Today's Indian Jewelry Sept.13,2020

Today's Indian Jewelry

Sept.13,2020

 

DSC_7087-630.jpg

Santo Domingo

Heishi Necklace

"Calvin Lovato"

 

Material:Silver925+Heishi

Artist:Calvin Lovato(Santo Domingo)

 

DSC_7088-630.jpg

 

DSC_7089-630.jpg

 

DSC_7090-630.jpg

 

DSC_7091-630.jpg

 

DSC_7125-630.jpg

 

 


今年のネルシャツ part2

 皆様こんにちは!

急に涼しさを感じる気候になりましたここ越谷。

通勤途中にある田圃では既に稲刈りが始まっており、視覚的にも秋の到来を感じさせますね。

 

さて、本日は昨日に引き続き”今年のネルシャツ”のご紹介です!

 

 

DSC_7257.jpg

 

GH-2-630.jpg

DALEE'S&Co【ダリーズ】

Gren Herald

 

ダリーズより今期の目玉アイテムの一つでもあるGren Herald。

生地はドビー織によるフランネルファブリック。

経糸、緯糸ともに14番織糸を使用し、密度も縦横同様に織ることで柔らかさと張り、コシ感があるバランスの取れたファブリックでございます。

 

 

GH-0-630.jpg

何といっても特徴的なのは、その織り柄。

古き紋章学から着想を得た織り柄をグレンチェックで表現しております。

紋章学のティンクチャー(色)は基本的に金属色・原色・毛皮模様の三種類で構成され、全て合わせても9色と定められています。

その中からGren Heraldでは金属色(銀)・原色(赤青黒)を使用し、紋章で多用されるクロスを表現しています。

グレンチェックに落とし込むことで、3番目のティンクチャー、毛皮模様のように見えるのもポイント。

配色のバランス、織り柄の幅により重厚なムードを漂わせ、他のチェック柄とは一線を画す雰囲気を醸し出しております。

 

 

GH-3-630.jpg

 

GH-5-630.jpg

やや小ぶりの襟は柄を強調するのに最適。

胸ポケット口は片玉縁で縫製され、内側に縫い付けておりますので表面に干渉していないのもポイント。

 

 

GH-4-630.jpg

 

GH-6-630.jpg

使用しているボタンは茶蝶貝。

茶蝶貝とはマベ真珠の母貝で、奥行きのあるブラウンの光沢が非常に美しい貝ボタンです。

全体的にダークトーンの本作には最適な貝ボタンかと思います。

 

 

GH-7-630.jpg

拘りはファブリックや付属だけではございません。

ウエストから裾にかけてなだらかにシェイプを施すことで、美しいシルエットを実現しております。

 

 

DSC_7215.jpg

それでは着用してみましょう。

どこか懐かしさを感じるのは日本にも紋章の概念が存在するからか?

ダリーズらしいクラシックさを感じるフランネルシャツに仕上がっております。

程よく張りとコシを感じるファブリックは織り柄と共に重厚な雰囲気を纏います。

画像の人物はMサイズを着用。

 

 

 

各サイズ少量の入荷です。

是非お早めに!

 

 

 

 


今年のネルシャツ part1

 皆様こんにちは!

厳しい残暑は続いているものの、朝晩の風や虫の音から徐々に秋めいているのを感じます。

MUSHMANSでは秋物の入荷が盛り上がっておりまして、お求めの方も増えてまいりました。

 

さて、本日より「今年のネルシャツ」と題しまして、入荷しておりますフランネルシャツをご紹介したいと思います!

 

 

 

2020フランネルシャツの先鋒はコチラ!↓

 

 

HV01-2-630.jpg

DELUXEWARE【デラックスウエア】

ヒッコリーネルシャツ

[HV-01]

 

「ヒッコリーの生地を柔らかく、保温性を兼ね揃えたシャツとして着ることはできないか?」

 

上記の願望をデラックスウエアでは、ヒッコリーストライプ柄をネル生地に施すことで解決。

フランネル生地は平織、綾織りどちらでも可能ですが、ヒッコリーストライプ柄にするため、綾織りのフランネルを採用。

大変難しい異なる組織同士のを掛け合わせですが、幾度とない試行錯誤と職人達の協力により何とか実現致しました。

デニム生地のルックス、ネル生地の風合いと起毛が大変着心地良く、デラックスウエア内でロングセラーの一枚です。

 

 

HV01-8-630.jpg

当店ではBLK GREENをご用意。

通常のヒッコリーストライプと言えば、インディゴとオフのツートンデニムですが、こちらはホワイト、ブラック、ダークグリーンの糸が規則正しく織られ、他のヒッコリーストライプとは一線を画す雰囲気。

より表情豊かになり、生地に奥行きと立体感を感じていただけます。

 

 

HV01-3-630.jpg

 

HV01-4-630.jpg

梛子の実削り出しボタンと、スクエアポケット。

染色には直接染料と言う技法が使われております。

文字通り水に染料を溶かして生地を直接染める技法のことで、極めてトラディショナルな染色方法です。

化学反応を駆使した、反応染料とは異なり染色堅牢度が低く色落ちが発生し、発色もクリアさも劣ります。

しかし、そのプリミティブさが我々の求める風合いとなり、味わい深い経年変化を生むのです。

 

 

HV01-5-630.jpg

 

HV01-7-630.jpg

1960年代のユニオンスペシャルによる二本針巻き縫いで、ガッチリと縫製されております。

ワークを源流に持つネル生地らしく、堅牢なディテールで、長年使用しても縫製箇所がパンクしないように配慮されております。

 

 

DSC_7213.jpg

それでは着用してみましょう。

デラックスウエアの狙い通りの風合い、着心地。

袖に継ぎを施した立体形状アームホール、若干絞りの入ったウエストによりシルエットも美しく仕上がっております。

経年変化も期待できますので、着用が楽しみになるアイテムです。

画像の人物サイズMを着用。

 

 

 

 

始まりました今年のネルシャツ!

他ブランドのネルシャツもご紹介したしますのでお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 


Today's Indian Jewelry Sept.11,2020

Today's Indian Jewelry

Sept.11,2020

 

DSC_7095-630.jpg

Navajo

Bangle

"Tom Hawk"

 

Material:Silver925

Artist:Tom Hawk(Navajo)

 

DSC_7096-630.jpg

 

DSC_7097-630.jpg

 

DSC_7098-630.jpg

 

DSC_7099-630.jpg

 

DSC_7133-630.jpg

 


Today's Indian Jewelry Sept.10,2020

Today's Indian Jewelry

Sept.10,2020

 

 

 

DSC_7100-630.jpg

Navajo

Narrow Bangle

Material:Silver925
Artist:unknown(Navajo)
Size:Free

 

 

DSC_7101-630.jpg

 

 

DSC_7135-630.jpg

 

 

 


<< | 2/425PAGES | >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode