンテージファブリックもございますし、ハリソンズやハリスツイードもございます。

その全貌をご覧いただくには、やはり御足労いただく必要がございますね。

スペシャルな一着は、足を使って手に入れる。

だからこそ、特別な一着になるのです。

オーダーするプロセスこそ、こういったオーダースーツやジャケットの醍醐味であると言えるでしょう。

はっきり言って、オーダーを受ける我々も神経をすり減らす二日間になります。この受注会イベントの二日間で簡単に体重が5kgは減る位なんですからね(笑)

 

モデルは↓こちらからお選びいただけます。

 

カタログジャケット ネット用.jpg

※大きい画像でご覧になられたい方は→コチラからダウンロード可能です。※

 

 

 

【オーダーコート】

こちらも昨年からスタートした試み。

名門ファブリックで作る、スペシャルなチェスターコートを貴方の手に。

 

カタログコート ネット用.jpg

※大きい画像でご覧になられたい方は→コチラからダウンロード可能です。※

 

という事で、皆様の先駆けとなるべく、私自身がオーダーいたしました!

襟にシープムートンを奢ったスペシャルな仕様!

ファブリックにはPorter&HardingのHARTWISTを使用しております↓

 

 

 

物凄い存在感を纏っておりながら、着用感が頗る良い。

こちらも実物を店頭に展示しておりますので、是非ご覧くださいませ。

 

 

 

 

と、以上のような内容でお送りさせていただきます!

 

さらには↓

 

2020年3月7日()

one night only 20:30〜

 

"MUSHMANS Smoking Night"
in 10th Street Lounge

 

こちらも存分に楽しみましょう!

 

席数が残り僅かとなっておりますので、ご参加を希望のお客様は

お早めにご連絡下さいませ!

 

 

 

 


<< | 2/401PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode