8日間に渡るイベントが終了!

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!
 

 

ロングディスタンスで開催いたしました秋のスペシャルイベント。
 

 

SANDALMANカスタムオーダー受注会

&

ELECTRIC LEATHER STUDIO 展示会
 

 

DSC_8978.jpg

DSC_8987.jpg

この8日間、沢山のお客様にご来店いただきまして本当にありがとうございました!


"SANDALMAN"選べる幅が広すぎて悩みますね
考えすぎて満身創痍になっているお客様が多数(笑)
でも、それがまた楽しい訳でございます!

 
"ELECTRIC LEATHER STUDIO"も近藤ワールドを存分にご堪能いただきました!
決して商売上手なブランドではありませんが
だからこそ、芯の通ったブランドであるのがご理解いただけたかと思います。
新作モデル、新作マテリアル共に大変好評いただきました
これからもよろしくお願いいたします!!

 
さて、イベント終了となった上記2ブランドのオーダー受付でございますが↓
 
【サンダルマン】
サンプルの展示は終了いたしましたが、来年春夏入荷分のご注文受付は11月25日(日)まで受付いたします。
ただ、今回のスペシャル限定レザー "J&E SEDGWICK&Co.,Ltd."のブライドルレザーは大変好評いただきましてBLACKのご予約受付を終了いたしました。BurgundyとLondon TANの2色に関しては、今のところ若干の生産枠がございます。
悩んでいらっしゃるお客様、なるべく早めのご決断をお勧めいたします。
 
【ELECTRIC LEATHER STUDIO】
こちらも全てのサンプルを展示しておくことはできませんが、新作の"BAY"と"TEX"に関しては暫くの間展示させていただく事となりました。かなりお悩みのお客様も多かったですし、予定が合わずご来店が出来なかったお客様にもご連絡いただいておりますので、是非通常営業の落ち着いた中でじっくりと御覧&ご試着下さいませ。
新作カーフも着々と経年変化しておりまして、その過程も是非御覧いただきたいと思っております。
ただし、納期に関しては一人の職人が製作している関係で、数着のオーダーが入ります毎に一ヶ月納期が先になります(笑)
予めご了承下さいね!

 
という事でひと段落した訳なのですが、ここからが本格的な秋の到来。
そして、年末へ向けての忙殺期間が待っておりまして、、こうやって、いつの間にかまた一つ歳をとるのだと、、楽しい人生を過ごしております。



 
で、本日はちょっと変わりダネなアイテムを御紹介しようかと思う訳ですが。
欲しい方には中々に興味をそそられるアイテムであると思いますし、全く興味の無い方にはどうでもよいアイテムになるかと思われます(笑)

 
DSC_9361-630.jpg
実は今回のELECTRIC LEATHER STUDIO展示会のタイミングに合わせて、新作アイテムを企てておりました。
ただ、このアイテムは特定の方にしか反響が無いと確信(笑)しておりましたので、イベントの際にはPRしておりませんでした。
バイカーによるバイカーの為の"MC VEST"が登場します。

 
DSC_9343-630.jpg
かねてからご要望の多かったバイカーVEST、既存で存在するバイカーVESTはウォレット用のレザーを用い、板のような素材感の物が多く、またそうでない物でも過剰な装飾や洋服としての完成度が低く着用感が悪すぎる。との事で、結構長い間課題だったアイテムです。
今回その課題を解決すべくELECTRIC LEATHERにパターン製作を依頼し、ようやく製品化する事ができました。

 
DSC_9344-630.jpg
開発を始めた当初はLeather Gilet"Tennssean"のパターンをベースにサイズアップすれば解決するものと思っていたものの、洋服という部分での完成度を高めるには、そのような安直な考えでは達成しないのが常でございまして、結局はイチからパターンを起こす事になるという、毎度の遠回りをいたしてまして完成した経緯がございます。
 
上記画像のように、ボリュームのあるライダースジャケットの上からでも着用ができ、さらにはShirtsやT-Shirtsといった軽装時にも着用するシチュエーションがございます為に、そのパターンに絶妙なバランスが必要とされるのです。
軽装時に格好良く仕上げると、ライダースを着用した時に肩傾斜が全然合わなかったり、その逆にライダースの上に着用する事だけを考えると軽装時に明らかにオーバーサイズな見た目になってしまう・・・。
そのバランスが非常に難しいものがありました。
 
今回完成したパターンは、その全てに折り合いをつけた仕様となっておりますが、言い換えると非常に中途半端なサイジングとパターンであると言っていいでしょう。良いとこ取りをしたアイテムは得てしてそういったものとなります。
だから冒頭で申し上げた通り、バイカー以外には必要の無いアイテムだという事になる訳です。

 
DSC_9364-630.jpg
今回MC VESTというコンセプトから、カラーズ(看板)として使用できる設計としております。
※ここで掲載しているパッチ(ワッペン)セットは参考商品の為、非売品です。これに関しては後ほどご説明します。※
アメリカで発祥した"MC(Motorcycle Club)"の象徴的な装束【COLORS/カラーズ】クラブパッチが装着されたバイカーVestは夫々のクラブにおいて、そのクラブの象徴的なモチーフを背負う事でクラブの結束を深めております。
今回のアイテムは、そのパッチセットを装着していただけるよう背面に切り替えを持たないワンピース構造としております。

 
DSC_9346-630.jpg
夫々のクラブで用いるパッチセット取り付けや背面へのペインティング、エアブラシ等を想定しておりますので、デザインの妨げになる切り替えをしておりませんので、デザインの制約がなく大胆なデザインや繊細なデザインをも受け入れるものといたしました。
その為、コスト高にはなるもののクラブの顔とも言えるカラーズを完成度高く仕上げていただく事が可能です。

 
DSC_9354-630.jpg
フロントボタンはホック式としており、何かに引っかかってしまった時にも即座にオープンしVEST本体を痛める心配がありません。

 
DSC_9351-630.jpg
今回のアイテムに関してはポケットをオーダーする方の好みで設定いただけます。
完全オーダーメイドでございますので、お好きな仕様でオーダー下さい。
ポケットオプションの詳細に関しては、後ほど記載いたします。

 
DSC_9350-630.jpg
勿論ライニングを取り付けておりますので、着用感も良好なものとなりました。
ライニングに関しても色をお選びいただけますので、こちらも後ほど記述いたします。

 
DSC_9503.jpg
それでは着用感を御覧いただきましょう。
画像の人物はサイズ38を着用しております。
ライダースが着用可能なサイズ設定となっておりますが、御覧の通りそれほどオーバーサイズな感じはいたしません。
背面一枚パネルと申しましたが、腋下の見えない部分には切り替えを入れており、立体的に仕上げておりますので3ピース構造の簡易的なMC VESTと比べると軽装時でもスッキリとした見栄えになるのです。

 
DSC_9511.jpg
こちらがライダースを中に着て、その上からMC VESTを着用した画像です。
先に掲載した画像と同様のサイズ38を着用しておりますが、窮屈感はございませんしフロントボタンを閉めて着用していただけるように設計しております。
着用しているライダースはMUSHMANS Leather"CYCLE CHAMP"なのですが、これだけボリュームのあるダブルライダースを着用しても問題が出ないようになっております。
着丈に関しても短めな設定となっておりまして、中に着ているライダースの裾が微妙に見えるように設計しております。
これが長すぎても格好良くないですし、短すぎるとそれはそれでイケてません。
MC VESTに要求される仕様を全て満たしております。




 
さて、ここからはオーダー時に決めていただくオプションです↓
・ベースプライス
85,000yen+tax
 
・ポケット
着用者の好みに合わせてオーダーいただけるよう、基本設定はポケット無しのプレーンとなります。
フロントポケットやインナーポケット(内ポケ)は好みに応じて取りつける事が可能です。
Zipper付きポケット---+5,000yen+tax
Zipper無しポケット(内ポケ等)---+4,000yen+tax
※掲載しているサンプルの仕様はZipper付きポケット×1、Zipper無しポケット(内ポケ)×1となっております。※

・インナーライニング
キルティングサテン(ワイン)---基本プライス
キルティング無しサテン(ブラック)---基本プライス
キルティング無しサテン(シャンパンゴールド)---基本プライス
キルティング無しサテン(ワイン)---基本プライス
※掲載しているサンプルは、キルティングサテン(ワイン)を装着しております。※

 
・レザーマテリアル
High Selection CALF(Black/HD Black/HD Dark Brown/HD Brown/HD Burgundy)---基本プライス
CYCLE CHAMP用 ベジタブルタンニン Horse Hide---+8,000円
(CYCLE CHAMP用ホースハイドは オーダー時期によってご対応出来ない場合がございます。)
※掲載しているサンプルの仕様はCYCLE CHAMP用ホースハイドです。※
以下画像がHigh Selection CALFのカラーバリエーションです。
 
カラー-630.jpg


・MC パッチ
掲載画像のようにMCパッチ(刺繍ワッペン)の製作と取り付けも承ります。(BURIALご購入のお客様に限る)
MCパッチ取り付け料金(MCパッチ持込の場合)---5,000円
MCパッチ製作料金(データ有りの場合)---1setあたり35,000円前後(取り付け料込み)、オーダーミニマム10set。
(料金に関してや製作に関しては、実際にご来店いただきお打ち合わせ後の見積りとなります。表示価格はあくまで目安です。)

 
・MC パッチデザイン
MCパッチをデザインから承る事も可能です。
サンプル画像で掲載しているBURIALに取り付けられているパッチは、スペインのデザイナー"LEVIATHAN Co"によるものです、クラブのイメージや必要なモチーフ等をお申し付けいただき、オリジナルのMCパッチデザインを行います。 料金はデザインや用途によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
大凡のデザイン料は200,000yen+tax程度になりますが、そのデザインや用途によって価格に大きな差がございます。
ご興味のあるクラブ様はMUSHMANS担当 藤田までお問い合わせいただきますようお願いいたします。
 
DSC_9347-630.jpg
DSC_9348-630.jpg


※掲載サンプルについて※
当ページで掲載しているサンプルはMUSHMANSのMotorcycle Club用に製作したサンプルです。
こちらのサンプルは左胸にZipper付きポケット(+5,000円)、右胸内にインナーポケットを取り付け(+4,000円)、レザーマテリアルにはCYCLE CHAMP用ホースハイド(+8,000円)を使用した仕様です。
サンプルと同仕様の場合、総計で102,000円(税抜)となります。 MUSHMANS MCパッチは非売品となっておりますのでパッチ代とパッチ取り付け料金は上記総計には入っておりません。

 
※MUSHMANS MCとMUSHMANS MCパッチの取り扱いに関して※
MUSHMANS MCは当店のお客様方と結成したモーターサイクルクラブです。
年間で数回行われる不定期での走行を共にしていただき、お互いの信頼関係が築けた時点でクラブより正式クラブ員としてのお誘いをさせていただく方式をとっております。
その為、MUSHMANS MC パッチ一式は正式クラブ員以外の方への一般販売を行っておりません。
モーターサイクル愛好家と言っても様々でございますが、MUSHMANS MCに関してはモーターサイクル(以下バイク)を主体としたクラブではなく"バイクで走る事"を主な目的としたバイカーを主体としたクラブです。
という事ですので、走る為のバイクではなく鑑賞する為のバイクやカスタムを主体に考えられているバイク乗りの方にはマッチしないクラブです。
勿論走る為のカスタムには執着している方が多いですが、そのパーツやカスタムについてだけ語り合うような雰囲気を持ったクラブではありません。
正式クラブ員での走行は定期的に開催しておりまして、正式クラブ員ではない方もご参加いただく事が可能です。
その走行に関してはHPなどではPRいたしておりませんので、店頭で御確認いただく等をお願いいたします。
また、上記のようなクラブですので予めご理解のうえ走行ご参加の意思をお伝えいただけますようお願いいたします。



といった感じです!


 
MUSHMANS MCに関しては、実は結構長い事活動しておりましたが、今回初のカラーズです。
非常に閉鎖的なクラブですが、同じような意識を持った方が少し増えても面白いかな?と思っております。
我こそは!と思った方は、まずMUSHMANSに通ってくださいね(笑)



 
で、今回の着用画像で使用していたCAP(珍しい!)
これMUSHMANS MCで使用しているMUSHMANS Logoを採用して作りました!
 
こちらMUSHMANS MC用パッチを担当していただいた刺繍ファクトリーで製作しました。
細かいデザインの為、立体的に刺繍するのが難しいのですが
試行錯誤の末、可能な限りモリっとした仕上がりが完成!

フラットバイザーの9FIFTYのみのラインナップですが
こちらは一般販売を開始しております!!
併せてよろしくお願いいたします。






 

コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • NICKS BOOTS の取り扱いが始まりました。 ※NICKS 価格表※
    MUSHMANS Fujita (07/09)
  • NICKS BOOTS の取り扱いが始まりました。 ※NICKS 価格表※
    長坂誠 (07/06)
  • 予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (03/23)
  • 予約受付を開始いたします!!
    星野 (03/21)
  • Making Mushmans 【最終章】 〜TAKE OFF !〜
    ショウジ (01/25)
  • 今期別注レザー 【BUSTED SHRINK HORSEHIDE DARK SEAL "VOLCANO"】のメンテナンス方法に関しまして。
    BeOS (10/28)
  • 毎年恒例のCOLIMBO×MUSHMANS Leather Material by Rainbow Country コラボアイテムの予約受付開始です!
    BeOS (10/15)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    MUSHMANS Fujita (05/18)
  • Rainbow Country 2017-18 Collection の御予約受付を開始いたします!!
    ナナス (05/16)
  • 3/4 SLEEVE SHIRT 第2弾!
    toss (05/14)

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode