秋のフランネルシャツコレクション。

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です。
 

秋らしい陽気になってきたなぁ〜と思ったら、少し暑さが戻してきたりして、出勤前に何を着ようか迷いますね。
最近はネルシャツがどうしても着たくて、一旦羽織ってみるのですが、まだちょっと暑いかな?って事で断念する朝が多いです。
結構な頻度でネルシャツに手が行きますので、多分身体が欲しているんでしょうね(笑) 昨年はあんまり着なかったからかな?
 
という事で、そろそろネルシャツのネタも溜まってきましたので、本日は現在ストックとなっているネルシャツを御紹介しようと思います。


 
まず、フランネルシャツ(通称:ネルシャツ)ですが、これらにはコットン・フランネルと呼ばれるファブリックを使用します。
織りに関しては平織りや綾織がメインとなり、ヘリンボーン等を用いる事もあり、片面起毛もしくは両面起毛になっているコットン・フランネルも存在し、そのバリエーションは製作するブランドによって様々です。
このフランネルファブリックは16世紀にウェールズで起源したというのが提唱されており、その歴史は相当に長いものです。
 
近代に入っては、雪深い北アメリカの労働者シーンでこのフランネルファブリックが隆起します。温かく保温力に長け、着心地が良く、堅牢であるフランネルはブルーカラー労働者たちの中で長く愛用されてきました。
 
ここ30年位でファッションアイテムとして認知されたのは、グランジミュージックの流行も一つであると言えるでしょう。
もともと退廃的なオーラを纏い、当時の時代背景と強烈にマッチしたグランジロックですが「フランネルは下級階層」とステレオタイプされていた事もあり、グランジミュージシャン達がボロボロのデニムパンツにフランネルシャツをコーディネートしました。
その時代の背景にマッチしたオーラと、マッチしたファッションは多くの若者を取り入れたのです。カート・コバーンの着こなしに憧れたものです。

 
まあ、グランジ云々というのは私の個人的な好みと見解ですので、どうでもいいといたしまして・・。
やはりカジュアルシーンの定番としてフランネルシャツは絶対的な存在であるといえます。
 
最近では、チェック柄が売れないとの風評からメーカーがこぞって無地フランネルシャツをリリースするようになっているのですが、個人的には何はともあれネルシャツはチェック柄なんだと思っております。
と、言っておりますが、無地のフランネルシャツも結構好きだったりして(笑)、そっちはそっちで取り揃えておりますので、後日PRさせていただきますネ!

 
という事で、本日はチェック柄のフランネルシャツを一気に御紹介いたします。

 
まずはコチラから↓
DSC_7949.jpg

Mister FreedomアイテムやSUGAR CANE Fiction Romanceコレクションのアウターで、インナーに使用される事の多い[トロイブランケット]、ヴィンテージアイテムにも度々使用されているトロイブランケットは、ウール素材を用いボーダー柄になっているのが本来の姿。
それをコットンで、しかもチェック柄に仕上げてしまったのが今回のモデルです。
多色が用いられたマーブルボタンやファブリックのネップ感など、どれを取っても今まで見た事の無い仕上がりでありながら、どこか懐かしい印象を与えるものとなっております。
肩ヨークは美しく湾曲したパターンを用いており、ヴィンテージテイスト満載のフランネルシャツです!
※画像の人物はサイズMを着用。※
詳しくは着用画像をクリックいただくと商品詳細ページで御確認いただけます。

 
続きまして↓
DSC_7952.jpg

このところ面白いアイテムが目に付くTOPAZブランドより、ディテール満載のフランネルシャツを御紹介!
着用画像だけで御覧いただくと、このファブリックがヘリンボーンである事が確認できにくいですが、比較的ライトオンスな起毛ヘリンボーンフランネルを採用。
台襟裏、前立て裏、両肘、左ポケットに別布を当てた独特のデザインは文字通りフォレストガードのワークシャツ。男らしさを存分に演出出来るディテールです。
ガッツリとしたディテールであるものの、着心地は非常に良く日常の生活にマッチする仕上がりです。
※画像の人物はサイズMを着用。※
詳しくは着用画像をクリックいただくと商品詳細ページで御確認いただけます。

 
そして、同ブランドのモデル違いでコチラ↓
DSC_7954.jpg

先に御紹介したフォレストガードよりもヘヴィーオンスファブリックを用い、ディテールも異なる"JACKSON"。
縫製仕様がフォレストガードと異なり三本針を使用しており、ヘヴィーオンスファブリックと相まってより堅牢なオーラを纏ったフランネルシャツです。
旧臭く、田舎臭い配色。堅牢さ。アメリカの良き時代を感じる一着が完成しました。
※画像の人物はサイズLを着用。※
詳しくは着用画像をクリックいただくと商品詳細ページで御確認いただけます。

 
そして、昨今かなりの盛り上がりをみせているブランド
PIKE BROTHERSからも入荷しております!
DSC_7957.jpg

1930年代後半のワークシャツをベースに作られたPIKE BROTHERSの定番シャツ型 "Roamer Shirts"にフランネルファブリックを用いたモデルです。4〜5年前にPIKE BROTHERSの取り扱いを開始した時から存在しているこの生地は、当時も大変好評いただいた為に既に所有されている方も多いかと思われます。
厚過ぎず、薄過ぎずのベストなファブリックは使い勝手が良く暖かいのが特徴です。
4〜5年前となりますと、洋服の着用サイズ感も変わってきておりますね。
当時はなるべくタイトに着用する傾向にございましたし、丈も短めが好まれておりました。その為、このシルエット感ですと大きいという感想をいただいておりましたものの、今着て見るとこれ普通なんじゃない?って思ってしまうサイズだったりして。
流行廃りが無いアイテムなのですが、着用サイズ感は好みが変わるものですね。
※画像の人物はサイズSを着用。ドイツブランドのアイテムですので若干サイズは大きめです。(PIKE)S=(日本一般)Mとお考え下されば良いかと思います。※
詳しくは着用画像をクリックいただくと商品詳細ページで御確認いただけます。

 
色違いもございます↓
DSC_7960.jpg

先に御紹介したパターンと同様の色違いです。ファブリックの仕様も同様ですので、着用感も同様となっております。
個人的に最も好きな"赤×黒"チェックのフランネルシャツ。
何はともあれ、この柄を持っていないと男の子ではありません(笑)
 
DSC_7963.jpg
このRoamer Shirtsに取り付けられている"Smoker's Pocket"は懐中時計ポケットのような形状となっているものの、ソフトパックの煙草を収納でき、パック本体を出さずとも煙草を一本引き出す事ができる仕様です。
昨今肩身の狭い愛煙家達ですが、世間の風潮に阿る事なく、電子的な煙草ではなく、しっかりと火を着けて喫煙していきたいものです(笑)
※画像の人物はサイズSを着用。ドイツブランドのアイテムですので若干サイズは大きめです。(PIKE)S=(日本一般)Mとお考え下されば良いかと思います。※
詳しくは着用画像をクリックいただくと商品詳細ページで御確認いただけます。

 
さらに同ブランドのモデル違いを↓
DSC_7966.jpg

現代におけるボタンダウンシャツはセミフォーマルやビジネスに使用するシャツとして広く使われておりますが、その起源は19世紀のポロスポーツに採用された事がきっかけとなり世界に広まりました。
スポーツウエアとしてスタートしたこのシャツは50年代から60年代にかけてカジュアルシーンやスマートカジュアルシーンで広まり現代に至ります。
今作は1950年代のイギリスで流行したクラシックシルエットを踏襲し製作されております。
PIKE BROTHERSオリジナルのライトフランネルを採用し微起毛をかける事で落ち着いた印象を演出します。
先に御紹介した同社のフランネルファブリックよりも若干ライトな仕様ですが、起毛感があるので温かく優しい印象になりますね。
発色も良く、シルエットも良好。
ツイードのジャケット何かと合わせていただいても良いですね!
※画像の人物はサイズSを着用。ドイツブランドのアイテムですので若干サイズは大きめです。(PIKE)S=(日本一般)Mとお考え下されば良いかと思います。※
詳しくは着用画像をクリックいただくと商品詳細ページで御確認いただけます。



 
という事で一挙に6モデルを御紹介いたしました!!
やはりカジュアル服の定番はフランネルシャツ
ガンガン着用して行きましょう!!
 
次は無地フランネルも御紹介しようと思っております。



 

コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • NICKS BOOTS の取り扱いが始まりました。 ※NICKS 価格表※
    MUSHMANS Fujita (07/09)
  • NICKS BOOTS の取り扱いが始まりました。 ※NICKS 価格表※
    長坂誠 (07/06)
  • 予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (03/23)
  • 予約受付を開始いたします!!
    星野 (03/21)
  • Making Mushmans 【最終章】 〜TAKE OFF !〜
    ショウジ (01/25)
  • 今期別注レザー 【BUSTED SHRINK HORSEHIDE DARK SEAL "VOLCANO"】のメンテナンス方法に関しまして。
    BeOS (10/28)
  • 毎年恒例のCOLIMBO×MUSHMANS Leather Material by Rainbow Country コラボアイテムの予約受付開始です!
    BeOS (10/15)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (05/18)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    ナナス (05/16)
  • 3/4 SLEEVE SHIRT 第2弾!
    toss (05/14)

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode