微妙な時季の必需品!

 皆様こんにちは楽しい MUSHMANS代表の藤田ですグッド

 

今期冬のレザーアイテムストーブリーグ第一戦"Y'2 LEATHER 2018-19FW内見会"も好評に終わり、今シーズンのレザーアイテムを早々にお決めいただいた方が多かった週末。

まだ夏すら遠いといった時季ではございますが、皆様お楽しみいただけましたようで我々もホッと一息といったところです。

 

先日リリースいたしましたRainbow Countryとのコラボアイテム"Leather Shoulder Pouch BUSTED SHRINK DARK SEAL "ICE FLOE" [RCL60017MS]" も、驚愕のスピードで完売いたしました。20個がまさか24時間足らずで完売するとは・・。

企画側といたしましては、本当に嬉しい事でございますし、年々皆様からのプレッシャーが強くなるのを感じ、より一層気が引き締まる想いでもございます。

今年も様々なトライをさせていただこうと思っております。

皆様、今後ともよろしくお願いいたします土下座

 

さて、天候が崩れたここ越谷は、ビックリする程に気温が低下しております。

明日も同様に気温が低いようですが、この時季はこういった気温の上下動が激しくなります。

そんな、"今"にうってつけ。

さらには一着持っておくと意外と使ってしまうアイテムを紹介します↓

 

DSC_2002.jpg

COLIMBO/コリンボ

画像右:W.ARSENAL HARD SHELL PARKA[ZT-0108]

画像左:MAXIMILIAN WIND PARKA[ZT-0106]

 

新旧の両面から、実用性とファッション性を両立させたフィールドアイテムを展開する

COLIMBO/コリンボ

より新作アイテムが届きました。

今回御紹介するのは、どちらかと言いますと"新"の部分に重きを置いた着眼点のアイテム。

だからといって、空虚さを感じさせないファッション性の高さと

やり過ぎないシンプルさを持った、このブランドが愛されるポイント

"バランス感覚"に優れたアイテム。

 

日常と非日常のどちらでも活用いただける、人類の営みに寄り添ったアイテムでございます。

 

DSC_2011.jpg

COLIMBO/コリンボ

W.ARSENAL HARD SHELL PARKA

[ZT-0108]

 

シンプルなディテールに見えるフィールドパーカーながら

その実力はファッションの領域に留まりません。

アウターシェルには、高い防水性と透湿性を併せ持つメンブランラミネートファブリックを使用

表地(リップストップダックハンター)

メンブレンフィルム

トリコット

という3層構造の通称3レイヤーは、トリコット面を持たない2レイヤーに比べ

重量を増すというデメリットがある反面、防水フィルム(メンブレンフィルム)が露出しない事で

防水性能の耐久性といった面で高いアドバンテージを誇ります。

また熱伝導といった部分でも高い性能を持っており、降雨によって冷えたアウターシェルでも

人体に影響を遅らせる事が出来るのも特徴。

 

実は降雨の多い春時季、うってつけのアイテムですね。

 

DSC_2014.jpg

ジッパー部に関しても

アウターフラップ

ジッパー

インナーフラップ

と、3層の構造を採用している為、極限まで雨の浸入を防ぎます。

 

DSC_2015.jpg

サイドポケットに関しても、フラップ付きとなっていながらジッパー開閉式。

全天候で安心の配慮。

 

DSC_2018.jpg

左右に内ポケットが装着され、至れり尽くせりのディテールです。

 

DSC_2023.jpg

DSC_2021.jpg

3層構造となっているメンブレンラミネートファブリックは

ライニングが中空になる事なく、全てが一体になっている為に着用感が軽快。

私も個人的にバイク用レインスーツはこの構造以外は選びません。

身体が少し濡れている時に、袖入れがスムーズなのが嬉しいところ。

縫製箇所は全て防水処理されているのが御覧いただけるでしょう。

 

DSC_2017.jpg

表地はリップストップとなっているので強度も充分。

モダンファブリックでありながらダックハンターカモなのも良いですね。

 

DSC_1993.jpg

着用感はこのような感じです。

今この時季にマストなコーディネートを実現してくれます。

ファッション性が高いながら、前述した通りの実用性能と耐久性。

全てにおいて高い次元でバランスされた高性能ファッションアイテム。

画像の人物はサイズMを着用。

ある程度インナーにも着用できますので、比較的寒い時季にも対応可能です。

 

 

 

 

 

続きまして↓

DSC_2007.jpg

COLIMBO/コリンボ

MAXIMILIAN WIND PARKA

[ZT-0106]

 

こちらは先に御紹介いたしましたアイテムとは異なり防風性能に特化したアイテム。

アウターシェルにはテフロン加工/ピーチフェイスのナイロン100%ファブリックを使用。

薄手ながら高機能且つ高耐久のテフロン樹脂加工のナイロンアウターは

ピーチフェイス加工を施し、特に防風性能を高めております。

起毛状態の表面は風を受け止めるというよりは、風を受け流すイメージを持ってください。

内部温度の上昇や蒸れ等を起こさず、強風から身を護る第二の皮膚となるものです。

 

テフロン加工とは

米国デュポン社のフッ素系耐久撥水加工。

撥水性、撥油性、防汚性に優れ、洗濯しても殆どその性能低下が無い加工です。

 

DSC_2008.jpg

フロントジップの止水ファスナーは、防風性を高める為に採用されております。

 

DSC_2009.jpg

一枚物の為、保管時はコンパクトになるのも嬉しいポイント。

バイク乗りや自転車乗りの携帯に優れたアイテムです。

 

DSC_1998.jpg

着用感はこのような感じです。

シンプルな構造の為、着用感もあっさりしておりますが、そこがまたポイント高。

スッキリとしたシルエットですのでモーターサイクルの超ハイスピード走行にも

対応しております。背面着丈が長いのも嬉しいですね。

と言っても・・画像の人物はサイズSを着用。ちょっとタイトです。

実は、人気商品の為撮影完了前にMサイズ・Lサイズが完売してしまいました。

という事で、こちらのアイテムはSサイズのみとなります。

お早めにどうぞ!!

 

 

 

DSC_2002.jpg

COLIMBO/コリンボ

画像右:W.ARSENAL HARD SHELL PARKA[ZT-0108]

画像左:MAXIMILIAN WIND PARKA[ZT-0106]

 

 

 

 

 


コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode