紗乃織刷子(SANOHATA BRUSH)より洋服専用ブラシが届きました。

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!

 

巷を騒がせている肺炎ウイルスでございますが、連日様々な報道がなされているのが目につきます。

まだ我々の業界ではそれほど大きな影響を感じないものの、様々な分野で特に物流的な影響が出てきているようです。

あまり敏感になりすぎるのもいけませんが、今後出るであろう影響をある程度先を見越して考える必要もあるかな?と思えてしまいます。

インバウンドに依存している業界では、多大な悪影響をきたしている分野もあるかと思います。

どうか一刻もはやく収束に向かう事を祈っております。

自分を守りながらも他者を守る、そういった観点で個々が行動する他無いのでしょう。

 

さて、ウイルスとは関係ございませんが、多大なる納期遅延となっておりましたRainbow Countryのレザーアイテムも、どうにか本日の入荷で別注レザー仕様の物も完全納品となりました。

お待ちいただきました皆様へは、ただひたすらに申し訳ありませんという気持ちでございまして、さらに広いお心でお待ちいただけました事に感謝する気持ちでいっぱいでございます。

ありがとうございました。

 

今年の気候は、まさにレザージャケットに適した気候となっておりまして、2月の今時季でもレザージャケットをガンガン使える気候となっております。

今シーズンはレザージャケットをお求めになる方が非常に多く、また初めて本格的なレザージャケットをご購入されるという方も多かったので、今後のメンテナンスに関するお問い合わせも増えております。

 

通常、私どもが取り扱っているレザージャケットは、加脂の段階でじっくりと油分を加えている上質なレザーが多いですから、初年度からメンテナンス用オイルを多用してメンテナンスする必要というのはございません。

ただ、だからといって完全に放置するというのも微妙なところで、日々のケアをしていただけますと、より良い状態のレザーをお楽しみいただく事ができるという事実もございます。

 

良い物というのは得てしてそういうもので、日々少しだけでも気を遣ってあげると、その良い状態を維持する事が出来るという事につながります。

 

そういった観点から、最上級のレザージャケットを最上な状態で維持する為のサポートをしたいと考えており、継続して生産しているMUSHMANS Original Leather Jacket専用ハンガー等も、その一翼を担っております。↓

 

MUSHMANS Leahter

MUSHMANS Original

"Leather Jacket Hanger"

 

重厚なレザージャケットを保管する際に最も重要な要素を、この専用ハンガーに詰め込んで製作したオリジナルアイテム。

詳しくは→コチラでご説明しております。

これまでに数百本もの数を販売しておりまして、レザージャケットが増える毎に追加購入いただく方が多く嬉しい限りです。

大切なレザージャケットを、最良の状態で保管したいと思っていただけるお客様が多いというのも、我々としては幸せに感じるところでもございます。

 

 

 

そして、そういった物を大切にしていただけるお客様からお問い合わせの多かったケア用品、レザージャケットにつかえるブラシは無いのか?という件、これに対して自信を持ってお勧めできるアイテムが本日入荷いたしました!↓

DSC_9185-630.jpg

紗乃織刷子/SANOHATA BRUSH

洋服用ブラシ

 

当店でも靴用メンテブラシとして絶大な人気を誇り、完全Japan madeの職人技が光るブラシ専門ブランド【紗乃織刷子/SANOHATA BRUSH】

この度、洋服用ブラシとして新製品がリリースされました。

 

繊細な皮革を傷つけずに、付着したホコリを除去する靴用ブラシで培ったノウハウを活かして開発された洋服用ブラシ。

ブラシ部には、ブラシ職人が目利きした最適なハリとコシがある馬毛を選定して使用されております。

ただ柔らかいだけでは、縫製箇所や繊維中に溜まったホコリを除去する事ができない、硬すぎると皮革表面や繊維を傷つけてしまう。

だからこそまずは、最適な毛を選別する目利きが必要となるのです。

 

 

DSC_9191-630.jpg

さらに、その馬毛を植え込む技術。これも重要なポイントです。

安価で販売されている海外製のブラシもございますが、そういった物を使った事がある方ならご理解いただける事でしょう。

この植え込みの技術は良いブラシに必要不可欠な事。

植え込みがしっかりしていないブラシは、ブラッシングするワンストローク毎に一本から二本、時には数本の毛が抜け落ち対象に付着するフラストレーション。

これが物凄いストレスになりますよね。

汚す為にブラッシングしているのか?とイライラされた経験を持つ方もいらっしゃるでしょう。

 

この紗乃織刷子/SANOHATA BRUSHは、卓越した植毛技術を持つ職人が作り出す拘りのブラシ。

一本も毛が抜けないといったら嘘になりますが、全くストレスを感じない使用感が魅力的なブラシなのです。

 

 

DSC_9186-630.jpg

持ち手の素材には、MUSHMANS Leatherオリジナルハンガーと同様のBeech材(ブナ材)を使用しており、その適度なザラ感がブラッシングの際のスリップを防止します。

また天然木を使用する事で、手に収まった際の温もりを感じ、じっくりとブラッシングする対象と向き合う事ができるのも魅力のひとつであると言えるでしょう。

 

 

DSC_9187-630.jpg

レザージャケットは勿論、この最高級の馬毛はカシミヤ等の繊細な組織に対してもご使用が可能というのも魅力です。

以下のアイテムには特にお勧めですので、こういったアイテムをお持ちのお客様は是非一本お持ちになった方が良いかと思います。

 

・レザージャケット全般

・グリズリージャケット(熊ジャン) ※特にムートン毛足部に溜まったホコリを掻き出すのに最適。※

・B-3等のムートンジャケット ※ムートン毛足部に溜まったホコリを掻き出すのに最適。※

・ツイードジャケット

・スーツ

・頻繁に洗えないウール素材のセーター等

 

 

R0003731-630.jpg

レザージャケットで言えば、ステッチ部や縫製切替の箇所等には想像以上にホコリが溜まっております。

完全にホコリが定着してしまいますと、なかなかキレイにするのは難しいところです。

ワードローブに常備していただき、保管するタイミングや着用前にサラッとブラッシングしていただきますと、数年後の様子が激変いたします。

 

R0003732-630.jpg

また、グリズリージャケットやB-3等のムートンレザージャケット等にはさらに体感いただけるかと思います。

どうしてもムートン毛足の中に入り込んでしまったホコリを落とすのは難しいのですが、この適度にコシがある馬毛が毛足の中に侵入してしまったホコリを優しく掻き出してくれるのです。

 

 

R0003734-630.jpg

勿論、襟ボアにもご使用いただけます。

画像のようなコートの襟ボアから、G-1やM422A、CYCLE CHAMP等の襟ボアに最適。

 

 

R0003730-630.jpg

さらに、ツイードジャケットやスーツ等にも最適で、頻繁に洗う事ができないアイテムこそ日々のメンテナンスが必要不可欠です。

 

 

 

 

DSC_9193-630.jpg

この最高級ブラシ、このように厳かな化粧箱に入ってのご納品。

故に、洋服好きなあの人への贈答用としても最適なのではないでしょうか?

 

 

 

DSC_9185-630.jpg

紗乃織刷子/SANOHATA BRUSH

洋服用ブラシ

 

素晴らしいアイテムを、より素晴らしいものとするために。

日々のケアは欠かす事ができません。

 

職人技が光る、完全日本製の洋服用ブラシ。

 

拘り続ける貴方には、必要不可欠な一本なのです。

 

 


コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode