JAMES CHURCHILL GLOVE COMPANY より。

 皆様こんにちは楽しいMUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

先週末も熱く暑い二日間でございました太陽

昨日、日曜日は朝イチでツーリングに行こう!という事になりまして、AM4:00からスタートして350kmをMUSHMANS開店の11:00までに走りきって帰ってくるという、中々な内容のツーリングを敢行!

高速道路で350km走るだけなら何て事ない距離ですが、勿論峠道を目指す訳で(笑)

さらに前日の降雨により、路面はウェット。

テールスライドを楽しみながらのハーレーツーリングは、想像以上の疲労を感じさせ、またそれが心地良いものでございました。

 

今後、月1ペースで早朝ツーリングを企画しようと思いますので、今後の日程やツーリング先を知りたい方は是非店舗にいらして下さいバイク

ツーリングイベント等はブログではPRしたりはしませんので、ご来店時にスタッフに問い合わせていただけると助かりますエクステンション

(誘われてない!と言われる方もいらっしゃいますが、都度皆様に連絡する余裕はありません・・笑、バイク屋じゃないので・・悪しからず笑)

 

 

さて、本日はアメリカからの荷物が届きましたのでPRさせていただきますびっくり

 

DSCN1575.JPG

JAMES CHURCHILL GLOVE/チャーチル

より、MUSHMANS初登場のアイテム及び欠品中のアイテム補充分が入荷しましたエクステンション

 

CHURCHILLに関する詳細のブログは→コチラを御覧ください!

 

今年5月までのオーダー分以降、価格改定により値上がりとなるというアナウンスが

ありましたので、少しでもお求め易く皆様にお買い求めいただけるよう

ある程度大量にストック分をオーダーしておきました。

その為、この暑い最中ではございますものの一部冬物アイテムも入荷しております。

今使用出来るアイテムではありませんが、値上がり前に是非御検討下さいね手

 

さて、まずはコチラ↓のアイテムから御紹介させていただきます。

 

DSC_6718-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CS] Classic Short Wrist Deerskin Leather Glove

"Sons of Anarchy Model"

BLACK

 

DSC_6738-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CS] Classic Short Wrist Deerskin Leather Glove

"Sons of Anarchy Model"

DARK WALNUT

 

DSC_6755-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CS] Classic Short Wrist Deerskin Leather Glove

"Sons of Anarchy Model"

TAN

 

CHURCHILLの代表的で定番モデルである"Maverick [C] Classic Deerskin Leather Glove"

こちらのShort Wristバージョンが、こちらの"CS"でございます。

基本的な構造は"C"と共通となりますので、いつものサイズをお選びいただければOKです。

ショートタイプとなる事で、時計やアクセサリーを付ける方には使い勝手が良く

特に夏時季のモーターサイクルライディングや冬季の自転車ライディングに適します。

私は、一双クルマの中に忍ばせておいて、チョット本気で走る時に装着しております。

また、整備時に重量物に触れる場合も重宝しますので、一人一双は持っておいて下さい(笑)

 

DSC_6921.jpg

このように、ショートタイプですと時計を装着した状態で使用できます。

 

さて、この"CS"ですが、僕らのバイブル"Sons of Anarchy/サンズ オブ アナーキー"

にも度々登場する事で有名なモデル。

soa.jpg

"Sons of Anarchy/サンズ オブ アナーキー"

については→コチラで御確認下さい。

 

sons-of-anarchy.jpg

既に全シーズン御覧になった方も多いかと思いますが

全シーズンに渡り、重要なシーンで使用されているレザーグローブがコレ。

ハーレーを駆る時は勿論、襲撃シーンや死体を運ぶのにも使われており

非常に印象深いアイテムでございます。

1月の渡米時にも話題に上がりましたが「何百双ものグローブを供給した」そうです。

 

 

そして、夏が終わり冬シーズンが到来すると重宝するアイテムがコチラ↓

DSC_6762-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CT] Classic

100 gram Thinsulate™ Insulation

BLACK

 

DSC_6787-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CT] Classic

100 gram Thinsulate™ Insulation

DARK WALNUT

 

DSC_6803-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CT] Classic

100 gram Thinsulate™ Insulation

TAN

 

DSC_6772-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CT] Classic

100 gram Thinsulate™ Insulation

NAVY BLUE

 

DSC_6780-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CT] Classic

100 gram Thinsulate™ Insulation

FOREST GREEN

 

こちらも定番モデル"C"をベースに

3Mのハイテクインサレーション"Thinsulate/シンサレート"がインサートされたモデル。

極寒時のバイクライディング用というよりは、普段の生活の中で重宝するモデルと

言えるでしょうか。シンサレートも100グラムという事で適度な厚みとなっており

拳が握れない程の厚みという訳ではありません。

適度な保温性と操作性の良さ、非常にバランスの良いアイテムであると言えるでしょう。

極寒バイクライディング用で"CGTW"というモデルがありますが、こちらには

"Sympatex"という防風防水透湿フィルムが用いられております。

今回紹介の"CT"には"Sympatex"はインサレーションされておりませんので

 

☆2時間程度までのバイクライディング及び冬季の普段使用→ "CT"

☆2時間以上のバイクライディングのみに使用→ "CGTW"

 

という感じで使い分けていただけると良いかと思います。

カラーリングも5色用意いたしましたので、コーディネートに合わせてお選び下さい。

 

 

今回の入荷で、しばらく欠品となっていたアイテムも再入荷しております。

DSC_8752-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CA] Classic Standard Wrist Vented

BLACK/TAN/NAVY BLUE

 

モデル"C"のベンテッドモデル、夏用にパンチング加工が施されております。

夏のバイクライディングは過酷な暑さとの戦いです。

通気性に優れつつも、堅牢なグローブを求めるライダーに最適なモデルです。

 

DSC_8794-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CG] Classic Gauntlet

BLACK

 

クラシックなガントレットタイプの3シーズングローブ。

シンサレート等の中綿が入っていないモデルですので、真冬以外のライディング用です。

袖口の広いライダースを着用しても、風の浸入をシャットアウトしてくれるので

高速走行時に重宝するアイテムです。

 

DSC_8805-630.jpg

CHURCHILL/チャーチル

Maverick [CGTW] Classic Deerskin Gauntlet

100 gram Thinsulate Insulation with Sympatex Insert

BLACK

 

冬季バイクライディングの決定版がこちら。

個人的にも徹底的に検証してみましたが、保温力と操作性の良さが両立されており

最も優れたバイク用グローブであると認識しております。

シンプルなディテールとデザインは車種問わずご使用いただけますので

冬もガンガンライドするライダーは、確実にGETしておいて下さい。

 

 

 

気が付くと、用途に合わせて相当数の数を手に入れてしまう。

そんな魅力を持っているグローブが

CHURCHILL

である。

DSC_6926.jpg

 

使い込む程に増す風合い。

それは長い年月を共にする毎に増して行き

その存在感は、他のグローブブランドのそれよりも圧倒的な存在感である。

 

DSC_6930.jpg

しかしならが、装着してみるとどうだろう。

その存在感は全く感じられなくなるのだ。

 

DSC_6931.jpg

物としての観点からは圧倒的な存在感。

道具としての観点からは圧倒的にその存在感を感じなくなるという事。

それは、自然と手に馴染み、装着している事すらも忘れてしまう程のフィット感。

 

DSC_6928.jpg

これこそが、グローブの真骨頂である。

感覚を研ぎ澄ませる。

その時に必要となるツールがコレなのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode