2020SSアイテム続々入荷中! まずはMister Freedomアイテムをご紹介!

 皆様こんにちは!MUSHMANS代表の藤田です!!
 

世間では様々な自粛が流行しているようで、例のウイルスよりもそっちの方が猛威を奮っている感がございます。

このムーブメントはいつまで続くのか、朝のワイドショー的な番組もそれを助長させるべく連日同じような報道を続けており、馬鹿の一つ覚えみたいです。
 

これが新しい方向性の生物兵器だとしたら、なかなかに効果絶大な攻撃ですよね。

ドライブスルーに渦を巻き、店内はガラガラとか、最近はそういった光景を見ると、日本人ってこんなに潔癖だったんだな(笑)って少しガッカリもします。

抵抗力の低い小さなお子様だったり御老人がいらっしゃるご家庭では、気を付ける事は必要でしょうが。落ち着いて平時の生活を営みましょう。

 

さて、春が確実に近づいて来ており、気分も晴れ晴れしてきますね。

そういった中で、新作の2020SSアイテムの入荷が立て込んでおります!
 

お陰様でそういったアイテムを探しに多くのお客様に御来店いただいておりまして、撮影やオンラインショップへの掲載作業が遅延気味になってきておりますが、今シーズンも充実した内容のラインナップが続々入荷しております。

 

 

本日は、その一部ではございますが、話題の新作をご紹介しようと思います!

 

 

 

まずはコチラ↓
 

sc41898-1-630.jpg

Mister Freedom/ミスターフリーダム

MFSC"SURPLUS"

10oz.BLUE DENIM 

SAWABBIE DUNGAREES

 

 

Mister Freedom ブランドの2020SSコレクション展示会時に、最も心躍ったこちらのアイテムがようやく入荷して参りました!

実にMister Freedomらしく、挑戦的でありながらも、着用者の気持ちを盛り上げるアイテム。

 

ここでご紹介するアイテムは、ヴィンテージNAVY(海軍)アイテムをデザインソースとし、彼ららしいアプローチで再構築したもの。
 

もともと海軍の制服はサービス ドレス ブルーと呼ばれ、セーラー服とよも呼ばれ現代でも各国の海軍や、日本の海上自衛隊でも現役の制服として採用されております。
 

ファッションという観点でも海軍の装束は現代に根付いており、P-COAT等はそういった背景を知らずとも、一般的に普及している装束です。
 

sc41898-7-630.jpg

今回の"SAWABBIE DUNGAREES"裾末端がフレアする所謂ベルボトム型となっておりますが、このディテールとデザインはもともと海軍の制服から端を発したものでございます。
 

一般的にベルボトムやブーツカットと呼ばれる裾がフレアしたボトムは、70'sのヒッピーカルチャーを象徴するアイテムを連想させるものでありますが、脚を長く見せファッショナブルであった海軍の制服に、ファッションに敏感であった彼等が着目した事で一気にファッションとして根付いたもの。
 

 

では何故海軍の制服にこういった裾がフレアしたボトムが採用されたのか?

それは、海上で任務に就く水兵の安全を考えてのディテールであったと言われております。

不測の事態で海中に投げ出される、または甲板で水浸しになり、身体の自由が利かなくなった場合に、すぐさま着用しているボトムを脱ぐ事ができる仕様が求められます。

裾がストレート、若しくはテーパーしている場合、靴を脱がないとボトムを脱ぐ事ができませんが、フレアしている事で靴はそのままでも脱ぐ事ができるという訳です。
 

 

そういった観点から考案されたシルエットが、副産物的に脚を長く見せる事となり、ファッションとして昇華したのですね。

まあ、70年代のベルボトム型はワタリやヒザ部の寸法がかなりタイトになっておりますから、靴を脱がないと脱げませんけど。

 

 

sc41898-2-630.jpg

 

sc41898-3-630.jpg

 

sc41898-4-630.jpg

 

sc41898-5-630.jpg

こちらのモデル、そういった海軍の制服の背景をベースに構築されたパンツです。

その為、ブーツカットやベルボトムといったファッションという領域から少し離れた、男らしさを感じるものとなっております。

ディテールは勿論、その寸法感からそういった雰囲気を作り出しております。

ヴィンテージセーラーパンツのワイド感と、スタイリッシュなベルボトムの中間的なシルエットを持ち合わせ、女々しさを感じさせずにスタイリッシュなシルエットを生み出す素晴らしい構成となっております。

 

sc41898-6-630.jpg

さらに、10ozながらハリコシのあるデニムファブリックは、適度なネップが出ており、シルエット・構成共に申し分ない仕上がりとなっております。

 

 

DSC_0221.jpg
 

 

DSC_0239.jpg
 

 

DSC_0233.jpg
 

着用感はこのようになります。

画像の人物はサイズ32を着用、しっかりと深い股上と日本人の平均的な身長に対応するレングス設定により、175cmの私ですと裾上げの必要はございません。

かなりしっかりとフレアしておりますから、私よりも身長の低い方でも、裾上げによってフレア感が無くなってしまう事はございませんし、逆に裾上げする事で若干フレアが抑えられる為、さらにコーディネートの幅が広がるかもしれません。
 

展示会時に試着したサンプルよりも、さらにシルエットが洗練されており、Mister Freedom×SUGAR CANEの素晴らしさを実感します。

これ、本当に私的にツボに入っておりまして、着用分と保管分の二本を購入しました(笑)

 

 

 

DSC_0252.jpg

↑レザージャケットとの相性も良いですね。

MUSHMANS Leather Rio Grande Leather Jacketを着用してみましたが、こういったコーディネートをしていただきますと、普段とはまた違った雰囲気に持って行く事ができます。



 

 

 

 

そして、このボトムに使用したファブリック、こちらのアイテムにも採用されております↓

 

sc14591-2-630.jpg

Mister Freedom/ミスターフリーダム

MFSC"SURPLUS"

こちらのアイテムもヴィンテージNAVY(海軍)装束から再構築されたアイテム。
ショールカラーのカバーオールといったディテールは、まさに海軍のそれを感じる構成となっております。
適度なファブリックの採用によって、この時季に最適な着用感を生み出しており、様々なコーディネートに対応できるジャケットです。
sc14591-1-630.jpg
sc14591-3-630.jpg
sc14591-4-630.jpg
sc14591-5-630.jpg
sc14591-7-630.jpg
 
DSC_0246.jpg
折角ですので、セットアップで着用してみましょう。
まさに海の男を連想させるコーディネートとなりますが、コスプレ感が出ないのがMister Freedomの持っていき方の上手いところ。
画像の人物はサイズ38を着用しております。




 

という事で、本日はMsiter Freedom"SURPLUS"コレクションから抜粋してご紹介いたしました。

Mister Freedomコレクションは"SURPLUS"以外にも、様々なアイテムの入荷が始まっております。

当ブログでのご紹介が間に合っておりませんが、現在店頭に入荷しているアイテムは随時オンラインショップ上に掲載しております。

 

是非ご覧いただきまして、気になるアイテムは店頭でご確認下さい!

既に完売してしまったアイテム等もございます。

お早めに!!




 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする







RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode